飛鳥涼の娘宮崎薫の現在事務所は?Twitterとインスタ画像【動画あり】

飛鳥涼ことASKAが再逮捕されましたが、
娘で、歌手の宮崎薫さんはいま何を想っているのでしょうか?

父親であるASKAの一言で事務所との契約を解除させられたと言われています。

現在はどの事務所に所属されているのでしょうか?

Twitterとインスタの宮崎薫さんの現在の画像をお届けいたします。

飛鳥涼の娘である宮崎薫さんとは?

飛鳥涼ことASKAが結婚したのは29歳の時。

相手は元CBCのアナウンサーだった八島洋子さんです。

2人には子供が二人います。

息子の宮崎奏(SO)さんと娘の宮崎薫さんです。

ふたりともミュージシャンとして活動されているようです。

父親があれだけの歌手であれば、子供も大きく影響しますよね。

ただ息子の奏さんは2011年にバンドのメンバーとしてメジャーデビューし、ロックバンド「THE N.E.E.T」のボーカル「SO」として活動していました。

しかし、現在は一般人として音楽活動はどうやらしていないようです。

さて、娘の宮崎薫さんも父と同じ歌手の道を歩んでいます。

1989年生まれの宮崎薫さん。

ということは、現在27歳ですかね。

生年月日は明かしていないようです。

幼少期をロンドンで過ごすなど、音楽に囲まれた環境で育ったため、
大学時代からピアノとギターで作曲を始めました。

大学は成城大学の説が有力ですが、その大学卒業とともに本格的な音楽活動を行っています。

ただ、父親の名前は使わず、自分で創った楽曲のデモテープを音楽関係者に送り続けていたようです。

宮崎薫さんって努力家なんですね。

その成果がみのり、2011年にavexからデビューを果たします。

その後、おそらくあなたも一度はお聴きになられたことがある、あのCMに起用されました。

それがコレです。

これは「君と空」という曲で、YouTubeに当時地方のラジオ局で
DJを務めていたころの音声がアップされていました。

4分50秒ぐらいから曲が始まります。


私としてはいい声だな、、、
と思うのですが、そこまで売れなかったようです。

avexに所属していた宮崎薫さんですが、
2013年に契約を解除されてしまいました。

その理由が父親のASKAの一言が理由だそうですが、
ASKAはなんて言ったのでしょうか?

宮崎薫さんの事務所契約解除の理由とは?

ASKAが薬物疑惑が生じたことが大きく影響しているようですが、その際、ASKAはavexの社長である、松浦勝人社長の名前を挙げていたようです。

クスリで唯一心当たりがあるとしたら、文春でも薬物疑惑が書かれたエイベックス社長の松浦(勝人)君。彼のパーティーなんかに呼ばれて行ったこともあるから、仲間だと思われたりしていたかもしれない。松浦君ともクスリの話はしたことないけど、彼にそういう噂があるってことは知っていました〉

出典:週刊文春

客観的に娘が所属している社長にクスリ疑惑があるようなことをいえば、娘に何らかの影響が出ることぐらいは分かりそうです。

もしかして、すでに精神に支障をきたしていたのかもしれませんね。

ただ、avex側もASKAの一言との関係性を否定しました。

「週刊文春10月17日号に掲載された松浦に関する記事については、何の根拠もないものであり、当社および松浦の名誉を棄損する内容ととらえ、ASKA氏所属事務所へ抗議し、謝罪を受けております。また長女および長男の契約終了と本件については何の関係もございません」

出典:週刊文春

長男の奏さんも同時に契約終了となっていたようですね。

avexも公に、報復手段とはいうわけがありませんので、
このような発言をされたかと思います。

ただ、当面はavexのサイトに『宮崎薫』さんの名前はあったようですが、いま確認したら、見当たりませんでした。

やはり現在は、avexとの契約は終了されているようです。

Wikipediaにもレーベルとして、いまだに
『avex trax』とあるのですが、、、

宮崎薫さんのTwitterやオフィシャルサイト、インスタを見ると、2016年に音楽活動を再開されています。

現在どこの事務所に所属しているかはわかりません。

共同作業者がいるようですので、
その方たちのバックアップを受けているのかもしれませんね。

 

push7
push7
無料
posted withアプリーチ

宮崎薫さんの現在の最新画像!

さて、こちらが宮崎薫さんのインスタ画像です。

宮﨑薫です。 Instagram始めました。 宜しくお願いします! I just started Instagram ! #宮﨑薫 #kaorumiyazaki #singersongwriter

kaoru miyazakiさん(@kaorumiyazaki_official)が投稿した写真 –

コチラのTwitterによると、11月15日には代官山でライブを行ったようです。

12月11日には横浜でのライブを予定しているみたいですね。

父親のASKAがまたもや再逮捕されましたが、
私は宮崎薫さんには負けないで、音楽活動を
続けてもらいたいと思います。

親も子供を選べませんが、子供も親を選べません。

たとえ、どんな親だろうと子供にとっては親に変わりはありません

一生、ASKAの娘という名前はつきまといます。

でも、宮崎薫さんは父親の名前で売っているわけではなく、
自分の音楽性で勝負しているのだと思います。

デモテープを送り続けるような根性がある方です。

世間の冷たい視線なんかには負けないでほしい!

本当はツライと思いますが、ぜひ今後もいい歌を私たちに聴かせてほしいです。

陰ながら応援したいと思います。

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

関連記事