Sponsored Links

藤沢五月が韓国語を話せるのはなぜ?家族構成と父親の職業に重大な秘密があった?!

平昌オリンピックのカーリング女子チームのスキップを担当する藤澤五月選手。

韓国で藤沢五月選手がかわいい!と人気が沸騰しているのですが、その藤沢五月選手は韓国語がペラペラだそうです!なぜペラペラなのでしょうか?

かわいい藤沢五月選手の家族構成も気になって調べてみたら、あっと驚く為五郎なことがわかりました!

藤沢五月選手の父親の職業が、、、

Sponsored Links

藤沢五月選手のプロフィールとは?

平昌オリンピックが始まる前は
「藤沢五月って誰?」
なんて方ばかりだったかもしれませんが、、、

今では平昌オリンピックの美女といえば藤沢五月と言う方も多いのではないでしょうか?

なので必要ないかもしれませんが、藤沢五月選手のプロフィールからお届けしますね。

名前  :藤沢 五月(ふじさわ さつき)
生年月日:1991年5月24日(現在26歳)
出身地 :北海道北見市美山町
身長  :156cm

藤沢五月選手は5歳の頃からカーリングを始めました。

5歳でカーリングを始める環境にあったことに驚きですよね。

北見市立北中学校から北海道北見北斗高等学校の2年生にかけて地元の「ステイゴールドⅡ」というカーリングチームに所属していました。

2008年と2009年には日本ジュニアカーリング選手権で優勝するなど実力は確かなもの。

高校卒業後は、大学に進学をせずに中部電力佐久営業所にて勤務をしながら、中部電力カーリング部を創部しそこで腕を磨きます。

その中部電力カーリング部で経験と実績を積み、
日本カーリング選手権で2011年から4連覇を成し遂げた藤沢五月選手。

ソチオリンピック出場をかけ2013年9月に開催された世界最終予選日本代表決定戦で、北海道銀行「道銀フォルティウス」に負け、惜しくもソチオリンピック出場をのがしました。

その後、LS北見の本橋麻里選手にスカウトされ、移籍し、さらに力を伸ばし、今回平昌オリンピックカーリング女子の日本代表になりました。

そんな藤沢五月選手ですが、韓国語がペラペラ話せると話題になっています。なぜ藤沢五月選手は話せるのでしょうか?

Sponsored Links

藤沢五月選手は韓国語がペラペラ話せるのはなぜ?

藤沢五月選手の公式プロフィールを見ても、話せる言語に日本語と韓国語となっています。

しかし、両親も日本人で、日本生まれの日本育ちなので、なぜ話せるようになったのでしょうか?

調べたところ藤澤五月選手に韓国留学経験はありません。

ネット情報では韓国ドラマかK-POPが好きで、その影響ではないかと推察されています。

もしくは韓国人の彼氏がいたのでは?というウワサがされています。あくまで、噂なので真相については分かりません。

私はお恥ずかしい話、韓国に留学していました。
もう20年近く前になりますが。。。

では韓国語をペラペラと話せるかというと、、、

韓国語を全く知らない方が聞けば、ペラペラ話せると思うかもしれません。

でも本当は大したことがなく、単語もすんなり出てこないことが多くあります。

結局ペラペラ話せるって何を基準に言ってるのか?
ってことなんですよね。

たとえば、昔草なぎ剛さんがチョナンカンとしてテレビに出てた時、韓国語を話していました。

あの韓国語を聞いて、ペラペラ話せると思いませんでしたか?

独学であれだけ話せるようになるのは本当に素晴らしいです。

でも典型的な日本人っぽい韓国語だな、、、
って一応韓国語を学んだ私としては思ってしまうんです。

長々とすいません。

藤沢五月選手が韓国語をペラペラなぜ話せるのか?は正直わかりません。

韓国語を話している様子を見ることができれば判断できますが、どうやらそのような映像はないようです。

なので、私としてはなぜ平昌オリンピックのか公式プロフィールに話せるか言語として韓国語と藤沢五月選手が書いたかを考えてみました。

それは韓国開催だから、、、
なのかなと。

藤沢五月選手は本当にペラペラと韓国語を話せるかもしれないし、片言かもしれない。


でもそんなことどうでもよくて、韓国語を話せるというだけで好感度が韓国では間違いなく上がります。

ご存知の通り、韓国でも藤沢五月選手がかわいいと評判になってますよね。

もしかしたら、藤沢五月選手はそれを狙っていのかも。

韓国との対決に有利になるために、、、
もしくは日本と韓国との架け橋になるために、、、
なんて考えすぎかもしれませんがね。

韓国との対決の後に、韓国チームと話す藤沢五月選手がみられるかもしれませんね。


さて、韓国語を話せる藤沢五月選手の家族構成と父親の職業にあった重大な秘密はなにかというと、、、

Sponsored Links

藤沢五月選手の家族構成が凄かった!?

藤沢五月選手の家族ですが、ご両親、兄、姉の5人家族。

驚くことに、父親も母親も今も現役のカーリング選手だそうです。

父親の名前は藤沢充昌さん、母親は藤沢尚子さんです。

日本代表選手に選ばれる手前くらいの実力を持っているそうで、驚きですよね!!

また、ご両親だけではありません。

兄とお姉も現役のカーリング選手だったのです。

姉はチーム北見の女子チームであるステイゴールドIIで活躍中。

兄は父親のチーム北見の男子チームで活躍しているそうです。

ということでお気づきかもしれませんが、藤沢五月選手の家族5人ともカーリング選手だったのです。

藤沢五月選手は、カーリング選手になるべくしてなったサラブレットだったのですね。


さて、藤沢五月選手の父親はカーリング選手でありながら、他の職業されています。

なにかというと、、、

藤沢五月選手の父親の職業は?

父親は現役のカーリング選手としてプレーしている傍らで、本職は教師だそうですね。

藤沢五月選手も通っていた「北見常呂中学校」に勤務しているそうですよ。

藤沢五月選手の母校の教師を勤められていたとは、あっと驚く為五郎ではなかったですか^ ^

もうすぐ60歳になる父親の充昌さんですが、教師をされながら、現役選手として活躍されているなんて元気で、素敵な父親ですよね。

そんな父親の背中を見ながら藤沢五月選手もカーリングを続けてこれているのではないかと思います

藤沢五月選手は、一家全員が現役のカーリング選手の中で育ったこと、
そして父親が母校の教師だったことは藤沢五月選手を語る上では欠かせない重大なことですね。

秘密っていうのはちょっと大げさでしたね。

とにかく藤沢五月選手が韓国語をなぜ話せるの、どの程度話せるのかわかりませんが、日韓の架け橋になってくれることでしょう!

そんな藤沢五月選手の活躍まだまだ目が離せませんね。


最後まで読んでいただき有難うございました。

関連記事

    None Found

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする