和田晃一良(顔画像)の性格が580億円流出の原因か?コインチェック社長の経歴に驚愕の事実

コインチェック社長の和田晃一良(わだこういちろう)さんの性格が話題になっています。

もしかしたら、コインチェックから580億円相当の不正な資金流出の原因は、和田晃一良社長の性格がもたらしたのかもしれません。

和田晃一良社長とは一体どういう方なのか?
どんな経歴の持ち主なのか?
出身高校はどこか?
彼女はいるのか?
和田晃一良社長のストーリーを追ってみたいと思います。

Sponsored Links

コインチェック(和田晃一良社長)の不正資金流出とは?

2018年1月26日に衝撃的なニュースが報道されました。

仮想通貨取引所大手のコインチェック(東京・渋谷)は仮想通貨の一種である「NEM」で不正な資金流出の疑いがあるとして26日午後、金融庁に報告した。利用者に扱う全通貨の出金を一時中止すると伝え、同社は原因の調査を始めた。ビットコインを含めたNEM以外の仮想通貨12種類の売買も中止している。資金流出額は数百億円に達する可能性がある。

その後の和田晃一良社長が務めるコインチェックの発表によると、

2018年1月26日、コインチェック株式会社(代表取締役社長:和田晃一良、以下:当社)が運営する仮想通貨取引所サービス「Coincheck」におきまして、一部機能の停止に至る事象が発生致しました。本事象に伴い、お客様、取引先、関係者の皆様にご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。

発生事象
1月26日 02:57頃 :事象の発生 (正確な発生時刻を特定するため、現在調査を継続しております。 ※1/27 10:35頃追記)
1月26日 11:25頃 :当社にて異常を検知
1月26日 12:07頃 :NEMの入金一時停止について告知
1月26日 12:38頃 :NEMの売買一時停止について告知
1月26日 12:52頃 :NEMの出金一時停止について告知
1月26日 16:33頃 :JPYを含め、全ての取扱通貨の出金一時停止について告知
1月26日 17:23頃 :BTC以外(オルトコイン)の売買の一時停止について告知
1月26日 18:50頃 :クレジットカード、ペイジー、コンビニ入金一時停止について告知

事象・原因
当社にて保有しているNEMが不正に外部へ送金されたものでございます。原因に関しましては、現在究明中でございます。また、日本円を含めその他の通貨に同様の事象は確認されておりません。

再発防止策
現在、原因究明を最優先としております。原因が判明次第、早急に再発防止策を講じて参ります。

出典:http://corporate.coincheck.com/


その後流出した総額は5億2300万XEM(580億円相当)と発表がありました。

そして、不正流出した総額の補償については、このように発表しました。

1月26日に不正送金されたNEMの補償について

総額 : 5億2300万XEM
保有者数 : 約26万人
補償方法 : NEMの保有者全員に、日本円でコインチェックウォレットに返金いたします。
算出方法 : NEMの取扱高が国内外含め最も多いテックビューロ株式会社の運営する仮想通貨取引所ZaifのXEM/JPY (NEM/JPY)を参考にし、出来高の加重平均を使って価格を算出いたします。算出期間は、CoincheckにおけるNEMの売買停止時から本リリース時までの加重平均の価格で、JPYにて返金いたします。
算出期間  : 売買停止時(2018/01/26 12:09 日本時間)?本リリース配信時(2018/01/27 23:00 日本時間)
補償金額  : 88.549円×保有数
補償時期等 : 補償時期や手続きの方法に関しましては、現在検討中です。なお、返金原資については自己資金より実施させていただきます。   

今般の不正送金に伴い、一部サービスの停止などお客様、取引先、関係者の皆様にご迷惑をおかけしており、重ねてお詫び申し上げます。原因究明、セキュリティ体制の強化などを含めたサービスの再開に尽力するとともに、金融庁への仮想通貨

交換業者の登録申請の継続的な取り組みも併せて、今後も事業を継続して参りますので、引き続き、宜しくお願い申し上げます。

コインチェックによる記者会見全文はこちらに詳しく記載されていますので、あとでご覧ください。

さて、不正資金の流出の原因は現在調査中となっておりますが、世間ではコインチェックの社長である和田晃一良氏の性格に注目が集まっています。

それではその前に和田晃一良社長の経歴から簡単にお伝えしておきます。

和田晃一良社長の経歴とは?

和田晃一良社長のプロフィールはこちらになります。

名前:和田 晃一良(わだ こういちろう)
生年月日:1990年11月1日(現在27歳)
出身地:埼玉県入間市
出身校:
西武学園文理高等学校
東京工業大学工学部経営システム工学科(中退)
受賞歴:WIRED Audi INNOVATION AWARD 2016
現在:コインチェック株式会社代表取締役


和田晃一良社長が初めてパソコンに触れたのは小学校5年の頃のようです。

その時の感情をこのように記されております。

僕が小学5年生のとき、家にWindows 98のPCが導入されました。
その頃の私にとって、PCというのは、物凄く面白いもので、夢の機械のように思えました。
最初はマインスイーパやソリティアを遊ぶだけでしたが、日々PCをさわるごとに、どんどんできることが広がり、更にインターネットが使えるようになると、それこそ本当に無限にできることが増えたものです。

出典:https://storys.jp/story

それからプログラムという世界に入り込んでいく和田晃一良社長。

高校は県内でもトップクラスで偏差値66-71の西武学園文理

偏差値で判断するのはどうかと思いますが、昔から優秀だったことは間違いありません。

その後、東京工業大学工学部経営システム工学科に進学。

サイバーエージェントに就職が決まっていたようですが、大学の知人が

「こんな会社始めるんだけど手伝ってみない?」

と声をかけられ、就職を辞退し、コインチェック株式会社の前身である『レジュプレス』の立ち上げに協力し、2014年には代表に就任しています。


和田晃一良社長を語るうえで欠かせないのがビリギャル。

ビリギャルとどんな関係があるの?
と不思議に思ったかもしれませんが、、、、

ビリギャルが世間の注目を集めたキッカケになったのはSTORY.JP(ストーリーズ)という人のストーリーを語るサイト。

そのサイトを立ち上げたのが、現在のコインチェック社長である和田晃一良氏なのです。

プログラマーとしても業界では一目置かれていた和田晃一良社長がつぎに目をつけたのが仮想通貨ビットコインでした。

それがこんなことになろうとは、、、

やばいよやばいよ~
の出川哲朗さんを起用したCMで話題になっていましたが、本当にやばいよやばいよ~になってしまいました。。。

さて、ではなぜ世間を騒がす事態になってしまったのでしょう?

ここで注目が集まっているのは和田晃一良社長の性格です。

Sponsored Links

 

push7
push7
無料
posted withアプリーチ

和田晃一良社長の性格とは?

まず注目されているのがこの過去のツイート。

削除される可能性もあるので、こちらに書き起こしておきます。

道玄坂で人が倒れてると思ったらホームレスおばさんだった…心配して損した

あなたはこのつぶやきをみてどう感じましたでしょうか?

私は非常に寂しい思いをしました。同時に悲しい。。。

ホームレスおばさんであれば、倒れていても心配しないってこと?

私は偽善者ぶるわけでありません。
またホームレスの方に対してはホームレスをやるぐらいなら、どうにかして抜け出す努力をしてもらいたい
と強く思っています。

ですが、この発言をツイートする和田晃一良社長の性格をどうしても疑問を持たざるを得ません。

ちょっと会社経営者、事業家の立場からの発言とは思えませんよね。

またこんなツイートもありました。

安全なオフィスの中から外の困ってる人を見るカイジみたいな遊びをしてる

これらは過去のツイートです。

人の発言は変わるものというのも分かっています。

ですが、もしかしたら、和田晃一良社長の本心がここにあるのではないかと思ってしまいます。

和田晃一良社長は世間体でいえば成功者でしょう。
年収でいえば、3000万円とも言われています。
資産にしたら億は持っているのは間違いないでしょう。

27歳でそれだけの資産を持っていることは羨ましい限りですが、、、

少々勘違いしているのかもしれません。

あぶく銭で一時お金持ちになった方が、落ちぶれる人生を歩むってことは大いにある話です。
和田晃一良社長は、決してあぶく銭などではなく、経営者として、事業家として、資産を築き上げた方でしょう。

ですが、世間を見下して、ゲーム感覚で経営をされていたのであれば、批判されてもおかしくありません。

ただ和田晃一良社長にも、こんな時代があったようです。

しかも、また

5月のcookpadのハッカソンで優勝したことは、結果を残せたという意味で2012年の1番の出来事でした。
http://info.cookpad.com/24contest3
応募総数129件のなか1位というのは、狙ってもなかなか取れないものだと思います。賞金50万円を使い、彼女と2人で品川近視クリニックでレーシックをしましたが、かなりお勧めです。笑

出典:https://storys.jp/story/

彼女がいたようですが、2015年12月31日には別れたようですね。

とにかく、和田晃一良社長にはおごりはなかったのか?自分だけよければいい!という考えがなかったのか?
もう一度会社を立ち上げたときのころを思い返し初心に帰り、なぜこんな事態になってしまったのか?
考えていただきたいと思います。



最後まで読んで頂きまして有難うございました。

関連記事

    None Found

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする