無印やニトリでも買える!おすすめのタブレットスタンド5選

スマホやパソコンと同じようにタブレットをお持ちの方も多いと思います。スマホよりも画面が大きく見やすいので、色々なシーンで使えますよね。タブレットスタンドがあれば、動画や音楽を視聴したり、仕事や家事をするときにも、タブレットの重さで腕が疲れることも無く、両手が自由になるのでとても便利です。

最近では種類が豊富になり、100均でも取り扱っていたり、1,000円以下のモノからそこそこのお値段がするものまであります。今回この記事では、タブレットスタンドの選び方とおすすめの商品をご紹介したいと思います。

タブレットスタンドの選び方

まずは、対応サイズをチェックしましょう!一口に「タブレット」と言っても、サイズは様々です。小さめのものだと6~7インチくらいでしょうか。大きいものだと10インチ以上で、15インチなど特大サイズのタブレットもあります。

そこでスタンドが手持ちのタブレットに対応しているかが重要です。サイズがあっていないと安定しなかったり、置けないなんてことにもなりかねません。まずはサイズが対応しているかどうか確認してから購入しましょう。中には、ノートパソコンスタンドにタブレットが置けるタイプもあります。机周りをスッキリ見せて、収納とスタンドの両立ができますが、対応サイズがやっぱりあるので注意しましょう。

これがあると便利① 角度や向きの調節機能

横向きや縦向きの両方に対応しているものや、角度を好みの位置で数段階変えられるモノは色んなシーンで活躍できます。

これがあると便利② 安定性をしっかりチェック

ちょっとした振動でぐらついちゃうものは、使いづらいので、どんなに見た目がCoolでも避けた方がいいかも。タブレットをしっかり挟むことができたり、滑り止めがついてるものがオススメです。

これがあると便利③ 持ち運びができるかな

色々なところに持ち運ぶ予定の方は、運びやすいかどうかチェックしましょう。軽くて折りたたみ可能でしかもコンパクトに収納できたら持ち運びには楽ちんです。

ガジェットおすすめ タブレットスタンド5選

ニトリ:タブレットスタンド (PLABO N LBR)

  • カラー:ライトブラウン
  • サイズ:幅37×奥行14×高さ18.3cm
  • 材質:プリント紙化粧繊維板
  • 重さ:約1.5kg
  • 参考価格:2,990円

木目調の温かみのある素材とシンプルなデザイン。しっかりしているので、安定感は抜群です。

IKEA:VIVALLA (ヴィヴァッラ)

  • カラー:ライトブラウン
  • サイズ:幅: 26×奥行16×高さ17 cm
  • 材質:竹
  • 重さ:ー
  • 参考価格:1,499円

竹製の温かみのある素材。IKEAのレールに掛けることも可能。ブックスタンドとしても使えます。

IKEA:MÖJLIGHET(モイリヘート)

  • カラー: ホワイト/ブラック
  • サイズ:幅15×奥行8×高さ27 cm
  • 材質:スチール製
  • 重さ:0.33 kg
  • 参考価格:499円

シンプルなスチール製のスタンド。ヘッドホンやタブレット、携帯電話の整理整頓もこれ一台でできます。お風呂でも使えるのが便利です。

Lomicall:タブレットスタンド

  • カラー:シルバー/ローズピンク/グレー/ブラック
  • サイズ:ー
  • 素材:アルミニウム
  • 重さ:0.323 kg
  • 参考価格:2,199円

スタイリッシュなデザインで、足部分は大きめな安定感抜群のスタンドです。自由に角度を調整することができて、楽な姿勢でしっかり操作ができます。充電しながらの利用も可能。滑り止めもついています。

Anker:551 USB-C ハブ 8-in-1

  • カラー:グレー
  • 素材:
  • サイズ:幅14.3×奥行2.8×高さ14.1cm
  • 重さ:0.65kg
  • 参考価格:9,999円

Ankerの新作発表会で発表された新作で、発売は6月上旬予定のタブレットスタンドです。Anker 551 USB-C ハブは、USBハブやカードリーダーとタブレットスタンドが一体化した製品。パススルー充電対応でスタンドやハブとして使いながらiPadなどの機器に充電ができるほか、スタンドの角度調整にも対応します。Anker モバイルバッテリーも好調なAnkerからの新作タブレットスタンド、発売が楽しみです!

最後に

ご紹介した以外にもアームタイプのタブレットスタンドなどもあるので、用途に合わせて、自分に合ったお気に入りを見つけましょう!ちなみに、私は場所によって気分やデザインを変えたいので、キッチンやリビング、寝室に1台づつタブレットスタンドを置いています。これもオススメですよ!

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする