桂文枝の浮気相手(紫艶)の現在は?嫁との離婚に子供も容認か!?

桂文枝さんに8年交際の愛人がいることが報道されました。

「またか!?」
と思われた方もいらっしゃると思いますが、おっしゃる通り、桂文枝さんは2016年に不倫が報じられました。

その浮気相手は演歌歌手紫艶さん。

その紫艶さんの現在が気になったので、調べてみました。

さすがに2回目の不倫騒動となると嫁とは離婚でしょうかね。

ところで、桂文枝さんと嫁の間には子供はいるのでしょうか。

Sponsored Links

桂文枝さんの浮気相手(紫艶)とは?

週刊新潮が、落語家・桂文枝さんに8年交際の愛人夏目恵美子さん(仮名)がいると報じました。

一般人である夏目恵美子さん(仮名)との出会いは2008年。大阪の演芸場「天満天神繁昌亭」を、恵美子さんが訪れたことがきっかけだった。


新潮は2人の電話音声も公開しました。

“将来は一緒に住んで、俺の介護をしてほしい”と言っていたと報じられた桂文枝さん。

「あれっ、桂文枝って昨年も不倫騒動なかったっけ?」


おっしゃる通り、2016年には演歌歌手紫艶さんとの不倫が報道されました。


「紫艶って誰?」
という方も多いと思いますので、簡単にプロフィールをご紹介します。

名前:紫艶(しえん)
本名:中江ひろ子(なかえ ひろこ)
生年月日:1978年1月17日(現在39歳)
出身地:兵庫県尼崎市
身長:165cm
スリーサイズ:バスト90cm、ウエスト60cm、ヒップ88cm

紫艶さんは9ヶ月から民謡を歌い始め、18歳のとき「吉本演歌歌謡曲選手権」で優勝。

「紫艶」として、シングル『渋谷のネコ』でデビューしました。

2000年には、日本有線大賞新人賞を受賞しましたが、2012年には歌手活動は休業。

そして、2016年に桂文枝さんとの不倫が報じられ、再び脚光をあび、芸能活動を再開されたようです。

桂文枝さんとの不倫に関して、紫艶さんはこのように激白しています。

「師匠とはあたしが18歳のころから交際しています。つき合ってもう20年になります」

売名行為ではないかと憶測が飛びましたが、それを否定。

「ただ今回の件で、師匠の奥様、ご家族、関係者の方など、色々な方々にご迷惑をかけることになりました。
この場を借りてお詫び申し上げます。
責任は全て私にあります。」

と謝罪しています。

では、桂文枝さんの元浮気相手の紫艶さんは現在はどうしているのでしょうか?

Sponsored Links

桂文枝さんの浮気相手(紫艶さん)の現在は?

桂文枝さんの浮気相手(紫艶さん)の現在はというと、演歌歌手のあと、2016年9月にセクシー女優としてデビューしていました。


DVDの映像コメントでは

バツグンのボディを披露しながらコブシを回すというアンバランスさが魅力の演歌歌手・紫艶の1stDVD。どこかミステリアスな雰囲気を漂わせつつ、限界ギリギリのショットが満載。

だそうです。


大人の魅力ってやつでしょうか。

私にはわかりませんが。。。(^_^;)

そして、ツイッターではこんなつぶやきもされています。


ブログのタイトルがなんと・・・

『ステキな熟女になりたい』

お好きな方は2017年12月29日にDVDが発売されるそうです。

私は買いませんよ!


そんなことはどうでもよくて、さすがに2回目の不倫騒動では、桂文枝さんも嫁と離婚となるのでしょうか?

桂文枝さんは嫁と離婚か?

桂文枝さんには10歳年下の嫁がいます。

名前は、高橋真由美さん。

一応プロフィールをご紹介してきますね。

名前:高橋真由美(旧姓)
本名:河村真由美
生年月日:1953年3月1日(現在64歳)
元ラジオ番組のアシスタント

2人が出会ったのは桂文枝さん25歳、高橋真由美さん15歳の時。

その後、ラジオ大阪の深夜放送の『ヒットでヒット バチョンといこう!』で桂文枝さんはアシスタントを務めていた高橋真由美さんと共演。


いわゆる女子大生でラジオ番組のアシスタントを務めていたようですね。


その後1972年3月2日に桂文枝さんは、女子大生の高橋真由美さんと結婚されました。


桂文枝さんにはこの45年の間2人の愛人がいたことになります。


紫艶さんとは20年、夏目恵美子さん(仮名)とは8年。

ダブっている期間もあるってことですよね。

それでも、『新婚さんいらっしゃい!』を桂文枝さんはされていたんですね。

桂文枝さんは、2016年の不倫騒動時に、「家族には一番迷惑をかけた」と嫁に謝罪。

「44年連れ添った嫁さん、本当にいろんな場面で苦労をかけた」と思いやり、「正直、家庭の危機を迎えているのは事実ですし、嫁さんにこれ以上、苦労をかけられない。楽にさせてやりたい。よめさんがそういうことを言うてきたら、仕方がない」と離婚覚悟とも取れる言葉を発しました。

ですが、離婚とはならなかったものの、今回またもや不倫騒動を起こしてしまいました。


女性なら我慢の限界でないでしょうかね。

離婚しないという選択が果たしてあるのでしょうか?

子供が小さければ考える必要があるでしょうが・・・


ところで、桂文枝さんの子供は何をされているんでしょうか?

Sponsored Links

桂文枝さんの子供は?

桂文枝さんと高橋真由美さんの間には、息子と娘ひとりずついます。

息子は、現在よしもとクリエイティブ・エージェンシーの三友事務所(桂文枝さん個人事務所)の社員として働いているようですね。

また娘は2004年に音大の大学院を卒業。

作曲家として度々コンクールで入賞されているとか。

つまりは、子供は成人しているわけです。

ということは、子供のために離婚しないという選択肢はないのではないでしょうか?

子供たちも少々呆れている気がしますので、離婚となれば、容認するのではないかと推察しています。

嫁の高橋真由美さん自身の人生ですので、ご自分で決断されればよろしいかと思いますが、、、

私が嫁の立場だったら、慰謝料をごっそりもらって別れるって思う方が大半のような気がします。

そう思いませんか?

桂文枝さんが離婚するのか、見届けておきます。

最後まで読んでいただきまして有難うございました。

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする