Sponsored Links

ロシアワールドカップ(W杯)2018のオープニング曲は?公式と各放送局のテーマソングまとめ

全世界からの注目が集まるワールドカップをさらに盛り上げてくれるのが、そう、「テーマソング」です!
なかでも、大会公式テーマソングは開催国の特徴が色濃く表れます!

それでは、今回のロシアワールドカップ(W杯)2018を彩る公式オープニング曲と、各放送局のテーマソングをご紹介します!

ロシアワールドカップ(W杯)2018のオープニング曲は?

まずは、大会のメインソングであるFIFAのワールドカップ公式テーマソングをご紹介します。

FIFAは各大会1曲、ワールドカップの公式テーマソングを選定します。

ちなみに、近年のワールドカップでは、
2014年ブラジル大会:We Are One(Ole Ola)/Pitbull feat.Jennifer Lopez&Claudia Leitte




2010年南アフリカ大会:Waka Waka(This Time for Africa)/Shakira

が公式テーマソングに選ばれました!


さて、今大会の公式テーマソングはというと、、、

ロシアワールドカップ(W杯)2018の公式テーマソングは、こちらのЖИТЬ(カマンダ)/SMASH, Polina Gagarina & Egor Creed
に決まりました!

開催国ロシアのアーティストによる曲で、曲名や歌詞などはすべてロシア語です。
途中にラップが入るなど、クラブミュージックのような曲で、ワールドカップのテーマソングとしては新鮮な気がします。

ちなみに、曲名であるカマンダとはロシア語でチームという意味だそうです。



ここまでは大会公式ソングについてお伝えしましたが、
日本の各テレビ局にもそれぞれテーマソングがあるのはご存知ですよね?

ロシアワールドカップ(W杯)2018の各局のテーマソングは?

続いては、各テレビ局のワールドカップテーマソングをご紹介します。

ワールドカップが近づくにつれ、各局がメーンキャスターやテーマソングを発表してきましたね。
2018年5月現在でわかっている情報をお伝えします!

NHK

VOLT-AGE / Suchmos (6月20日リリース)

ロシアワールドカップ(W杯)2018全試合を放送予定のNHKのテーマソングには、
6人組ロックバンドSuchmosのVOLT-AGEが選ばれました。

Suchmosは「この曲とともに、数多くの感動的なシーンが生まれることを楽しみにしています。」という思いを込めています。

ワールドカップ期間中はこの曲を耳にする機会が1番多くなりそうですね。

日本テレビ系

BLUE / NEWS (6月27日リリース)

手越祐也(NEWS)がメーンキャスターを担当する日本テレビ系は、NEWSの新曲がテーマソングに選ばれました。

「青」をテーマにした壮大な曲に仕上がっています。
「BLUE」という曲名がサムライブルー(サッカー日本代表)を連想させますね。

日本テレビ系では、日本VSセネガルの試合などを放送する予定です!

TBS系

Awakening / EXILE (6月1日配信開始)

TBS系のテーマソングはEXILEのAwakeningに決まりました。

サッカー経験者のATSUSHIが抱く熱い思いが込められた1曲です。

フジテレビ系

カタルシスト / RADWIMPS (6月6日リリース)

フジテレビ系のテーマソングにはRADWIMPSの新曲「カタルシスト」が選ばれました。

RADWIMPSといえば、過去に「君と羊と青」が2011年度のNHKサッカーテーマソングに使用されていました。

フジテレビ系では、日本VSポーランドの試合などを放送する予定です!

ここまで、各局のテーマソングをご紹介してきました。
お気に入りの曲は見つかりましたか?


最後にもう1曲、ワールドカップのテーマソングをご紹介します!

コカ・コーラのロシアワールドカップ(W杯)2018オフィシャルソングは?

ザ コカ・コーラ カンパニーは1978年からFIFAが主催するFIFAワールドカップのオフィシャルスポンサーを務めてきました。

そのようにFIFAとのつながりが深いコカ・コーラも大会ごとにオフィシャルソングを選定しています。

今回、ロシアワールドカップ(W杯)2018のオフィシャルソングは、Colors / Jason Derulo になりました。




アメリカ出身のシンガーソングライター Jason Deruloの曲で、明るくポップな感じの曲に仕上がっています。
彼はダンスも得意としているので、ミュージックビデオにも注目です。


ここまでロシアワールドカップ(W杯)2018のテーマソングをご紹介しましたが、ロシアワールドカップの主力選手であるメッシやネイマール、クリスチャーノ・ロナウドなどが所属しているプレミアリーグ(イングランド)、ブンデスリーガ(ドイツ)、ラ・リーガ(スペイン)、セリエA(イタリア)、リーグアン(フランス)の5大欧州リーグの全試合のライブ中継が観られるのはDAZN(ダ・ゾーン)だけです。しかもDAZN(ダ・ゾーン)はJリーグ(J1,J2,J3)全試合ライブ中継と見逃し配信視聴ができます。

今なら1ヶ月トライアル視聴が無料です。ただいつ1ヶ月トライアル視聴が終了するかわかりません。ですので、サッカーファンならコチラのDAZN公式サイトから無料登録後サッカーをご堪能ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はロシアワールドカップ(W杯)2018の公式テーマソングと各局のテーマソングをご紹介しました。

テーマソングにも注目してワールドカップを楽しみましょう!

関連記事

    None Found

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする