Sponsored Links

宇野昌磨の平昌からの帰国予定はいつの何時何分?今後の出演番組予定情報!

平昌オリンピックで感動を与えてくれた男子フィギュアスケート。フリーで始めのジャンプで失敗したにも関わらず、そこから立て直し、見事な精神力と技術で銀メダルを獲得した宇野昌磨選手。

そんな宇野昌磨選手の帰国はいつなのでしょうか?
それと、後の出演テレビ番組も調べました。

Sponsored Links

宇野昌磨選手とは?

宇野昌磨選手のプロフィールを簡単にご紹介だけしておきますね。
名前  :宇野 昌磨(うの しょうま)
生年月日:1997年12月17日
出身地 :愛知県
身長  :159cm
体重  :55kg
所属  :トヨタ自動車

宇野昌磨選手の弟がイケメンだってご存知でしたか?

宇野昌磨の弟の高校とイケメン顔お披露目!父親の職業と実家が想像以上だった件!
フィギュアスケート男子は羽生結弦選手が絶対王者と言われていますが、その王者に台頭する存在と言えば文句なく宇野昌磨選手でしょう。 ところ...

さて、その宇野昌磨選手は、いつ平昌から帰国するのでしょうか?

宇野昌磨選手の帰国予定日はいつ!?

平昌オリンピックで銀メダルを獲得したにもかかわらず、実は2月25日に行われたエキシビションの前に一時帰国し、世界選手権への練習に励んでいたそうです。

「(お祝いは)特にない。休みたい気持ちはなくはないけれど、甘い気持ちが出てしまう」

とほぼオフなしだそうです。
出典:https://www.sponichi.co.jp


今回の平昌オリンピックで、金メダルを獲得した羽生結弦選手や、銅メダルだったフェルナンデス選手から刺激をもらい、自分に足りないものが何か、次は何を身につけなければいけないかが明確になったのではないかと思われます。

そして、もう1度平昌オリンピックの会場に戻って2月25日に行われたエキシビジョンに参加。
メダリストとして堂々とした演技で私たちを魅了してくれましたね。

宇野昌磨選手の帰国日ですが、もしかしたら、閉会式の次の日の朝いちで帰国して、昼には練習に励んでいるのかもしれません。
なんでも、3月には世界選手権が行われるため、これに向けて、じっとしている暇がないと思っているのでしょう。

この便のいずれかで帰国してくることでしょう。

名古屋向けであればコチラ。

続報です。
宇野昌磨選手らはカンヌンから近いヤンヤン空港からチャーター便で成田空港へ向かいました。

夜には斎藤泰雄選手団長、主将でスピードスケート女子の小平奈緒(相沢病院)、旗手でノルディックスキー・ジャンプ男子の葛西紀明(土屋ホーム)やメダリストらが東京都内で帰国会見を行うようですね。

3月に行われる世界選手権でのさらなるパワーアップした宇野昌磨選手の演技がとても楽しみですね!!

ちなみに今回、羽生結弦選手が帰国するのは、仙台で平昌オリンピック金メダルの凱旋パレードの開催予定が決まったらその周辺で帰国するのではないか?と思われます。

帰国時に一目見れない方はテレビが気になるかもしれませんね。

Sponsored Links

宇野昌磨選手の今後の出演テレビ番組は?

今後の宇野昌磨選手の出演テレビ番組をまとめてみました。

☆NHKニュース おはよう日本
2018年2月26日(月)  6時00分~7時00分 NHK総合
ピョンチャン五輪閉幕▽フィギュアスケートのエキシビション
 
☆NHKニュース おはよう日本
2018年2月26日(月)  7時00分~7時45分 NHK総合
ピョンチャン五輪閉幕
▽フィギュアスケートのエキシビション 羽生選手・宇野選手・宮原選手の演技は
▽感動のシーンをもう一度 
  
 ☆ニュース シブ5時
2018年2月26日(月)  17時00分~18時00分 NHK総合
ピョンチャン五輪選手団帰国 メダリストたちは何を語る?会見を生中継で
 
 ☆NEWS ZERO櫻井翔が目撃した平昌…歴史刻んだあの名場面
2018年2月26日(月)  23時00分~23時59分 日テレ
冬季五輪メダル最多…日本選手団が帰国会見
 
☆フィギュアスケートレジェンドプログラム▽宇野昌磨
2018年3月5日(月)  10時10分~10時25分 テレ朝チャンネル2
〜宇野昌磨〜 <国別対抗戦2017>
  
宇野昌磨選手はとても天然な発言をすることで、お茶の間をにぎわせています。ですので、フィギュアスケートの演技だけでなく、バラエティ番組へのオファーも今後たくさんくるのではないでしょうか?

宇野昌磨選手は平昌オリンピックで羽生結弦選手やフェルナンデス選手から刺激をもらい、自分に足りない部分が明確になり、すぐ日本に帰国し、練習に励んでいたことがわかりました。

宇野昌磨選手のおちゃめな一面もこれから、テレビでたくさんみれることを楽しみに、今後のフィギュアスケートでの活躍も目が離せませんね。


最後まで読んで頂きまして有難うございました。

関連記事

    None Found

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする