絶対零度 未然犯罪潜入捜査(シーズン3)の1話のネタバレは?ゲスト出演者は誰?

2018年夏、フジテレビ月9枠に絶対零度が帰ってきます!

主演は上戸彩さんから沢村一樹さんから交代しました!

20187月9日放送開始の「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(シーズン3)の気になる1話のネタバレを紹介しますね。

それと1話のゲスト出演者は一体誰なのでしょうか?

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(シーズン3)の1話を無料で視聴する方法はこちら!

Sponsored Links

絶対零度シリーズとは?

絶対零度シリーズとはフジテレビ系で継続的に放送している刑事ドラマシリーズです。

主演は、Season1とseason2は上戸彩さん
そして、2018年7月9日から始まるSeason3は沢村一樹さんです。

2010年4月13日から6月22日にSeason1『未解決事件特命捜査』が放送されました。

警視庁刑事部捜査一課内に「コールド・ケース」と呼ばれる時効直前の未解決事件を検証し直す専従捜査部署特命捜査対策室が新設されました。

その「特命捜査対策室」に配属されたのが上戸彩さん演じる新人刑事・桜木泉
捜査員たちと対立しながらも、難事件を見事に解決していきました。

平均視聴率14.4%と高評価を受けたドラマでしたね。

つづいて、Season2『特殊犯罪潜入捜査』は2011年7月12日から9月21日まで放送されました。

捜査一課に新設された『特殊犯罪捜査対策室』に配属された桜木泉は、慣れない潜入捜査に戸惑いながらも、事件を解決していき、平均視聴率13.1%を記録。

season3も引き続き、上戸彩さんが主演と期待されながらも、桜木泉が謎の失踪を遂げてしまい、主演は沢村一樹さんにバトンタッチされました。

ではなぜ主演が上戸彩さんではなくなったのか?

上戸彩さんがご結婚、出産されたために、女優業には復活しているものの、主演復帰はまだ早いという判断のため、だそうです。

それと、season1とseason2は毎週火曜に放送されていました。
season3の「未然犯罪潜入捜査」は、月曜9時から放送されます。

つまり月9ドラマ。

かつては月9ドラマと言えば、高視聴率ドラマとして人気でしたが、最近では低迷しています。

上戸彩さんの主演復帰で、低視聴率を取るわけにはいかないから、避けたという情報もあります。


沢村一樹さんだったら、低視聴率でもいいのか?
という疑問が残りますよね。

視聴率が良くても悪くても話題になりそうな、season3の「~未然犯罪潜入捜査~」



さて、1話が2018年7月9日 9時から初回30分拡大で放送開始されます。

絶対零度のseason3である「~未然犯罪潜入捜査~」のキャストは?

Sponsored Links

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(シーズン3)のキャストは?

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(シーズン3)のキャストはこちらです。

沢村一樹/井沢範人役

公安外事第二課のエリート刑事でしたが、ある事件がきっかけで総務部資料課分室への異動を命じられます。

横山 裕/山内 徹役

season2の「絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~」最終話で
桜木泉の後輩として特殊犯罪捜査対策室に赴任。

桜木の失踪事件を独自に捜査していましたが、上司を殴ってしまい、資料課分室への異動を命じられます。

本田 翼/小田切 唯役

元生活安全課の警官。
痴漢の容疑者への必要以上の暴行を理由に、資料課に異動になりました。

平田 満/田村 薫役
伊藤 淳史/東堂 定春役

上戸 彩(特別出演)/桜木 泉役

さて、1話のあらすじはというと、、、

Sponsored Links

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(シーズン3)の1話のあらすじは?

公安外事第二課のエリート刑事だった井沢範人(沢村一樹)は、ある事件がきっかけで総務部資料課分室への異動を命じられる。

資料課分室のメンバーは、痴漢容疑者への必要以上の暴行で異動させられた小田切唯(本田翼)、入庁以来ずっと資料課にいる人づき合いが苦手な南彦太郎(柄本時生)、さまざまな部署をたらい回しにされてきた田村薫(平田満)という、警察内のトラブルメーカーばかり。だが、実はこの資料課分室には、刑事企画課特別捜査官・東堂定春(伊藤淳史)が中心となって秘密裏に進められてきたある重要プロジェクトが託されていた。それは、日本国民のあらゆる個人情報――通信記録や金融機関の出入金記録、監視カメラの映像といったビッグデータを解析し、過去15年分の犯罪記録と照らし合わせることによって、AIがこれから起こる重大犯罪、主に殺人を犯す可能性が高い危険人物を割り出す未然犯罪捜査システム、通称『ミハン』システムの実用化プロジェクトだった。

一方、特殊捜査班のメンバーだった山内徹(横山裕)は、バディを組んでいた桜木泉(上戸彩)の失踪事件がきっかけでチームが解散になった後も独自に彼女の行方を追い続けていた。だが、やがて捜査は行き詰まり、その無力感と警察組織への不信感から上司を殴ってしまい、資料課分室への異動を命じられる。

ミハンシステムが割り出すのは殺人を犯す危険性のある人物。しかし、いつ、どこで、誰を、なぜ殺すのかはわからない。山内は、冤罪を生み出す可能性もあるミハンシステムに対して疑念を抱いていた。「公にはできない捜査で、あなたたちの身に何かが起きても警察は助けてくれない。切り捨てられて終わりだ」。山内は、そう井沢に告げる。

そんな中、ミハンシステムがテストケースNo.5の危険人物を割り出し・・・。

出展:絶対零度~未然犯罪潜入捜査~公式サイトより引用

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(シーズン3)の1話のゲスト出演者は?

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(シーズン3)の1話のゲスト出演者はこちらです。

武井壮/富樫伸生(とがし・のぶお)役

表は有名クラブの経営者だが、裏はグレーゾーンのビジネスを手掛けるグループの一つ。
他には、富樫と同じように闇ビジネスを手掛けるグループの1人である前川健司(まえかわ・けんじ)役を演じる山本浩司。

同じく、西田俊(にしだ・しゅん)役の米村亮太朗さん
さらに、富樫と銃で乱闘するのが、須藤修一(すどう・しゅういち)役を演じる成河さん
 
さて、絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(シーズン3)の1話のネタバレと感想を紹介しますね。

Sponsored Links

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(シーズン3)の1話のネタバレと感想は?

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(シーズン3)の1話のネタバレと感想はというと、、、

絶対零度を楽しみにしていた方は、少しがっかりした方もいらっしゃったのではないでしょうか。

私もその1人でした。上戸彩さん演じる桜木が亡くなってしまってたことです。
5分ほど出演したっきりだったので、残念でした。

セリフもほとんどなかったので、上戸彩ファンもショック物足りなかったでしょう。

そのかわり本田翼さんがアクションに挑戦していますので、今回はそこが見どころかと思います。

あまりハラハラするような感じは1話ではなかったのですが、これからに期待しようと思います。



ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(シーズン3)』の1話』は2018年7月9日 21時初回30分拡大で放送開始されました。

地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はフジテレビオンデマンド(FOD)で視聴可能です。

TVer

FOD(フジテレビオンデマンド)

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(シーズン3)の1話を無料で視聴する方法はこちら!



season2から7年経って、帰ってきた絶対零度
キャスト陣も新しくなり、果たしてどんな展開になるのか「絶対零度」に注目です。


最後まで読んで頂きまして有難うございました。

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする