DAZN(ダゾーン)の解約方法は?一ヶ月無料でスマホから退会するには?

「DAZN(ダゾーン)の解約方法って簡単なの?」
と気になっているかもしれませんね。

DAZN(ダゾーン)は1ヶ月無料期間があります。
まずは1ヶ月無料で試してみようかな、
と思っても、
「すぐに解約できるの?」
「退会はどうやるの?」
と知りたい方もいらっしゃることでしょう。

そこで、DAZN(ダゾーン)の1ヶ月無料体験中にスマホから解約・退会する方法を図解入りでお伝えいたします。

DAZN(ダゾーン)は解約後、再加入も無料でできる裏技をこっそりご紹介しますね。

DAZN(ダゾーン)の1ヶ月無料体験をスマホから登録する方法は?

「解約する方法が知りたいんだけど、、、」
と思われたかもしれませんが、解約する前には登録しなければなりません。

なので、まずはDAZN(ダゾーン)の登録方法をご案内しますね。

といっても1分でできるぐらい簡単です。

このようにDAZN公式サイトの1ヶ月お試し¥0!かんたん申込をポチッと押して、メールアドレス、お名前を登録後、支払い方法を入力するだけですから。(実際こちらの画像をポチッと押せば、DAZN(ダゾーン)のサイトをご覧いただけます)

DAZN

その後、お名前・メールアドレス・パスワードを入力します。
パスワードはもう一回入力が必要です。そして次のステップへを押します。

DAZN

最後に、カード内容(番号・有効期限・セキュリティコード)を入力し、視聴を開始するを押せば、登録完了!

DAZN

すぐにDAZN(ダゾーン)を楽しむことが出来ます。

では、次にDAZN(ダゾーン)の解約・退会方法をお伝えしますね。

DAZN(ダゾーン)の1ヶ月無料体験中にスマホから解約・退会する方法は?

DAZN(ダゾーン)のアプリを開いた後、その他を押します。

DAZN


その後、マイ・アカウントを押すと、ブラウザが開いて、ログイン画面になります。
DAZN


DAZN(ドコモ会員はdアカウント)を押すと、メールアドレス・パスワードを入力して、マイ・アカウントを進むを押して、ログインします。

DAZN


ちょっと下に行くと、退会するを押して、

DAZN


退会理由を選んで、もう一度退会するを押せば、解約できます。

DAZN



簡単ですよね^^

DAZN(ダ・ゾーン)は無料トライアル視聴期間中に退会しても次の支払い日までは視聴を楽しむことができます。


例えば、こういうことが可能なんです。

次回の支払い日が6月27日の場合、6月10日に解約手続きをしたとしたら、6月26日まではDAZN(ダゾーン)での視聴を楽しむことが出来ます。

だからDAZN(ダ・ゾーン)に登録し1ヶ月無料体験してみて、
「お金払ってまでも観る価値ないな」
とか
「好きなもの以外は観るものないな」
とか
「どうも使いづらいな」
とか感じられた場合は、解約すればいいのでは。。。
と思います。

なので、野球(大谷翔平選手のメジャーリーグ、プロ野球)、サッカー(香川真司選手やメッシの欧州リーグ)、Jリーグ、錦織圭選手や大坂なおみ選手が出場するテニスの試合や、ゴルフ、さらにはF1、ジロデイタリアなどの自転車競技ロードレースなど、多種多様なスポーツを放送しているのがコチラのDAZN(ダ・ゾーン)です。

ただ、加入しようとした時、そのときに1ヶ月無料体験ができるかわからないので、今すぐコチラのDAZN公式サイトに登録後、ご堪能下さいね。



でも、DAZN(ダゾーン)を解約したら、その後もまた観たくなることもありますよね。

DAZN(ダゾーン)に再加入はできるのでしょうか?

DAZN(ダゾーン)に再加入はできる?

もちろん、DAZN(ダゾーン)に再加入できます。
退会日以降にDAZN(ダゾーン)にログインします。

その後マイ・アカウントから「利用を再開する」を選択します。
すると、DAZN(ダゾーン)への再加入ができます。

再加入はいつでもOKです

無料体験中に、再開すれば、無料視聴は継続できます。



ただ、DAZN(ダゾーン)は無料体験は原則1人1回のみです。

だから、無料体験が終わると、
「お金を掛けないとだめなんだろうな・・・」
と思われたかもしれませんが、、、

実は、この方法を使えば、複数回無料体験ができます。

その方法とは、、、

DAZN(ダゾーン)の無料体験を2回以上する裏技とは?

再度いうと、DAZN(ダゾーン)の無料体験は1人1回です。

ということは、あなたが複数いれば2回以上無料体験ができます。

「複数いるわけないでしょ!クローンじゃあるまいし・・・」
と失笑したかもしれませんね。

もちろんあなたが複数存在することはできません。

でも、アカウントを2個以上登録することは出来ます。

つまり、メールアドレスとクレジットカード番号を新しく登録すれば、2回目以上無料体験が出来ます
ということはメールアドレスとクレジットカードの数だけ無料体験ができるということになります。

メールアドレスはgmailなどのフリーメールで何ら問題ありません。
クレジットカードを複数持っている方は、それで登録すれば、OKです。

あくまでも裏技ですので、やりすぎないように気をつけてくださいね。

もしクレジットカードを1枚しかお持ちでないなら、この機会に新しいカードを作ってみてください。
DAZN(ダゾーン)の無料体験を2回以上出来ますからね。

「新しいカードって何を作ればいいの?」
と思うかもしれませんが、オススメのカードは、、、

DAZN(ダゾーン)の無料体験を2回以上するためのオススメのクレジットカードとは?

DAZN(ダゾーン)の無料体験を2回以上するためのオススメのクレジットカードは

楽天カードです。

楽天カードをいま新規入会そして登録すると、なんと5,000円相当ポイントをもらうことができます!

この機会にコチラ楽天カードに新規入会してみてください!

楽天カード新規入会して5,000円ポイントをもらう

楽天カードで5,000円ポイントもらう



しかも今なら、楽天カードに新規入会するとこんな3つのメリットがあります。

楽天カードの3つのメリットとは?

メリット その1)

楽天カード新規入会で5,000円相当のポイントをもらえる

新規入会したら2,000ポイント

カード利用特典 3,000ポイント

合計5,000ポイントをもらえます!

メリット その2)

年会費永久無料なのに、ポイント還元率がなんと1%もつく


クレジットカードは1%のポイントがつくカードは多くあるかと思いますが、楽天カードは1%つくのに、年会費が永年無料なんです。

大体ポイントの還元率が高くなると、どうしても年会費がかかってしまう場合が多いかと思いますが、1%ついて年会費永久無料っていうのが嬉しいですよね。

メリット その3)

楽天カードで楽天市場の支払いをするといつでもポイント3倍だからポイントがザクザクたまる

楽天カードで楽天市場の支払いをするといつでもポイント3倍になります!最大13倍になります。


毎月の携帯電話料金、電気料金、電話料金などの公共料金の支払いでもポイントがたまります。

その貯めたポイントは
マクドナルド
ミスタードーナツ
プロント
大丸百貨店
ペッパーランチ
ステーキくに
紳士服のコナカ
くら寿司
出光
など多くのリアル店舗で使えます。


使ってポイントためて、またポイントで使ってためて、、、
と最も使いやすいのが楽天カードです。

しかも、電子マネー楽天Edyに交換すればお金として街中で使えます

クレジットカードってポイントのしくみが複雑だったり、ポイントをせっかくためても使い途がなかったりすることってありませんか?

楽天カードはどこでも1%がついて、1年間だけでなく、永久に会費が無料。
しかも、リアル店舗でも使うことが出来て非常に便利です。

もちろんカードの使いすぎには注意が必要ですが・・・

ただ、過去にお申し込み履歴があり、カードが発行されたことのある方(すでに退会された方・カード切り替えのお申し込みをされた方含む)やすでにカードをお持ちの方(お申し込み中・カードの到着をお待ちの方も含む)は特典ポイントの対象外となります。

ご注意くださいね。

とにかく、コチラのDAZN(ダ・ゾーン)は登録も解約も簡単、しかも再加入もできます。

なので、野球(大谷翔平選手のメジャーリーグ、プロ野球)、サッカー(香川真司選手やメッシの欧州リーグ)、Jリーグ、錦織圭選手や大坂なおみ選手が出場するテニスの試合や、ゴルフ、さらにはF1、ジロデイタリアなどの自転車競技ロードレースなど、多種多様なスポーツを放送しているのがコチラのDAZN(ダ・ゾーン)です。

ただ、加入しようとした時、そのときに1ヶ月無料体験ができるかわからないので、今すぐコチラのDAZN公式サイトに登録後、ご堪能下さいね。


「テレビでは観られるの?」
と思うかたもいらっしゃるかもしれませんが、そんな方はこちらをご覧ください。

DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法のChromecastを実際検証した!セットアップ図解説明あり
「DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法はどうやるの?」 と気になっている方も多いかと思います。 移動中にスマホで見られるDAZN(...



最後まで読んでいただきまして有難うございました。

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする