田中刑事の親の職業と実家は金持ちかを検証した!イケメンコーチはあの選手の恩師だった!?

“デカ”の愛称で知られる平昌オリンピックフィギュアスケート男子日本代表の田中刑事選手。刑事とつけるだけあって父親は警察官なのではという噂もありますよね。実際のところ父親の職業はどうなのでしょうか。あとフィギュアスケートを続けられるってことは田中刑事選手の実家は金持ちなんでしょうか?

それと田中刑事選手のコーチがイケメンって聞いたんですが、本当でしょうか?しかも田中刑事選手のコーチってあの有名選手を指導していたらしいですね。誰かお分かりですか?

あと田中刑事選手ってハーフって噂がありますが、これは本当でしょうか?

また田中刑事選手も出場した2017年世界選手権フリー。そのときに世界最高得点を叩き出した羽生結弦選手の伝説の4分半の演技をご覧になりましたか?日本語解説でご覧になりたい方はコチラをタップ(クリック)してご覧ください。もちろん田中刑事選手も出場しています!

羽生結弦の世界選手権2017フリーの動画(日本語)を無料視聴する方法はYouTube以外ないの?
「羽生結弦くんの2017年世界選手権フリーの演技の動画を日本語で観たいんだけど・・・」 って思っていませんか?しかもYouTube以外で。...

田中刑事選手のプロフィール

簡単に田中刑事選手のプロフィールからご紹介しますね。

名前:田中刑事(たなかけいじ)
生年月日:1994年11月22日(現在23歳)
出身地:岡山県倉敷市
血液型:O型
尊敬する人物:髙橋大輔さん
学歴:
倉敷市立蓮島中学校、岡山理科大学附属高等学校(健康・スポーツコース)、倉敷芸術科学大学生命科学部健康科学科
現在:倉敷芸術科学大学同大学大学院(在学中)


2001年、7歳のときに母親に自宅近くにあるウェルサンピア倉敷(現ヘルスピア倉敷)のスケートリンクに連れて行ってもらったことがきっかけでフィギュアスケートを始めた田中刑事選手。

2004年から2007年まで全日本フィギュアスケートノービス選手権(小学生)に出場しましたが、同学年のライバルでもある羽生結弦選手、日野龍樹選手は2度優勝しているのに対して、田中刑事選手は2位止まりでした。

そこから努力し、2009年から2010年のシーズンでは、全日本選手権に初出場して8位入賞を果たします。

第65回国民体育大会では、中学3年生にして少年男子の部で優勝します。中学生での優勝は2001年(第56回大会)の髙橋大輔さん以来の快挙だったようです。

その後も実力をつけ、数々の大会で結果を残してきます。そして、2017年から2018年のシーズン、全日本選手権で2位となり平昌オリンピックの切符を掴み取りました。

そんな田中刑事選手の親の職業ってなんなのか気になりませんか?

それより宇野昌磨選手の弟のイケメンの顔のほうが気になりますか?

宇野昌磨の弟の高校とイケメン顔お披露目!父親の職業と実家が想像以上だった件!
フィギュアスケート男子は羽生結弦選手が絶対王者と言われていますが、その王者に台頭する存在と言えば文句なく宇野昌磨選手でしょう。 ところ...

田中刑事選手の親の職業は?

その前に、田中刑事選手の名前の由来のほうが気になりますよね。

”デカ”と呼ばれている田中刑事選手ですが、
”正義感の強い子に育ってほしい”という思いを込めて父親が名付けたそうです。

この名前を本人は

”本当に人一倍悪さできない。1つ1つ悪いことに対して、人一倍抵抗があります”

と語っています。

さて、田中刑事選手のご両親はどんな方なのでしょうか。

実は田中刑事選手はハーフだったってことご存知でしたか?

まず父親は日本人、母親は台湾出身だそうです。
つまり田中刑事選手は日本と台湾のハーフってことになるわけです。

どおりで顔がすこし日本人離れしているな、、、
と思っていたんですよね。

そして、気になる父親の職業かと思います。

刑事と名付けるだけあって警察官なのでは?という噂があります。いろいろと調べてみた結果、正確な職業は公表されていませんでした。世間の期待とは裏腹に警察官ではなさそうです。

しかし、フィギュア選手のほとんどの親がお金持ちであることから、それなりの職業に就いている可能性はあります。
田中刑事選手の実家って金持ちなのでしょうか?

Sponsored Links

田中刑事選手の実家は金持ちなの?

フィギュアスケート=お金がかかるというイメージですが実際にはどれだけの費用がかかるのでしょうか。

調べたところ、靴代や衣装代、スケート教室代などもろもろ 合わせて1年間に340万円必要となります。

これだけの費用がかかるフィギュアスケートを田中刑事選手は小学1年生の頃から始めているので、単純に計算しただけでも2040万円が使われています。なので、これだけの費用を出せる田中刑事選手の家はお金持ちなのではないでしょうか。
ただもしかしてお金持ちではないかもしれませんが、子供の才能を伸ばすためにご苦労されたのかもしれません。

そういう親の気持ちに平昌オリンピックでは答えてもらいたいですね。

この田中刑事選手のコーチがイケメンって聞いたけど、あの選手を指導していたってご存知でしたか?

田中刑事選手のイケメンコーチはあの選手を指導していた?!

田中刑事選手のコーチは体操日本代表の内村航平さん似と噂の林祐輔さんです。
似てますかね^^



見づらいですね。

出典:http://www.fujitv.co.jp/

林祐輔さんは兵庫県尼崎市の出身で京都の龍谷大学を卒業しています。12歳のときに長光歌子さんの元でフィギュアスケートを始めました。2000年の22歳のときに競技生活を引退し、長光歌子さんと共にコーチを行っています。最初に指導したのはあの、、、有名な髙橋大輔さんでした。林祐輔コーチは高橋大輔選手を見事に2002年世界ジュニア選手権優勝に導きました。

だから田中刑事選手も将来が楽しみです。
今はフィギュアスケートといえは羽生結弦が日本のエースとして君臨していますが、田中刑事選手もこれからどんどん伸びていく可能性があるのでこれからに期待したいと思います。

最後まで読んで頂きまして有難うございました。