Sponsored Links

ジロデイタリア2018の放送予定と日程は?ネットのライブ中継を無料視聴できるのは本当?

ジロ・デ・イタリア2018の季節がやってまいりましたね。
さて、「ジロ・デ・イタリア2018の放送予定時間は?」「ジロ・デ・イタリア2018の日程は?」と気になっている方もいらっしゃると思いますので、ジロ・デ・イタリア2018の放送予定時間と日程を調べてみました。

それとネットのライブ中継を無料視聴できる方法があるって聞いたんですが、本当でしょうか?
それも確かめてみましたので、ご覧ください。

ジロ・デ・イタリア2018の日程は?

こちらを読んでいただいている方は不要かと思いますが、サラッとジロ・デ・イタリア2018の概要をご紹介しておきます。

名称:ジロ・デ・イタリア
英語名:Tour of Italy
地域名:Giro d’Italia(伊)
    Tour d’Italie(仏)
愛称:ジロ
開催時期 2018年5月4日 – 5月27日
(毎年23日間、年によって6月にまたがる)
開催地域:イタリア
カテゴリー:UCIワールドツアー(グランツール)
形態:ステージレース
ステージ:21
主催者:RCSスポルト

イタリアを3週間かけて1周するサイクルロードレース「ジロ・デ・イタリア」は「ツール・ド・フランス」「ブエルタ・ア・エスパーニャ」と並び、世界の3大レース、「グランツール」と呼ばれています。

今年で101回目という非常に歴史があるロードレースです。

ジロ・デ・イタリア2018は史上初、ヨーロッパ外からのスタート。
5月4日にイスラエルのエルサレムからスタートし、5月27日のゴールのローマを目指します。

大会は全部で21ステージ、全長3562.9kmと超過酷な戦いです。

個人タイムトライアル2区間、平坦7区間、中難度5区間、難関山岳7区間があります。
山道を上りきった先で勝敗を決するいわゆる山頂フィニッシュは、全部で8回。

さて、そんなジロ・デ・イタリア2018の放送予定が気になっているかもしれませんので、、、

ジロ・デ・イタリア2018の放送予定は?

ジロ・デ・イタリア2018の放送予定ですが、ご存知かもしれませんが残念ながらテレビ放送はしません。

「BSでは観られないの?」
と思って調べてみましたが、BSでも放送はされないようですね。

ではどうやってジロ・デ・イタリア2018を観るのかというと、、、

こちらのDAZN(ダ・ゾーン)で独占中継されます。

DAZN


5月5日以降は今の予定はこのような内容です。

5月6日(日) 第3ステージ 18時20分 ライブ
5月8日(火) 第4ステージ 20時05分 ライブ
5月9日(水) 第5ステージ 20時05分 ライブ
5月10日(木) 第6ステージ 20時05分 ライブ
5月11日(金) 第7ステージ 20時15分 ライブ
5月12日(土) 第8ステージ 20時05分 ライブ
5月13日(日) 第9ステージ 20時05分 ライブ


ジロ・デ・イタリア2018を観たい方はコチラのDAZNでご覧ください。

「DAZN(ダ・ゾーン)って有料なんでしょう?」
と思われたかもしれませんが、、、

ジロ・デ・イタリア2018を無料でネットのライブ中継視聴できるのは本当?

結論を言うと、ジロ・デ・イタリア2018を無料でネットのライブ中継視聴できるのは本当です。

ジロ・デ・イタリア2018を独占中継しているDAZN(ダ・ゾーン)はおっしゃる通り有料です。

けれど、、、
今なら1ヶ月無料トライアル期間があります

ジロ・デ・イタリア2018は5月4日から5月27日までの約3週間。
なので、十分に1ヶ月以内にジロ・デ・イタリア2018を視聴できます。

ご存知のかたもいらっしゃると思いますが、2017年にジロ・デ・イタリアの放映権をJ SPORTSから権利を取得しました。

だから、ジロ・デ・イタリア2018を視聴できるのはコチラのDAZNだけです。

DAZN(ダ・ゾーン)ではジロ・デ・イタリア2018をライブ中継します。ジロ・デ・イタリア2017では日本語解説もありました。安心してご覧になれますね。

ですが、いつ無料トライアルが終わるかわかりませんので、ジロ・デ・イタリア2018のライブ中継を観たい方は今すぐコチラのDAZNに無料登録してください。


1ヶ月無料で試してみて、
「お金払ってまでも観る価値ないな」
とか
「どうも使いづらいな」
とか感じられた場合は、解約すればいいのでは。。。
と思います。

もちろん無料トライアル期間に解約すれば、一切費用はかかりません
その点はご安心くださいね。


ところで、「このDAZN(ダ・ゾーン)ってなんなの?」
とDAZN(ダ・ゾーン)をご存じない方もなかにはいらっしゃるかと思いますので、、、

ジロ・デ・イタリア2018のライブ中継動画を無料視聴できるDAZN(ダ・ゾーン)とは?

DAZN(ダ・ゾーン)とは、2016年に始まったスポーツ専門のネット配信サービスです。
年間6000以上のスポーツを楽しむことが出来ます。

自転車ロードレースを、スカパーのJ SPORTSでご覧になっていた方もいらっしゃるかもしれません。

たしかに「ツール・ド・フランス」「ブエルタ・ア・エスパーニャ」などのUCIワールドツアーはJ SPORTSで放送されます。
しかし、このジロ・デ・イタリア2018だけは、先述した通り、2017年にコチラのDAZN(ダ・ゾーン)がJ SPORTSより権利を取得しました。


そのジロ・デ・イタリア2018の第1ステージを見逃された方もいらっしゃることでしょう。
ご安心ください。

DAZN(ダ・ゾーン)は見逃し配信しています。
さらに総集編もまとめて配信しています。

今であれば、
第1ステージから9ステージ。
第10ステージから15ステージ。
第16ステージから21ステージ。
と見どころをギュッとまとめてくれています。
嬉しいですよね^^

DAZN(ダ・ゾーン)はジロ・デ・イタリア2018だけでなく、「ロンド・ファン・フラーンデレン」のほか、日本初登場となるステージレース「ボルタ・ア・カタルーニャ」、「ブエルタ・アル・バイスバスコ」などのUCI(国際自転車競技連合)ワールドツアー全37レース中、21レースがライブ配信されます。

主な配信予定レース
2018年5 月4日(金)-27日(日)
ジロ・デ・イタリア(ITA)
2018年8月4日(土)~10日(金) ツール・ド・ポローニュ(POL)
2018年8月13日(月)~19日(日) ビンクバンク・ツアー(Benelux)
2018年8月26日(日) ブルターニュクラシック・ウェストフランス(FRA)
2018年9月7日(金) グランプリ・シクリスト・ド・ケベック(CAN)
2018年9月9日(日) グランプリ・シクリスト・ド・モントリオール(CAN)
2018年10月13日(土) イル・ロンバルディア(ITA)

出典:http://media.dazn.com/

自転車競技ロードレースファンならたまらないですよね。

DAZN(ダ・ゾーン)はもちろん、自転車競技ロードレースだけでもありません。

メジャーリーグ、プロ野球の野球も充実しています。

エンゼルスの大谷翔平選手はもちろん、ダルビッシュ有投手や、田中将大投手、イチロー選手の試合も観ることが出来ます。
大谷翔平選手とイチロー選手の直接対決なんて見逃したくないですよね。

また日本プロ野球の試合も配信しています。
プロ野球の地上波テレビ中継も最近はかなり減りましたからね。
観たい試合をいつでも観られるって幸せですよね。


さらに、DAZN(ダ・ゾーン)は、サッカーJ1・J2・J3の全試合も配信しています。
プレミアリーグ(イングランド)
リーガ・エスパニョーラ(スペイン)
ブンデスリーガ(ドイツ)
セリエA(イタリア)
リーグ・アン(フランス)
といったヨーロッパサッカーの5大リーグを視聴できるのはコチラのDAZN(ダ・ゾーン)だけです。

それ以外でも、錦織圭選手や大坂なおみ選手が出場するテニスの試合や、ゴルフ、さらにはF1など、多種多様なスポーツを放送しているのがコチラのDAZN(ダ・ゾーン)です。


「スカパーのJ SPORTSに登録してるんだけど、2つはちょっともったいないし、、、」
とか
「テレビで観たいんだよな」
と思った方もなかにはいらっしゃるかもしれませんね。

自転車ロードレースファンなら、すでにスカパーのJ SPORTSに登録されている方もいらっしゃることでしょう。

確かに2つ視聴料払うのは勿体ないですよね。

でも、しつこいかもしれませんが、DAZN(ダ・ゾーン)は1ヶ月無料トライアルがあります。

しかも、こちらのクロームキャスト2(Google CHROMECAST2 GA3A00133A16Z01)を使えば、家のテレビでゆっくりジロ・デ・イタリア2018観ることが出来ます。



実際、このDAZN(ダ・ゾーン)をChromecastを使ってテレビを見ることができるか試してみました。

DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法のChromecastを実際検証した!セットアップ図解説明あり
「DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法はどうやるの?」 と気になっている方も多いかと思います。 移動中にスマホで見られるDAZN(...


仕事が終わって帰宅後、ビールを片手に好きなジロ・デ・イタリア2018を観られるなんて幸せですよね。
仕事の疲れもぶっ飛びます!



またDAZN(ダ・ゾーン)は、スカパーのように、BS内蔵のTVチューナーだったり、CS対応のアンテナが必要は一切ありません。コチラのDAZN(ダ・ゾーン)は無料登録後、すぐに視聴できます。


DAZN(ダ・ゾーン)はネット配信ですからね。

しかも無料登録も1分程度でおわります。

なぜなら、このようにDAZN公式サイトの1ヶ月お試し¥0!かんたん申込をチョンと押して、メールアドレス、お名前を登録後、支払い方法を入力するだけですから。

DAZN


DAZN


DAZN


入力した支払い方法で、登録した1ヶ月後に、費用が発生しますので、もし解約されるなら忘れないでくださいね。
個人的には、月額料金を払う価値は十分にあると思いますよ。

というと、、、
「すぐに解約ってできるの?」
と疑問に思う方がいらっしゃるかと思います。

解約されたくないので、解約方法が分かりづらい動画配信サービスもありますよね。

ご安心下さい、DAZN(ダ・ゾーン)は解約も非常に簡単にできます。
ログイン後、退会するを押して、

DAZN

退会理由を選んで、もう一度退会するを押せば、解約できます。

DAZN



一度コチラのDAZN公式サイトから月額料金やどんな番組が配信されているかチェックしてみください。

ドコモユーザーは少しお得ですよ!


ここで、ジロデイタリア2018のステージごとの日程をまとめてみました。

ジロデイタリア2018のステージごとの日程は?

1ステージ 5月4日 エルサレム – エルサレム(個人タイムトライアルステージ) 9.7km
2ステージ 5月5日 ハイファ – テルアビブ(平坦ステージ) 167km
3ステージ 5月6日 ベエルシェバ – エイラート (丘陵ステージ) 229km
4ステージ 5月8日 カターニア – カルタジローネ (丘陵ステージ) 198km
5ステージ 5月9日 アグリジェント – サンタ・ニンファ (丘陵ステージ) 153km
6ステージ 5月10日 カルタニッセッタ – エトナ火山 (山岳ステージ) 164km
7ステージ 5月11日 ピッツォ – プラーイア・ア・マーレ (平坦ステージ) 159km
8ステージ 5月12日 プラーイア・ア・マーレ (中間ステージ 209km
9ステージ 5月13日 ペスコ・サンニータ – カンポ・インペラトーレ (山岳ステージ) 225km
10ステージ 5月15日 ペンネ – グアルド・タディーノ (丘陵ステージ) 239km
11ステージ 5月16日 アッシジ – オージモ (丘陵ステージ) 156km
12ステージ 5月17日 オージモ – イーモラ (平坦ステージ) 214km
13ステージ 5月18日 フェラーラ – ネルヴェーザ・デッラ・バッターリア (平坦ステージ) 180km
14ステージ 5月19日 サン・ヴィート・アル・タリアメント – モンテ・ゾンコラン (山岳ステージ) 186km
15ステージ 5月20日 トルメッツォ – サッパーダ (中間ステージ) 176km
16ステージ 5月22日 トレント – ロヴェレート (個人タイムトライアルステージ) 34.2km
17ステージ 5月23日 リーヴァ・デル・ガルダ – イゼーオ (丘陵ステージ) 155km
18ステージ 5月24日 アッビアテグラッソ – Prato Nevoso (中間ステージ) 196km
19ステージ 5月25日 ヴェナリーア・レアーレ – バルドネッキア (山岳ステージ) 184km
20ステージ 5月26日 スーザ – Breuil-Cervinia (山岳ステージ) 214km
21ステージ 5月27日 ローマ – ローマ (平坦ステージ) 115km

さらに、ジロ・デ・イタリア2018の出場する全チームもご紹介しておきますね。

ジロ・デ・イタリア2018の出場する全チームは?

UCIルールの変更により、ジロ・デ・イタリア2018からグランツールは1チーム8人編成になり、参加選手数は最大176選手になります。ジロ・デ・イタリア2018に出場する22チームはコチラです。

ジロ・デ・イタリア2018 招待22チーム
UCIワールドチーム…18チーム
アージェードゥゼール(AG2R)ラモンディアル(フランス)
アスタナプロチーム(カザフスタン)
バーレーン・メリダ(バーレーン)
BMCレーシングチーム(米国)
ボーラ・ハンスグローエ(ドイツ)
FDJ(フランス)
(※3月4日からグルパマ・FDJになる予定)
ロット・スーダル(ベルギー)
ミッチェルトン・スコット(オーストラリア)
モビスターチーム(スペイン)
クイックステップフロアーズ(ベルギー)
チームディメンションデータ(南アフリカ)
チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・P/Bキャノンデール(米国)
チームカチューシャ・アルペシン(スイス)
チームロットNL・ユンボ(オランダ)
チームスカイ(英国)
チームサンウェブ(ドイツ)
トレック・セガフレード(米国)
UAE・チームエミレーツ(アラブ首長国連邦)

UCIプロフェッショナルコンチネンタルチーム…4チーム
アンドロニジョカットリ・シーデルメック(イタリア)
バルディアーニ・CSF(イタリア)
イスラエル・サイクリングアカデミー(イスラエル)
ウィリエールトリエスティーナ・セッレイタリア(イタリア)

ジロ・デ・イタリア2018の注目選手もご紹介しておきます。

ジロ・デ・イタリア2018の注目選手

トム・ドゥムラン
2017年大会で優勝したオランダのトム・ドゥムラン選手。ピンク色のマリア・ローザが眩しいですね。2年連続優勝できるでしょうか?


クリストファー・フルーム(クリス・フルーム)
イギリスのクリストファー・フルーム(クリス・フルーム)はツール・ド・フランスで4度優勝しています。しかも昨年のツール・ド・フランス、ブエルタ・ア・エスパーニャで優勝し、初の三大ツアー制覇を狙います。

ビンチェンツォ・ニバリ
最後は地元のイタリアのビンチェンツォ・ニバリ。史上6人目の全グランツール総合優勝達成者です。


とにかく、ジロ・デ・イタリア2018を観られるのはコチラのDAZN(ダ・ゾーン)だけです。

今なら1ヶ月無料お試しキャンペーン中です。でもいつ1ヶ月無料が終わるか分かりませんので、今すぐコチラのDAZN公式サイトをポチッとと押して登録後ご堪能下さい。


最後まで読んで頂きまして有難うございました。


最後まで読んで頂きまして、有難うございました。

関連記事

    None Found

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする