【2022年夏】今年開催予定の大型夏フェスまとめ

近年、新型コロナウイルスの影響で中止も多かった夏フェス。昨年は、波物語2021でマスクなし・お酒の提供などをしたオフィスキーフ 補助金持ち逃げで炎上といったトラブルもありましたが、2022年は多くの夏フェスが開催予定となっています!

今まで夏フェス大好きで行っていた方も、興味があったけど今まで行ったことないという方も、是非この機会に行ってみてはいかがでしょうか?

そこで今回は、今年開催予定の大型夏フェスを紹介していきます!

FUJI ROCK FESTIVAL’22

  • 開催日:2022年7月29日(金) ・30日(土)・ 31日(日)
  • 開催地:新潟県湯沢町苗場スキー場(新潟県南魚沼郡湯沢町)
  • 料金:1日券21,000円、2日券38,000円、3日券49,000円
  • 出演アーティスト:VAMPIRE WEEKEND、JACK WHITE、HALSEY、東京スカパラダイスオーケストラなど

フジロックといえば、海外の様々なジャンルのアーティストが来日するというイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。2020年は新型コロナウイルスの影響で中止、2021年は国内アーティストのみの出演でしたが、2022年は海外からのアーティストも出演予定であり、「いつものフジロック」が開催される予定です。とても楽しみですね!

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022

  • 開催日:2022年8月6日(土)・7日(日)・11日(木・祝)・12日(金)・13日(土)
  • 時間:開場8:00/開演10:05/終演21:00(各日とも予定)
  • 開催地:千葉市蘇我スポーツ公園(千葉県千葉市)
  • 料金:1日券14,000円、2日セット券26,500円、3日セット券37,000円、4日セット券44,000円、5日セット券50,000円
  • 出演アーティスト:King Gnu、YOASOBI、Mrs. GREEN APPLE、DISH//など135組

「ロッキン」の愛称で親しまれている「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」!国内最大級のフェスです。夏フェスといえばロッキンを1番に思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。またロッキン会場と言えば、茨城県ひたちなか市の「国営ひたち海浜公園」のイメージが定着しているかと思いますが、なんと今年の開催場所は千葉県の「千葉市蘇我スポーツ公園」に変更されました。開催場所が開催された理由は、「密の回避」です。今まで開催されていた国営ひたち海浜公園は、移動の際にどうしても密が発生してしまい、このコロナ禍で開催が出来ないと判断されたようです。したがって、密が回避できる場所として、今回「千葉市蘇我スポーツ公園」が開催場所に決定されました。

今までの「国営ひたち海浜公園」でのフェスでなくなるのは寂しいですが、新たな開催場所でのフェスも楽しみですね!

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022

  • 開催日:2022年8月12日(金)・13日(土)
  • 12日(金)スケジュール:開場9:00/開演 13:30/終演 22:00予定
  • 13日(土)スケジュール:開場 9:00/開演 11:30/終演 5:00(14日)予定
  • 開催地:石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ(北海道石狩市)
  • 料金:12日入場券 14,000円、13日入場券 19,000円、通し入場券 29,000円
  • 出演アーティスト:Vaundy、BiSH、Creepy Nuts、緑黄色社会など

RSRは、1999年に日本初の本格的オールナイト野外ロックフェスティバルとして初めて開催された歴史のあるロックフェスです!新型コロナウイルスの影響で2020年、2021年は中止となり、3年ぶりに開催する予定です。とても楽しみですね!

SUMMER SONIC 2022

東京会場

  • 開催日:2022年8月20日(土)、21日(日)
  • 時間:開場 9:00/開演11:00
  • 会場:ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ(千葉県千葉市)
  • 料金:1DAYチケット17,000円、2DAYチケット31,000円、プラチナチケット30,000円

大阪会場

  • 開催日:2022年8月20日(土)、21日(日)
  • 時間:開場10:00/開演11:30
  • 会場:舞洲ソニックパーク(大阪府大阪市)
  • 料金:1DAYチケット15,000円、2DAYチケット28,000円、プラチナチケット25,000円

2020年はオンライン開催、2021年は「スーパーソニック」として開催されていましたが、2022年は「サマーソニック」として3年ぶりに復活し開催される予定です。出演アーティストには、THE 1975、King Gnu、ENDRECHERI、ONE OK ROCKらを予定。完全復活するサマーソニックから目が離せませんね!

【番外編】LuckyFM Green Festival’22

  • 開催日:2022年7月23日(土)・7月24日(日)
  • 時間:開場9:00/開演11:00/終演19:30(予定)
  • 開催地: 国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)
  • 料金:【各日】(大人)12,000円、(中高生)6,000円、【2日通し券】(大人)23,000円、(中高生)11,000円
  • 出演アーティスト:ゴールデンボンバー、RIP SLYME、マカロニえんぴつ、Novelbrightなど

今年ロッキンの会場が千葉市へ移転することを受け、「茨城のフェス文化の灯を消すな!」を合言葉に、茨城放送主催で独自のフェスが開催されることとなりました。「音楽と食とアートの祭典」をテーマにしており、緑豊かな茨城県で3年以内に日本三大フェスに並ぶ規模の音楽イベントを目指しているそうです。また国営ひたち海浜公園でフェスが見られるなんて、嬉しいですね!

まとめ

以上、今年開催予定の大型夏フェスを紹介しました。新型コロナウイルスの影響で中止を余儀なくされていたフェスも、今年から少しずつ完全復活に向けて動いています。感染防止対策をしっかりしながら、再び夏フェスを盛り上げていきましょう!今まで参戦したことない方も、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする