DAZN(ダゾーン)の4つの視聴方法は?パソコン(PC)とスマホで無料動画を見れるの?

DAZN(ダゾーン)には4つの視聴方法(パソコン、スマホ、ゲーム機、テレビ)がありますので、今回はそれぞれの視聴方法を紹介しますね。

「DAZNは本当に無料で見れるの?」
と気になっているかもしれませんので、お伝えしますね。

DAZN(ダゾーン)が気になって気になって仕方がない方はぜひ読んでみてください。

DAZN(ダゾーン)とは?

「DAZN(ダ・ゾーン)ってなに?」
という方はいらっしゃらないかと思いますが、、、

2016年に始まったスポーツ専門のネット配信サービスです。
年間7500以上のスポーツを楽しむことが出来ます。

野球はアメリカのメジャーリーグニューヨーク・ヤンキース、ロサンゼルス・ドジャース、ロサンジェルス・エンジェルスなどの試合が観られます。

大谷翔平選手、ダルビッシュ有投手や、田中将大投手などの活躍もライブで観ることが出来ます。

メジャーリーグだけでなく、日本プロ野球の試合も配信しています。
プロ野球の地上波テレビ中継も最近はかなり減りましたからね。
観たい試合をいつでも観られるって幸せですよね。

野球ファンにはたまらないですよね。



DAZN(ダ・ゾーン)は、もちろん野球だけはありません。

サッカーも充実しています。

J1・J2・J3の全試合や、プレミアリーグ(イングランド)、リーガ・エスパニョーラ(スペイン)、ブンデスリーガ(ドイツ)、セリエA(イタリア)、リーグ・アン(フランス)といったヨーロッパサッカーの5大リーグが放映されます。

サッカー以外でも、錦織圭選手や大坂なおみ選手が出場するテニスの試合や、ゴルフ、さらにはF1など、多種多様なスポーツを放送しているのがコチラのDAZN(ダ・ゾーン)です。

DAZN(ダゾーン)はネット配信ですので、ライブ中継ももちろんですが、見逃し動画も観ることが出来ます。

視聴方法はこちらの4つ。

パソコン(PC)
スマホ(タブレット)、
ゲーム機
スマートテレビ

それぞれの視聴方法をまとめてみました。

DAZN(ダゾーン)の視聴方法 パソコン(PC)編

まず、DAZN(ダゾーン)をパソコン(PC)で見るための環境を紹介しておきますね。

DAZN(ダゾーン)の公式サイトによると、、、

WEB OS
・Windows8.1、Windows10、MacOSX以上のデバイス

WEBブラウザ
・最新バージョンのGoogle Chrome、Safari、Firefox、Internet Explorer、Microsoft Edge

となっています。

インターネット通信環境はこちらになっています。

・標準画質(720p)での動画のご利用時に推奨されるインターネット接続スピードは、5.0Mbpsです。
・HD画質(1080p)での動画のご利用時に推奨されるインターネット接続スピードは、9.0Mbpsです。

難しいこと言われてもわからないですよね^^

DAZN(ダゾーン)の魅力はなんと言ってもライブで見れるってことかと思います。

DAZN(ダゾーン)をパソコンで視聴する方法ですが、
まずぐコチラのDAZN公式サイトから無料登録する。

登録後、お持ちのパソコンでログインする。

その後、見たい番組を視聴する。


これがDAZN(ダゾーン)をテレビで視聴する方法ですが、家でゆっくり見れない場合もあるかと思います。

そんなときはお手元のスマホ、もしくはタブレットで見たいという方も多くいらっしゃるかと思います。

それでは、DAZN(ダゾーン)をスマホやタブレットでの視聴方法を紹介しますね。

DAZN(ダゾーン)の視聴方法 スマホ・タブレット編

まずは環境からお伝えしますね。

MOBILE (アプリ)
・iOS : 9.0以上のデバイス
※2018年6月21日にiOSのDAZNアプリv2.1.4 最新版がリリースされました。

・Android : 4.4以上のデバイス
※2018年6月14日にAndroidのDAZNアプリv2.1.3最新版がリリースされました。
1.16.1以上のアプリバージョンでは以下の機能をご利用いただけます。

ただ、Android端末で一部視聴できない端末がありますので、注意してくださいね。

そんな小難しいことはさておき、こちらがスマホやタブレットでDAZN(ダゾーン)を視聴する方法です。

コチラのDAZN公式サイトから、スマホ(タブレット)で無料登録する。

その後、DAZN(ダゾーン)アプリをこちらからダウンロードする。


DAZN – DAZN



DAZN(ダゾーン)アプリを開いた後、ログインする。

その後、見たい番組を視聴する。

私も電車での移動中、休憩中にスマホでDAZN(ダゾーン)を楽しんでいます^^

続いて、ゲーム機です。

DAZN(ダゾーン)の視聴方法 ゲーム機編

DAZN(ダゾーン)を視聴できるゲーム機はこれらです。

・PlayStationR3
・PlayStationR4
・PlayStationR4 Pro
・Xbox One

DAZNのサービス開始当初は、Xbox Oneだけしか見ることができませんでした。

が、2017年8月に、プレステで見ることができるようになりました。

ゲーム機での視聴方法はこちら。

コチラのDAZN公式サイトから、無料登録する。

そしてゲーム機(Xbox One、PS4およびPS3)をインターネットに接続する。

StoreよりDAZNのアプリをダウンロード。

ダウンロードしたら、DAZNで視聴できます。

それと、DAZN(ダゾーン)を外出先などで見る方が多いかもしれませんが、やはりテレビでゆっくり見たいって方も多いですよね。

最後は、テレビの視聴方法です。

DAZN(ダゾーン)の視聴方法 テレビ編

DAZN(ダゾーン)の公式サイトによるとこれらのスマートテレビなどで視聴できます。

・Android TV(SONY 等)

・Panasonic Smart TV (2014+)

・LG Smart TV (2014+)
・TOSHIBA Smart TV
・Sony Smart TV (2014+)
・DIGAブルーレイディスクレコーダー(2016+)

テレビの買い換えを検討されているなら、ぜひDAZN対応のスマートテレビをオススメいたします

あと、インターネット回線が、
NTT西日本
NTT東日本
光コラボレーション
のどれかと契約しているフレッツ回線であれば、ひかりTVでも視聴できます。

「テレビなんて簡単に買えないよ」
って方は、

これらを使って、お持ちのテレビでも視聴できます。

Chromecast
Apple TV(第4世代)
SHARP AQUOSココロビジョンプレーヤー(AN-NP40のみ)
Air Stick
Air Stick 4K
ドコモテレビターミナル
Amazon Fire TV
Amazon Fire TV Stick

DAZNをChromecastを使ってテレビで視聴する方法を試してみましたので、よければ参考にしてみてください。

DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法のChromecastを実際検証した!セットアップ図解説明あり
「DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法はどうやるの?」 と気になっている方も多いかと思います。 移動中にスマホで見られるDAZN(...

その前に、「DAZN(ダゾーン)って本当に無料で見れるの?」
と気になっているかもしれませんが、、、

DAZN(ダゾーン)は本当に無料なの?

DAZN(ダゾーン)は今なら1ヶ月無料トライアルができます。

今なら1ヶ月無料のお試しキャンペーン中です。

この1ヶ月無料のお試しキャンペーンがいつ終わるかわかりませんので、無料で観たい方はコチラのDAZN(ダ・ゾーン)にまずは無料登録してみて下さい。


1ヶ月無料で試してみて、
「お金払ってまでも観る価値ないな」
とか
「どうも使いづらいな」
とか感じられた場合は、解約すればいいのでは。。。
と思います。

もちろん無料お試し期間に解約すれば、一切費用はかかりません
その点はご安心くださいね。

「登録は面倒なんじゃないの?」
とDAZNの登録方法が気になる方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

大谷翔平(エンゼルス)のライブ中継動画を無料視聴する方法は?登板予定と放送時間は?
大谷翔平選手のエンゼルスの試合のライブ中継動画を無料視聴したいなら、まずはコチラのDAZNの1ヶ月無料をお試し下さい。 「...

それと、
「すぐに解約できるの?」
と解約に関して不安を持たれているなら、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

DAZN(ダゾーン)の解約方法は?一ヶ月無料でスマホから退会するには?
「DAZN(ダゾーン)の解約方法って簡単なの?」 と気になっているかもしれませんね。 DAZN(ダゾーン)は1ヶ月無料期間があり...

スポーツ好きなら、これからの時代はDAZN(ダゾーン)です。

またDAZN(ダゾーン)は、UEFA(欧州サッカー連盟)と、2018-19から2020-21までの3シーズンにおいて放映権契約を結びました。

2018-19シーズンよりUEFAチャンピオンズリーグ、UEFAヨーロッパリーグ、UEFAスーパーカップの全試合を視聴できるのはDAZN(ダゾーン)のみです。

今なら1ヶ月無料お試しキャンペーン中です。でもいつ1ヶ月無料が終わるか分かりませんので、今すぐコチラのDAZN公式サイトをチョンと押して登録後ご堪能下さい。


最後まで読んで頂きまして有難うございました。

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする