サバイバルウェディングの1話のネタバレ(あらすじ)と感想は?キャストの相関図は?

2018年7月14日から始まる日テレ系新土曜ドラマ『サバイバル・ウェディング』

「半年以内に結婚しないとクビ!?」
というとんでもないことを言われてしまった人生のどん底にある女性を演じるのは波瑠さん。

「1話はどんなあらすじなの?」
と気になる方もいらっしゃるかと思いますので、ドラマ「サバイバルウェディング」の1話のあらすじ(ネタバレ)を紹介しますね。またキャストと相関図も紹介します。

サバイバルウェディングの1話を無料で視聴する方法はこちら!

Sponsored Links

ドラマ「サバイバルウェディング」とは?

ドラマ『サバイバルウェディング』は大橋弘祐氏による小説『SURVIVAL・WEDDING』のドラマ化されたものです。

日本テレビ新土曜ドラマ枠で7月14日より放送開始されます。
寿退社した日に婚約破棄されたOLにブランド大好きドS編集長が与えた仕事は期限半年の婚活。

なんと、
「え、半年以内に結婚しないとクビ!?」
と言われてしまったが、果たして半年以内に結婚できるのでしょうか?



さて、そんな『サバイバルウェディング』の第1話が2018年7月14日 22時から放送開始されます。

そんなサバイバルウェディングのキャストと相関図はというと、、、?

Sponsored Links

サバイバルウェディングのキャストは相関図は?

こちらがドラマ『サバイバルウェディング』のキャストです。

黒木さやか/波瑠

宇佐美博人/伊勢谷友介

柏木祐一/吉沢亮

石橋和也/風間俊介

三浦多香子/高橋メアリージュン

奥園千絵梨/ブルゾンちえみ

さらに、相関図はこちら。

画像出展:https://www.ntv.co.jp/survival-wedding



さて、1話のあらすじはというと、、、

Sponsored Links

サバイバルウェディングの1話のネタバレ(あらすじ)は?

2018年7月14日(土)22時00分放送のドラマ『サバイバルウェディング』第1話のあらすじを紹介しますね。

こちらは1話の予告動画です。



そして、こちらがサバイバルウェディングの1話のあらすじです。

2018年3月。出版社で男性週刊誌の編集部に勤務するさやか(波瑠)。

3か月後の30歳の誕生日に結婚式を挙げることになり、晴れて寿退社し、幸せに向けて一直線・・・のはずだった。

しかし、会社を辞めたその夜、恋人の和也(風間俊介)の浮気が発覚してしまう。
そしてそのまま婚約破棄されてしまう。

婚約破棄で結婚準備の資金でお金もなくなってしまう。

そこでさやかは、元の職場へもう一度働かせてほしいと、お願いに行く。

元上司に紹介されたのは、今までとは畑がまったく違う女性向けライフスタイル誌「riz」の編集部だった。

「riz」のカリスマ編集長・宇佐美(伊勢谷友介)は、さやかに「半年以内に結婚すること」と「俺の言う通り婚活して体験談を連載にすること」を再就職の条件としてきたのだった。

自称「日本で恋愛に一番詳しい」宇佐美がさやかに命じたのは「自分の価値を上げること」だった。

元カレ和也と復縁からの結婚を目指すさやかは、宇佐美の指示で、和也からの連絡をとことんスルーすることになるのだった。

先輩編集者の優子(須藤理彩)や同期の多香子(高橋メアリージュン)、SNS担当の千絵梨(ブルゾンちえみ)ら個性豊かな編集部の面々にこき使われながら、和也に連絡できる日を待ちわびるさやかだったが。。

とあるイベントで出会った祐一(吉沢亮)は、不器用で一生懸命なさやかのことを気にかける。

そんな中、遂に和也から「会いたい」という連絡を受けるのだった。

しかし宇佐美はさやかを“手に入りにくいブランド品”に見せるために、和也との約束は30分で切り上げ、しかも他の男と会っている現場を見せつけるよう命令する。

しかし!?

出展:https://www.ntv.co.jp/survival-wedding/

今すぐサバイバルウェディングの1話の見逃し動画を無料視聴する

Sponsored Links

サバイバルウェディングの1話のネタバレと感想は?

婚約者を失い、仕事も失った人生のどん底におちた主人公さやかが、「riz」の編集長に助けられ、元恋人を振り向かせるために宇佐見の指示の通り動くことになります。

この宇佐見を演じる伊勢谷友介さんが絶妙なキャラクター設定で、見た目はネタになるほど面白い髪型で衝撃的だったのですが、言っていることは的確なのです。

高価なブランドバッグと高価な無名のバッグとでは価値が違う。
と、女性をバッグに例える宇佐見の戦略は、とても面白いと思いました。

この指示に従ったことで、さやかは和也を振り向かすことに成功するのですが、そこで自分の想いを抑えきれなくなったさやかは、宇佐見との約束を破ってしまいます。

この状況は失恋したての女性なら共感できた人も多かったのではないでしょうか。

2話では、新たな出会いが待ち受けています。
さやかは、元カレと新しい恋どちらを選ぶのか。。

どんどん面白くなっていきそうですね!



ドラマ『サバイバルウェディング』の1話は2018年7月14日 22時から放送開始。

地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はHuluで視聴可能です。

TVer

Hulu

サバイバルウェディングの1話を無料で視聴する方法はこちら!



このドラマの原作は、大橋弘祐氏による小説『SURVIVAL WEDDING』。



著者である大橋弘祐氏は『夢をかなえるゾウ』の著者である水野敬也氏が立ち上げた若手育成プロジェクト初期メンバーの一人。
通信会社の広報やマーケティング職を経て作家になりました。
2010年、32歳の時にこの『SURVIVAL WEDDING』の執筆を開始。

原作者の大橋弘祐氏ですが、てっきりご本人は結婚されているのかと思いきや、独身です。

今回のドラマ化に際し、自らが「サバイバル・ウェディング」をしたい立場ながら、本ドラマを多くの人に見てもらって日本の少子化に歯止めをかけたい、とユーモアを交えて語っています。


期待しましょう。


最後まで読んで頂きまして有難うございました。

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする