平尾誠二の息子の名前と画像は?美人娘の職業と年齢と父親の3つの教えとは?

ミスターラグビーといえば、平尾誠二さんですが、ラグビーワールドカップ日本大会での日本代表の活躍を天国から見守っていると思いますが、さて、平尾誠二さんには息子さんと娘さんがいらっしゃいました。

平尾誠二さん似て息子さんはイケメン、娘さんは美人という噂ですが、本当でしょうか?
平尾誠二さんの息子の画像と名前、また娘の職業と年齢を紹介します。

平尾誠二さんの息子の名前と画像は?

平尾誠二さんは残念ながら2016年10月20日に53歳という若さで亡くなってしまいました。

その命日に、ラグビーワールドカップ日本大会で見事に決勝トーナメントに初めて進出した日本は南アフリカと対決します。

個人的には運命的なめぐり合わせと感じていますが、その平尾誠二さんには息子さんがいました。

名前は、

平尾昂大(こうた)

2019年現在、25歳です。

昂大さんの画像はこちらです。

平尾誠二さんに似てイケメンですよね。


画像出展:https://www.yomiuri.co.jp/

昂大さんはラグビーワールドカップ日本大会の開幕戦である日本対ロシア戦を会場で観戦していたようです。

「試合中、思わず辺りを見回してしまいました。観客席のどこかに、父が座っているんじゃないかな、と思えてならなかったから。いつものように、脚を組んで。山中先生も『なんだか平尾さんがいるみたいな気がするなぁ』とおっしゃったので、あぁ先生も思いは同じなのだと、顔を見合わせてうなずきました。もちろん、ついに日本で開かれたW杯を父に見せてあげたかったなというのが、本音ではありますけれども」

と語っています。

また平尾誠二さんがジェネラルマネージャーを務めていた神戸製鋼に所属している山中亮平選手に対しては、人一倍熱い思いをお持ちだったようです。

というのも、山中亮平選手が即戦力として神戸製鋼に入って間もなく、口ひげを生やすための育毛剤がドーピング違反になって2年間、プレーできない時期があり、その頃の平尾誠二さんを振り返ってこんな事も言っています。

「あの頃、父は『アホやなぁホンマ、って思うけど、してしまったことはしゃあない。本人が一番つらい』と話していました。即戦力として期待していただけに、よほど悔しかったのか、電話でどなたかと対応を相談していた姿も記憶にあります。だから僕も、W杯で山中選手の雄姿を見ると、すごくテンションが上がりました。少し離れた席にいた母とも、一緒に喜び合いました」

出展:https://gendai.ismedia.jp/


山中亮平選手も平尾誠二さんを恩人と崇拝し、

「あの時、平尾さんの言葉が一番、ありがたかったんですよ。『お前には将来がある』と言われ、僕は神戸でやっていきたいと思うことができました」

出展:https://www.nikkansports.com/

「を続けるにあたって、平尾さんがいなければ今の僕もいない。感謝の気持ちでいっぱいです」。

とおっしゃっています。

出展;https://www.daily.co.jp/

きっと天国で山中亮平選手の活躍を見守っていることでしょう。


さて、平尾誠二さんの息子の昂大さんですが、現在は外回りの営業をしているようですね。

ラグビーをしているのかと思った方もいるかと思いますが、ラグビー選手ではありませんでした。

平尾誠二さんは息子の昂大さんにラグビーを強制することはなかったようですね。

実は、昂大さんは小学生時代は野球少年で、中学時代はバスケットボール部員だったようです。

でも高校1年生のとき、2ヶ月間だけですが、平尾誠二さんさんが創設された総合型地域スポーツクラブ「SCIX(シックス)」に通ったことがあるようですね。

平尾誠二さんは昂大さんには何も言わなかったのですが、嫁であり昂大さんの母親である恵子さんの前ではとても喜ばれていたみたいです。

本当は昂大さんにラグビーをしてもらいたかったのかもしれませんね。


そういえば、平尾誠二さんの息子である昂大さんは「医者じゃないの?」という噂があるようですが、どうやらただの噂に過ぎないみたいですね。


さて、平尾誠二さんには息子さんの他に娘さんも一人いました。

娘さんも美人さんなのでしょうか?

平尾誠二さんの美人娘の職業と年齢は?

平尾誠二さんの娘は早紀さんです。

結婚されて、現在は大塚早紀さんというようですね。これだけお綺麗なので、モデルかと思ったのですが、専業主婦ではないかと思います。


出展:https://www.kobe-np.co.jp/

息子の昂大さんの5歳年上ですので、2019年現在30歳です。

2015年6月にハワイで挙げた結婚式では仲のいい父と母が大好きで、自分たちもそんな夫婦になりたいと思っていることを両親に手紙で伝えたみたいですね。

大塚早紀さんは、平尾誠二さんが亡くなった次の年2017年6月に長男を出産されています。

父がいたら、どんなおじいちゃんになっていたでしょう。亭主関白な人でも孫は相好をくずして溺愛するという話をよく聞くので、父もそうなっていたかもしれません。

大塚早紀さんの旦那さんは子供思いのようですね。

大塚早紀さんはこんなことをおっしゃっています。

闘病中の父は、母やわたしに「迷惑かけてごめん」と決して言いませんでしたが、わたしの夫には「新婚なのにごめんね」と言葉をかけてくれました。対して夫は、父の病状が厳しいと泣いて話すわたしに、仕事で遅く帰宅して疲れていても「大丈夫だよ」と優しく応えてくれた。子育てにも積極的なよき父親です。

「本当にいい人だな。この人と結婚してよかった」

心からそう思える人と家庭を築けたことが、父へのいちばんの親孝行だと思っています。

父親と母親の背中を見て育ったんでしょうね。

幸せな家庭を築いていかれることでしょう。

出展:https://gendai.ismedia.jp/

 

push7
push7
無料
posted withアプリーチ

平尾誠二さんの子供まとめ

平尾誠二さんの息子と娘について、お伝えしました。

平尾誠二さんから、娘の大塚早紀さんはこちらの3つを常に言われていたようですね。

「人を貶(おとし)めるようなことをしたらあかん」

「何か起きたときには、起きたことだけを見るんじゃなく、まわりの状況も俯瞰して見るようにするとええよ」

「つらいことがあったら、そのときは苦しいかもしれない。けど、あとから考えれば、それはきみにとって必要なことなのかもしれないよ」


画像出典:https://gendai.ismedia.jp/

ラグビー日本代表もしっかりその教えを受け継いでいる気がします。

ぜひラグビー日本代表の活躍を天国の平尾誠二さんに届けてあげてください。

最後まで読んでいただき有難うございました。

画像出典:https://number.bunshun.jp/

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする