宮沢りえ 元旦那との離婚理由は?娘のあの名前は本当なの?

宮沢りえさんと、森田剛さんの熱愛が報じられましたね。

ジャニーズ事務所が認めるとはちょっと意外ですが、、、

で、宮沢りえさんの

「今春、元プロサーファーの男性との離婚が成立したばかりの宮沢りえ(43)に、新たな熱愛が発覚した」
「シングルマザーのりえが娘と暮らすマンションに揃って“帰宅”。」

というデイリー新潮をみて、

「えっ!宮沢りえさんって結婚してたの?」
とか
「宮沢りえって元旦那となんで離婚したの?」
とか
「娘いたんだ!」
とか
私のように思った方がいらっしゃるんじゃないかな、、、
と。

なので、宮沢りえさんの元旦那や離婚した理由、そして娘について調べてみました。

特に娘の名前がアレだと言われていますが、本当なのでしょうか?

<2018年3月17日追記>
宮沢りえさんと森田剛さんが結婚されましたね。おめでとうございます。

宮沢りえさんが元旦那と離婚した理由は?

まず、宮沢りえさんといえばコレですよね。
当時は衝撃的でしたね。
このついたての向こうをどうにかして見られないか、と考えたものです。

よーく見ると、宮沢りえさんの豊満なバストが見られるかもしれませんよ^^

森田剛さんは毎日見ているのか・・・
なんていうと怒られそうなので、ここらへんで本題に入りますね。

さて、
「宮沢りえって結婚してたんだ!」
って思った方のために、簡単にお伝えすると、、、

宮沢りえさんは、2009年4月に結婚しました。

それまで、
貴乃花さんや
市川海老蔵さん、
サッカー元日本代表の中田英寿さん、
歌手のISSAさん
らと熱愛が報じられました。


貴乃花さんとは婚約会見までしてましたからね。

破局の原因が、宮沢りえさんのお母さんが、貴乃花さんの母親の素性を罵倒したから、
というウワサがあるようですね。

いずれにしろ、恋多き女というイメージの宮沢りえさんが結婚した相手は、元プロサーファーの
中津ひろゆきさん
と言われています。

実業家として活躍している方で、元プロサーファーなので、かなりガタイはいい方のようですね。

出来ちゃった婚として話題になったことを覚えている方はいらっしゃるかもしれません。


しかし、結婚生活は長く続かず、2012年に「離婚報道」されました。

4年ほど離婚協議を進めていて、ようやく今年の3月に離婚が成立したようです。

お互いに多忙なことによる生活のズレが離婚した理由と言われています。
元々生まれ育った環境も違う男女が結婚するので、価値観とかは根本的に違いますよね。


それをいかにして育てていくのが結婚なのか、、、

なんて思っていますけど、生活のズレとかで離婚する方って本当に多いですよね。

って偉そうなことを言っていますが、うちも離婚の危機は多々ありました(^_^;)
なんとか乗り切っていますが、、、


今ではお互い宇宙人だと思っていますけどね。

そんなことはどうでもいいんですが、


主にハワイを拠点とした大手サングラスメーカーの責任者として働いていた中津ひろゆきさんと日本の女優である宮沢さんは生活のズレがあったようですね。

ではなぜ、離婚成立までに4年もかかったのか?
ってことですが、
これは親権が大きな理由のようです。

元旦那の中津ひろゆきさんが「親権だけは譲らない」と頑な態度をとったことが、ここまで時間がかかった要因のようですね。

父親として、譲れなかったのでしょうが、それなら、なぜ離婚という決断をしなければならなかったのか?


離婚という決断をしなければ、親権でもめることもなかったことでしょう。

といっても、宮沢りえさんと中津ひろゆきさんにしか分からないことなんでしょうけどね。

ちなみに森田剛さんの元カノである美雪ありすさんとの破局理由はこんな理由だったんですね。

美雪ありすと森田剛のラブラブ写真流出!破局の理由と新彼氏は誰?
森田剛さんが宮沢りえさんとの熱愛が報じられ、驚いた方も多いかもしれません。 でも、もっと驚くべきことに森田剛さんが元カノであるセクシー...

そんな宮沢りえさんと中津ひろゆきさんが溺愛する娘ですが、
「えっ!そんな名前つけちゃったの?!」
って名前のようですが本当なのでしょうか?

宮沢りえさんの娘の名前は?


宮沢りえさんの娘が、
おばあちゃんになったら、
と想像すると、ちょっと違和感ありありです。

そこまで考えてつけたのか、わかりませんが、、、

ステキな名前だと思いますよ。

インパクトもあり、記憶にも残りますしね。


で、どんな名前かというと、有名なので、ご存じの方もいらっしゃると思いますが、
「アロハ」
だそうです。

宮沢りえさんの本名は
『宮沢梨絵』
と言われていますので、幼稚園や学校では、
「みやざわアロハちゃーん」
って呼ばれているんでしょうかね。


この『アロハ』という名前ですが、ちょっと調べたところ、どのブログでも
宮沢りえさんの娘の名前は
『アロハ』
と言っています。


ただ、その情報ソースに信ぴょう性があるのか、少々疑問に思えてきました。

当然、公式な発表はどこにもなく、週刊誌で報じられたわけでもありません。

私が調べた限りでは、こちらが元になっていると思います。

これが2009年11月27日に投稿されています。
宮沢りえさんご夫婦に会いました。子供のあろはちゃんも一緒で、

その後、 2013年7月7日にコチラのサイトでコメントされています。

結構下の方の141番目の投稿をご確認ください。

私の検索力が弱いからか、宮沢りえさんが自ら言ったという情報は見つけることができませんでした。

もし、このような情報がソースになっているとしたら、ネット上の情報って信ぴょう性ないってことですよね。


なので、ブログはあなたも話半分に見ておいたいたほうがいいですよ。
ってブログ作成者の私が言うことでは
ありませんね(^_^;)

他の人のブログで宮沢りえの娘の名前は
『アロハ』(漢字は不明)
って書いてあるから、というだけで、記事を書いているひとが大半でしょう。


ただ、ブログを運営している限りは、皆さまに見てもらたいために書いているわけです。

なので、それなりの自覚と意識をもって、事実確認を可能な限りしたうえで書かないと、下手すればウソの情報を流すことになりかねません。

話半分で眺めてください、
なんて無責任なことを言いましたが、私もブログ運営者の端くれとして、あなたが気になる話題を、少しでも信ぴょう性のある内容として
お届けできるようにしますね。


「お前、その情報はウソだろう!」
っていうのがありましたら、事実確認し、真摯に対応します。

ただ、少しだけ温かい目で見て頂けると幸いです。

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

関連記事