ワンオク(ONE OK ROCK)のライブ2018の東京のセトリと感想は?動画視聴する方法がある!?

ワンオク(ONE OK ROCK)のライブ2018の東京ドーム公演がこちらWOWOWで放送されます!

↓ ↓ ↓ ↓


ワンオク(ONE OK ROCK)のライブ2018 ドームツアーの東京ドームに行ってきました!!!
いまだ興奮冷めやらずって感じですが、ドームツアー2018のセットリスト(セトリ))が気になっている方もいらっしゃるかと思います。

そこで、私が観に行った東京ドーム初日のセトリをご紹介しますね。また行った人しか分からない感想をぶっちゃけちゃいます。

東京ドームには「サプライズゲストまで登場!?」
なんてウワサがありますが、本当でしょうか?

それと行きたくても行けなかった方や、もう一度観たいって方は「動画で観たいんだけど、、、」と、思っているかもしれませんね。なので、動画で視聴する方法をお伝えいたしますね。

これからのライブを楽しみにしている方はネタバレもありますので注意してご覧ください。
でもそれぞれの会場で、ワンオクの色を出していますので、たとえセトリがわかっても、十分に楽しめると思いますよ。

セトリがわかったほうが、心の準備と前もっての練習ができますしね。結構ボーカルのTakaは私たちの「声を聞かせてくれ!」と言ってマイクを向けますからね。

それでは最後までお付き合いくださいね。

ワンオクロック(ONE OK ROCK)のライブ2018の東京ドームとは?

「ワンオクってなに?」
「ワンオクロックって1時って意味!?」
って方はこちらを読んで頂いてる方には不要かと思いますが、、、

日本を代表するロックバンドと言っていいでしょう。
ボーカル Taka
ギター Toru
ベース Ryota
ドラム Tomoya
の4人で構成されたのがワンオクです。
正式にはワンオクロック(ONE OK ROCK)ですね。

@julenphoto

Takaさん(@10969taka)がシェアした投稿 –



バンド名の由来は、スタジオに入るのがいつも午前1時(one o’clock)だったことからつけられたものというのは有名な話ですよね。
なぜ午前1時にスタジオに入ったのか?それは格安パックで料金が安くなるから、ですね。


2005年にバンドを結成し、今では海外で日本を凌ぐほどの人気があるバンドです。
映画『るろうに剣心』の主題歌や、NTT docomoやHondaのCMにも使われ、幅広い世代から愛されています。


ボーカルのTakaは歌手の森進一さんと森昌子さんの息子であることは有名ですよね。

一般的には芸能人の二世タレントです。いわゆる親の七光りなんていわれますよね。
けれど、Takaの場合は、親の存在を越え、今では森進一さんが息子と一緒にインスタグラムを撮ったりして、息子の人気にあやかっているフシすらあります。


さて、今回のドームツアーは、2017年の『Ambitions World Tour』のファイナルとして、開催されたライブツアーです。
2018年3月31日の京セラドーム大阪から始まり、東京、名古屋、福岡とドームを全国をめぐります。



私が見に行ってきたのは、4月4日(水)に行われた東京ドーム初日
55,000人が熱狂したワンオク(ONE OK ROCK)ライブ2018東京ドーム。

ちなみにコチラは会場で配っていたチラシです。グッズのお知らせの表紙ですね。



さて、セトリをご紹介しますね。

ワンオクロック(ONE OK ROCK)のライブ2018の東京ドームのセトリは?

ちなみに、3月31日と4月1日に行われた京セラドーム大阪のセトリはこちらです。

1.Taking Off
2.未完成交響曲
3.キミシダイ列車
4.Cry out(English ver.)
5.The Way Back(English ver.)
6.Bedroom Warfare(English ver.)
7.Clock Strikes
8.One Way Ticket
9.内秘心書(Acostic Ver.)
10.Wherever you are
11.Last Dance(Taka弾き語り)
12.Deeper Deeper
13.I was King
14.Take what you want
15.The Beginning
16.Start Again
17.Mighty Long Fall(English ver.)
18.Nobody’s Home

<アンコール>

19.Change
20.完全感覚Dreamer
21.We are



「どうせライブなんて同じセトリじゃないの?」
と思った方もいらっしゃるかもしれません。


東京ドームは違いました。それはなぜならTakaの地元だから。。。



さて、大変お待たせいたしました。
こちらが4月4日東京ドーム初日のセットリストです。

1.Taking Off
2.未完成交響曲
3.キミシダイ列車
4.Cry out
5.The Way Back
6.Bedroom Warfare
7.Clock Strikes
8.One Way Ticket
9.内秘心書(Acostic Ver.)
10.Keep it real(1フレーズ)
11.努努 -ゆめゆめ-(1コーラス)
12.Wherever you are
13.Last Dance(Acostic Ver.)
14.Deeper Deeper
15.I was King
16.Take what you want
17.The Beginning
18.Skyfall(Feat.MAH,Koie,Masato)
19.Mighty Long Fall
20.Nobody’s Home

<アンコール>

21.Change
22.完全感覚Dreamer
23.We are



違いわかりましたか?

それでは感想を交えてお伝えいたしますね。


ワンオクロック(ONE OK ROCK)のライブ2018の東京ドームの感想は?

18時すぎて、周りがざわざわし出し、今か今かと待っていると、まずは1.taking offでライブスタート。



Takaがどこからでてきたかというと、ステージの先端からマイクとともに下から登場!


イメージ湧きますかね?この上の座席画像の矢印の先辺りです。(B-11と書かれているところあたりですね)



会場はあっという間に興奮のるつぼと化しました。
それから、立て続けに8曲歌い、
2.未完成交響曲
3.キミシダイ列車
4.Cry out
5.The Way Back
6.Bedroom Warfare
7.Clock Strikes
8 one way ticket
の後、急に暗転。

スクリーンにこれまでのワンオク(ONE OK ROCK)の軌跡についての懐かしいVTRが映し出されました。

2005年バンド結成当時の懐かしい映像に、初期からのファンはたまらなかったのではないでしょうか。

さらに暗転、しばし間があり、突然ホームベース付近のサブステージに4人が登場。
付近の観客から悲鳴に近い歓声が上がり、その後に4人のトークが始まりました。

4人で結成までのエピソードを懐かしそうに語り合い、
9.内秘心書、10.keep it realをワンフレーズ、11.努努(ゆめゆめ)をワンフレーズ…

トオル兄さんのラップ部分はカットされ(*´艸`)…「ああ、聴きたかったなぁ…。」
とはうちの妻の感想。

「今度 いつか ガッツリやるよ、これモンで!」と、昔の自分たちをディスりながらの爆笑トーク終了。

結成当時の様子はコチラに詳しく書かれています。というかまだ5人、しかもToruに(G,Vo)となっている。時間ある方はあとでご覧くださいね。


画像出典:ONE OK ROCK インタビュー 2007年



その後、

「この曲は 当時シングルカットされた訳でもないし、タイアップされた訳でもない、ただのアルバムの中の1曲だったのに、まさかこんなにみんなに愛され 有名になるとは思わなかった曲。docomoのCMに起用され、今ではいろんなところで歌ってもらえるようになりました。この曲は僕らではなく、みんなが育ててくれた曲です。ありがとう。」

12.where ever you areが始まりました。

ファンへの感謝の気持ちをいつまでも忘れない、4人の言葉に感動。


そして、Toru、Ryota、Tomoyaがはけて、Taka一人でギター弾き語りによる 13.Last Dance。何の曲をやるか、友達に相談したりして、今までにアコースティックでやったことの無い曲を、ということで。と、自宅で一生懸命練習してきたそうです。

ギターの響きと 心に染みるTakaの声に55,000人がしっとりと聴き入りました。



Takaの前にステージに戻ったToru、Ryota、Tomoyaの3人のそれぞれのソロが終わった後、Takaが合流し、
14.Deeper Deeper
15.I was King
16.Take what you want
17.The Beginning

と会場がかなり盛り上がったところで、The Beginning の後、
「お前らちょっと声小さいんじゃないのか?!次で盛り上がらなかったら俺らもう残りの曲やんないからな!」と、Takaが煽り…


突然 Skyfall のイントロが始まりました。

ここはうちの妻に代筆をお願いしました^^

まさか!まさかの
『生 Skyfall 』?(??д??)?!!!!

コイエが!!

masatoが!!

MAHが!!

京セラドームでのセトリにはなかったので、おそらく観客は、誰も知らなかったサプライズ登場。
会場は悲鳴と雄叫びの歓声でボルテージは最高潮に達する。

Skyfallをご存じない方に簡単にご説明すると、2017年の『Ambitions Tour』の会場限定で販売されたCDのなかの曲のひとつ。
SiM(シム)のMAHと、crossfaithのコイエ(小家)と、coldrainのmasato、そしてワンオク(ONE OK ROCK)のTakaの4人が奇跡的にコラボしたナンバー。

詳しくはこちらを読んでくださいね。

ONE OK ROCK(ワンオク) skyfallの収録曲は?感想超超超ヤバっ!
ONE OK ROCK(ワンオクロック)のskyfall手に入れましたか? ONE OK ROCK(ワンオクロック...



SiM(シム)も大ファンの妻も興奮を抑えきれず、われを忘れるほど雄叫びをあげていました(^^)

この3人をご存じない方は、こちらを御覧くださいね。

http://www.crossfaith.jp/

http://coldrain.jp/

http://sxixm.com/home/



Takaの地元の東京だからこそなのか、奇跡的に4人のスケジュールが合い、コラボ共演が実現しました。

興奮は絶頂を極めたところで、3人がはけ、ライブもクライマックスに突入。

「地獄に叩き落とす!」と言い放ち、始まったのが19.Mighty Long Fall


そして、最後はTakaが父親である森進一さんのために書いた20.Nobody’s Homeでしっとりと歌いました。
Takaが父親に見せたかった景色ってこんな景色なんでしょうね。

@julenphoto

Takaさん(@10969taka)がシェアした投稿 –

@ruihashimoto

Takaさん(@10969taka)がシェアした投稿 –

ちなみに光っているライトは、受付で全員に渡された腕にはめるライト。遠隔操作で一斉に光る仕組みになっていました。


最後の曲が終わっても、帰る人は誰もいない!



みんなアンコールを期待して、55,000人の「ウォーウォーウォーオー」の大合唱が始まり、、、
しばらくしてアンコールに応え、Takaが、「新曲歌ってなかったわ!」と再登場。

最近HONDAのCMにも使われている新曲21.Changeを生披露。

ワンオクの第1章が終わり、この曲が第2章の幕開けだと、Takaは言いました。
一緒に観に行った娘も生Changeに大感激!

会場でもらったチラシの中にポスター用紙ほどの大きいHondaの広告がありました。
そのなかのTakaの言葉が最高ですね。


興奮冷めやまず、続いて、ワンオクの定番と言える22.完全感覚Dreamerを熱唱。
ラストソングはワンオクが18歳のために作った23.We areでした。
55,000人が拳を天に突き上げ、大合唱したWe areは圧巻でした。

『自分を誤魔化し 生きることに意味はあるか』
のフレーズにまたもやグサッと胸を刺されましたね。

Takaがこの曲に込めたメッセージを55,000人がしっかりと受け止めていました。

We areに込めた意味は良かったらコチラを読んでみてください!

ONE OK ROCK We areの歌詞と和訳!NHKサッカーテーマソングの意味は?
ONE OK ROCK(ワンオクロック)のニューアルバムが1月11日に発売されます。 そのなかに収録されているのが ...

Tokyo dome 初日! 出し切りました。。。明日もよろしく。

Takaさん(@10969taka)がシェアした投稿 –



あっという間の3時間でした。
2012年から運良く全てのライブに行ってる妻も過去最高だったと大満足の内容でした。
チケットが取れなかった方、行きたくても都合が合わなかった方の分まで申し訳ないんですが、楽しませていただきました。

そういえば、ワンオクの『AMBITIONS JAPAN DOME TOUR 2018』のグッズはこのようなラインナップになっています。



すでに楽天にも出店されていましたが、やはり値段が跳ね上がっています。いくらか比べてみてください。


グッズの話はこれぐらいにしておいて、ライブの話に戻しますね。

Takaはライブ中、何回『有難う』と言ってくれたんだろう、、、
それぐらい私たちに感謝の気持ちを表してくれました。


感謝したいのはこちらです。
これだけの歌を高いクオリティーで私たちを魅了してくれました。

The BeginningやMighty Long Fallでは魂がグラングラン揺さぶられるほど激しく歌い、、、
一方where ever you areでは、55,000が咳払いもせず、シーンとした静寂の中、美声を聴かせてくれ、
さらに奇跡のコラボ生skyfall を実現してくれたんです。

私にはこの言葉しか浮かびません。

有難う!Taka
有難う!ワンオク


「観に行きたかった!」という方は、5月16日に「ONE OK ROCK 2017 “Ambitions” JAPAN TOUR」 のDVD&Blu-rayが発売されます。

http://www.oneokrock.com/jp/news/2318




でも残念ながら、ワンオクライブ2018の東京ドームはDVDの発売の予定は今のところありません。

ではこの東京ドーム公演の動画を観る方法はあるのかというと、、、

ワンオクロック(ONE OK ROCK)のライブ2018の東京ドームの動画を観る方法は?

冒頭に言いましたが、、、

嬉しいことに、こちらWOWOWで放送されることが決定しました!

日時は

5月26日(土)夜9時

です。


WOWOWでは、ONE OK ROCK 2018 AMBITIONS JAPAN DOME TOURの様子を放送します。しかも私が観に行った東京ドーム公演。ということは生skyfallも観ることができます。

WOWOWは初月無料です。ただ2ヶ月目からしか解約することができません。なので、どう頑張っても1ヶ月分の料金はかかります。


けれど、ワンオクのライブ2018の東京ドームを放送します!
さらに、

5月3日(木・祝)よる11:45

から、「ONE OK ROCK 2017 “Ambitions” JAPAN TOUR」を放送します!!!どこの公演かというと、さいたまスーパーアリーナ。
実はそのたまアリの公演も奇跡的に私たちが観に行って、skyfallのCDを購入したあの公演。


WOWOWはワンオク(ONE OK ROCK)ファンには欠かせないですね。もちろん我が家も加入して、楽しんでいます。
2016年に行われた約11万人を動員した静岡・渚園公演もこの前放送していましたからね。

しかも今なら、加入者の中から抽選で100人、ONE OK ROCK x WOWOW オリジナルストラップのプレゼントがもらえます。


まだ入っていない方は、まずはコチラWOWOWから加入料や視聴料がいくらかをご自分の目で確かめてください。

↓ ↓ ↓ ↓



ワンオクが歩んでいく第2章とはどんな世界なのか、を見届けたいと思います。
一緒にワンオクをこれからも応援していきましょう!


最後まで長文を読んで頂きまして有難うございました。

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする