日本シリーズ クライマックスシリーズ 2017の日程は?組み合わせ予想情報!2018年の日程も?!




日本のプロ野球で日本一を決めるのは日本シリーズですが、2017年の日本シリーズを今から楽しみにしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

日本シリーズの対戦相手を決めるのは、クライマックスシリーズですよね。
2016年の日本シリーズはクライマックスシリーズを見事に勝ち上がってきた北海道日本ハムファイターズと広島東洋カープの対戦となりました。結果4勝2敗で日本ハムが広島を破り、見事10年ぶりの日本一になりましたね。記憶がよみがえるのではないでしょうか?

さて、2017年はどの球団が日本一の栄冠を手にすることが出来るのでしょうか?

そこで、2017年の日本シリーズとクライマックスシリーズ日程と組み合わ予想情報をいち早くお届けいたしますね。

ついでに2018年の日本シリーズとクライマックスシリーズの日程も決まっていればお知らせいたします。

<2017年9月17日追記>
9月16日、ソフトバンクが西武を下し、2年ぶりのパ・リーグ優勝を飾りました。おめでとうございます!

<2017年9月18日追記>
9月18日、広島東洋カープが阪神タイガースを下し、2年連続8回目のセ・リーグ優勝を果たしました。おめでとうございます!

<2017年9月29日追記>
9月24日、パ・リーグ4位のオリックスが敗れ、3位の楽天が4位以下になることがなくなり、2位西武、3位楽天が確定し、西武と楽天のクライマックスシリーズ進出が決定しました。

<2017年9月29日追記>
9月28日、セ・リーグ2位の阪神がDeNaに圧勝し、2位が確定し、クライマックスシリーズ進出が決定しました。

<2017年10月2日追記>
10月1日、セ・リーグ4位の巨人が敗れ、クライマックスシリーズ進出を逃し、同時にDeNaのクライマックスシリーズ進出が決定しました。結果、広島、阪神、DeNaの3チームが日本シリーズ進出をかけて、クライマックスシリーズを闘います。

Sponsored Links

2017年の日本シリーズ クライマックスシリーズの日程

まずはクライマックスシリーズ ファーストステージからご案内いたします。

セリーグ、パリーグ同日に開幕となります。

ご存知かもしれませんが、クライマックスシリーズはこのように勝者が決まります。

ファーストステージ
・3戦2勝制
・シーズン2位チームのホームゲーム開催

ファイナルステージ
・6戦4勝制(シーズン1位チームに1勝のアドバンテージ)
・シーズン1位チームのホームゲーム開催

さて、こちらがクライマックスシリーズ 2017の日程になります。

まずはファーストステージ。

2017年クライマックスシリーズファーストステージ日程

セパ両リーグともに同じ日に行われます。

10月14日(土) (2位 対 3位)
10月15日(日) (2位 対 3位)
10月16日(月) (2位 対 3位)
10月17日(火) (予備日)


<2017年9月29日追記>
セ・リーグのクライマックスファーストステージはこのようになっています(2017年9月29日現在)

月日 組み合わせ 球場 開始時間
1戦目 10月14日(土) 阪神タイガース
DeNA
甲子園 14時予定
2戦目 10月15日(日) 阪神タイガース 対
DeNA
甲子園 14時予定
3戦目 10月16日(月) 阪神タイガース 対
DeNA
甲子園 18時予定
予備日 10月17日(火) 阪神タイガース 対
DeNA
甲子園 18時予定

<2017年10月15日追記>
いよいよ日本シリーズに向けてクライマックスシリーズの闘いが始まりました。
1戦目 阪神2-0DeNa
阪神は0-0のまま迎えた6回裏、福留の2ランで先制。投げては、先発のメッセンジャーが6回無失点で抑える活躍を見せました。その後は継投でDeNaを完封に抑え、クライマックスシリーズファイナルステージ進出に王手を掛けました。

<2017年10月16日追記>
2戦目 阪神6-13DeNa
雨中の対決となった2戦目は6-13とDeNaが勝利し、ファイナルステージ逆王手を掛けました!

<2017年10月18日追記>
4戦目 阪神1-6DeNa
3戦目は雨のため、中止となり、ファイナルステージをかけた最終戦は、DeNaが阪神の能見投手を初回KO。最後まで阪神の打撃は振るわず、DeNaが2年連続ファイナルステージ進出を決めました。
よって、ファイナルステージの組み合わせは広島対DeNaとなりまし。


続いて、パ・リーグはすでにクライマックスシリーズ ファーストステージの組み合わせが決定しています。

月日 組み合わせ 球場 開始時間
1戦目 10月14日(土) 埼玉西武ライオンズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
メットライフドーム 13時予定
2戦目 10月15日(日) 埼玉西武ライオンズ 対
東北楽天ゴールデンイーグルス
メットライフドーム 13時予定
3戦目 10月16日(月) 埼玉西武ライオンズ 対
東北楽天ゴールデンイーグルス
メットライフドーム 18時予定
予備日 10月17日(火) 埼玉西武ライオンズ 対
東北楽天ゴールデンイーグルス
メットライフドーム 18時予定

<2017年10月15日追記>
1戦目 西武10-0楽天
投手菊池雄星が9回無失点とピシャリと楽天打線を抑え、打っては浅村、中村のホームランが飛び出し、西武が大勝。2戦目に勝てば早くもファイナルステージ進出が決まります。

<2017年10月16日追記>
2戦目西武1-4楽天
楽天の岸投手の活躍で古巣西武打線を抑え、4対1で勝利。ファイナルステージ逆王手を掛けました!

<2017年10月17日追記>
3戦目西武2-5楽天
楽天のファイナルステージ進出決定!西武を2点に抑え、楽天が勝利。よって、パ・リーグのファイナルステージの組み合わせはソフトバンク対楽天となりました!


※先に2勝した球団がステージ勝者となります。引き分けを除いた勝数が同じ場合は、上位球団=阪神/西武が勝者となります。
※第1戦・第2戦でステージ勝敗が決した場合、第3戦は打ち切りとなります。
※引き分けとなった場合、再試合はありません。
※予定されていた日程が悪天候等で中止・ノーゲームとなった場合、各試合は原則翌日に順延となります。
※悪天候等で予定されている試合が10月17日(火)までに消化できない場合、本ステージは途中打ち切りとなります。


次に、ファイナルステージです。

2017年クライマックスシリーズファイナルステージ日程

10月18日(水)(1位 対 ファーストステージ勝者)
10月19日(木)(1位 対 ファーストステージ勝者)
10月20日(金)(1位 対 ファーストステージ勝者)
10月21日(土)(1位 対 ファーストステージ勝者)
10月22日(日)(1位 対 ファーストステージ勝者)
10月23日(月)(1位 対 ファーストステージ勝者)
10月24日(火)(予備日)
10月25日(水)(予備日)

<2017年9月17日追記>
パ・リーグのクライマックスシリーズ組み合わせはまずソフトバンクが確定しました。

月日 組み合わせ 球場 開始時間
1戦目 10月18日(水) ソフトバンク 対
東北楽天ゴールデンイーグルス
ヤフオクドーム 18時予定
2戦目 10月19日(木) ソフトバンク 対
東北楽天ゴールデンイーグルス
ヤフオクドーム 18時予定
3戦目 10月20日(金) ソフトバンク 対
東北楽天ゴールデンイーグルス
ヤフオクドーム 18時予定
4戦目 10月21日(土) ソフトバンク 対
東北楽天ゴールデンイーグルス
ヤフオクドーム 13時予定
5戦目 10月22日(日) ソフトバンク 対
東北楽天ゴールデンイーグルス
ヤフオクドーム 13時予定
6戦目 10月23日(月) ソフトバンク 対
東北楽天ゴールデンイーグルス
ヤフオクドーム 18時予定
予備日 10月24日(火) ソフトバンク 対
東北楽天ゴールデンイーグルス
ヤフオクドーム 18時予定
予備日 10月25日(水) ソフトバンク 対
東北楽天ゴールデンイーグルス
ヤフオクドーム 18時予定

<2017年9月18日追記>
セ・リーグのクライマックスシリーズ組み合わせ1番手は広島でした。

月日 組み合わせ 球場 開始時間
1戦目 10月18日(水) 広島カープ
DeNa
マツダスタジアム 18時予定
2戦目 10月19日(木) 広島カープ 対
DeNa
マツダスタジアム 18時予定
3戦目 10月20日(金) 広島カープ 対
DeNa
マツダスタジアム 18時予定
4戦目 10月21日(土) 広島カープ 対
DeNa
マツダスタジアム 13時半予定
5戦目 10月22日(日) 広島カープ 対
DeNa
マツダスタジアム 13時半予定
6戦目 10月23日(月) 広島カープ 対
DeNa
マツダスタジアム 18時予定
予備日 10月24日(火) 広島カープ  対
DeNa
マツダスタジアム 18時予定
予備日 10月25日(水) 広島カープ 対
DeNa
マツダスタジアム 18時予定

さて、クライマックスシリーズで勝利したセリーグの勝者とパリーグの勝者が日本一をかけて日本シリーズを闘います。

Sponsored Links

2017年 日本シリーズの日程は?

日程をお知らせする前に、日本シリーズの正式名称はなにかご存じですか?

「日本選手権シリーズでしょ!」と思われたかもしれませんが、正式にはプロ野球日本選手権シリーズ試合です。話のネタにどうぞ!

日本シリーズは
・7戦4勝制
です。

2017年の日本シリーズの日程はこちらです。

10月28日(土) [第1戦] パ・リーグ出場チーム本拠地球場
10月29日(日) [第2戦] パ・リーグ出場チーム本拠地球場
10月31日(火) [第3戦] セ・リーグ出場チーム本拠地球場
11月 1日(水) [第4戦] セ・リーグ出場チーム本拠地球場
11月 2日(木) [第5戦] セ・リーグ出場チーム本拠地球場
11月 4日(土) [第6戦] パ・リーグ出場チーム本拠地球場
11月 5日(日) [第7戦] パ・リーグ出場チーム本拠地球場

出典:http://npb.jp/event/2017/

さて、日本一早い日本シリーズの組み合わせ予想をしてみたいと思います。

2017年 日本シリーズの組み合わせ予想情報!

あくまでも現在の順位をもとにした個人的な予想ですので、ご了承くださいね。

あなたの予想と見比べながら見てもらえると面白いかもしれません。


7月21日時点での順位はこちら!

まずセリーグ

順位 球団名 試合数 勝利 敗戦 引分 残試合 勝差
1 広島 87 54 31 2 56
2 阪神 83 45 38 0 60 8
3 DeNA 86 44 39 3 57 1
4 巨人 86 40 45 1 57 5
5 中日 88 30 46 3 55 1
6 ヤクルト 86 28 56 2 57 10.5

 



クライマックスシリーズに進出候補は断然広島が最有力です。ただ2位、3位はわずか1ゲーム差で阪神とDeNAがほぼ同率です。

そこに巨人が食い込めるか、、、

予想としては、
1位 広島
2位 DeNA
3位 阪神

というところでしょうか。

巨人ファンの方には申し訳ないですが、、、

クライマックスシリーズ ファーストステージの予想ですが、現時点で7勝4敗と相性がいい阪神が勝利。

ファイナルステージは広島対阪神となり、やはり地力の差が出て優勝は広島とみていますが、いかがでしょうか?

<2017年8月17日追記>
8月8日に広島にマジック33が点灯し、8月17日時点でマジック26でセリーグ連覇が見えてきました。
依然2位は阪神、3位はDeNA。4位の巨人とのゲーム差は4。巨人の逆転クライマックス進出もあるかもしれません。引き続きウォッチしてまいります。

<2017年8月30日追記>
8月29日時点で広島はマジック18。順調にマジックを減らし、セリーグ連覇に向けて驀進中です。
依然2位は阪神、3位はDeNA。4位の巨人とのゲーム差は3.5。まだまだ巨人の逆転クライマックス進出は十分にありますね。引き続きウォッチしてまいります。

<2017年9月2日追記>
9月2日時点で1位広島、2位阪神、3位DeNaと順位は変わっていませんが、広島のマジックが8月30日に消滅しました。
阪神の自力優勝の可能性が出てきたためです。
そして、4位の巨人が1.5ゲーム差で追っかけてきており、3位のDeNaを射程圏内に抑えています。
巨人の逆転クライマックスシリーズ進出の可能性がだいぶ見えてきました。
混戦状態になってきており、楽しくなってきましたね。

引き続きウォッチしてまいります。

<2017年9月10日追記>
9月10日時点では、広島がマジック5で優勝まで秒読みです。
順位は1位広島、2位阪神、3位DeNa。
ですが、4位の巨人がついにDeNaをゲーム差なしととらえました。
2位の阪神とは6.5ゲーム差。残り試合20を切っています。
果たして、巨人がクライマックスシリーズ滑り込みで進出となるか、、、

終盤に来て面白くなってきましたね。

<2017年9月14日追記>
9月13日時点では、広島のマジックがついに2。優勝に王手をかけました。強いですね。
ただ順位に変動がありました!
順位は1位広島、2位阪神、3位に巨人。
ついに巨人がDeNaを捕らえ、3位に上がってきました。
でもゲーム差は0.5。果たしてクライマックスシリーズ出場するチームはどちらでしょうか?

面白くなってきましたね。

<2017年9月23日追記>
9月18日に広島が阪神を下し、2年連続8回目のセリーグ連覇を果たしました。
順位は1位広島、2位阪神、そして3位にはDeNaとなっています。
4位の巨人は9月22日、広島に敗れ、自力でのクライマックスシリーズ進出の可能性が消滅しました。
DeNaと巨人、果たしてどちらがクライマックスシリーズ出場を決めるかが、注目ですね。

<2017年9月29日追記>
9月28日に阪神がDeNaに11対2で圧勝し、2位が確定。2年ぶりのクライマックスシリーズ進出を決めました。
阪神に敗れたDeNaは巨人とゲーム差なし。
まだどちらがクライマックスシリーズ進出するかわかりません。どちらがクライマックスシリーズ進出されると思いますか?

次に、パリーグですが、現在の順位はこちら。

順位 球団名 試合数 勝利 敗戦 引分 残試合 勝差
1 楽天 79 53 25 1 64
2 ソフトバンク 87 57 30 0 56 0.5
3 西武 83 44 37 2 60 10
4 オリックス 83 38 44 1 60 6.5
5 日本ハム 86 32 54 0 57 8
6 ロッテ 84 27 56 1 59 3.5



パリーグの予想は難しいですね。

史上初の3連覇となる交流戦制覇を果たしたソフトバンクには勢いがあります。

投手陣も安定しているので、楽天をかわし1位に躍り出ると見ています。なので2位は楽天とすると、あとはオリックスが西武に追いつくことが出来るかという点が見どころですね。

ということで、予想はこちら
1位 ソフトバンク
2位 楽天
3位 西武

無難ですかね。

主観も少し入っていますが、、、

<2017年8月17日追記>
順位に変動がありました。というより私の予想通りになっています^^
1位ソフトバンク、2位楽天、3位西武。
4位のオリックスとのゲーム差は16なので、ほぼこの3チームのクライマックスシリーズ進出とみていいでしょう。

引き続きウォッチしていきますね。

<2017年8月30日追記>
8月29日時点では、順位は変わらず、1位ソフトバンク、2位楽天、3位西武です。
ソフトバンクが2位の楽天を10ゲームと突き放しにかかっています。
とはいえ、4位のオリックスとのゲーム差は14と若干つまりましたが、クライマックスシリーズ進出はほぼこの3チームで決まりでしょう。

引き続きウォッチしていきますね。

<2017年9月2日追記>
9月1日に、1位のソフトバンクにマジック16が点灯しました!
楽天が8連敗を喫し、2位の座を西武に譲り、3位に転落しています。
4位のオリックスとのゲーム差は13です。楽天がこのままズルズル行ってしまうのか、、、
パ・リーグはまだまだ目が離せませんね。

引き続きウォッチしていきます。

<2017年9月10日追記>
9月10日時点では、順位は変わらず、1位ソフトバンク、2位楽天、3位西武です。
ソフトバンクのマジックは5。あとはソフトバンクがいつ優勝するかに注目が集まっています。
4位のオリックスとのゲーム差は12なので、クライマックスシリーズ進出はほぼこの3チームで決まりですね。

引き続きウォッチしていきますね。

<2017年9月14日追記>
9月13日時点では、順位は変わらず、1位ソフトバンク、2位楽天、3位西武です。
ソフトバンクのマジックは3。ソフトバンクの優勝も秒読みとなっています。
パ・リーグのクライマックスシリーズ進出はほぼこの3チームで決まりでしょう。

引き続きウォッチしていきますね。

<2017年9月17日追記>
ついにソフトバンクが2年ぶりの優勝を決めました!
9月17日時点では、順位は変わらず、1位ソフトバンク、2位西武、3位楽天です。
パ・リーグのクライマックスシリーズ進出はほぼこの3チームで決まりですが、西武と楽天どちらが2位になるか・・・

引き続きウォッチしていきますね。

<2017年9月29日追記>
9月24日に4位のオリックスが西武に敗れ、楽天の3位以上が確定。すでにクライマックスシリーズ進出を決めていた西武とともに楽天のクライマックスシリーズ進出が決定しました。パ・リーグはほぼ予想通りです^^


さて、パリーグのクライマックスシリーズ ファーストステージですが、楽天対西武の結果は、勝ち越している楽天が勝利すると予想しています。

そうなると、クライマックスシリーズ ファイナルステージはソフトバンクとの対戦ですが、客観的にみてもソフトバンクではないでしょうか。

そうなると、日本シリーズは広島対ソフトバンクの対戦。

どちらが優勝すると思いますか?

今年はパ・リーグのホーム球場が1試合多いです。なので、ソフトバンク優位と思いますが、個人的には昨年日本ハム敗れ、日本一になれなかった広島が雪辱を果たすのでは、、、
と見ています。

いかがでしょうか?

「巨人が逆転でクライマックスシリーズに滑り込む」
とか
「楽天がこのまま優勝するんじゃないの」
とか
「絶対阪神優勝やで」
などなどあなたのご意見をコメントでお待ちしています。


果たして、2017年の日本シリーズの結果はどうなるでしょうか?予想しながらペナントレースを楽しみましょうね。

クライマックスシリーズ出場チームが決まりましたら、コチラのブログを更新してまいります。もちろん日本シリーズの結果も分かり次第更新していきますので、お楽しみに!

2017年の日本シリーズの結果が出るのは、2017年11月4日の土曜日あたりではないでしょうか。

日本シリーズはビール片手にテレビから離れられませんね^^

2017年の日本シリーズの日程も気になりますが、2018年の日程も気になりませんか?

Sponsored Links

2018年 日本シリーズ クライマックスシリーズの日程は?

「2018年の日本シリーズの日程ってもう決まってるの?」と驚かれたかもしれませんが、決まっているんです。

これには私もビックリ!


2018年の日本シリーズの日程はコチラです。

10月27日(土) [第1戦] セ・リーグ出場チーム本拠地球場
10月28日(日) [第2戦] セ・リーグ出場チーム本拠地球場
10月30日(火) [第3戦] パ・リーグ出場チーム本拠地球場
10月31日(水) [第4戦] パ・リーグ出場チーム本拠地球場
11月1日(木) [第5戦] パ・リーグ出場チーム本拠地球場
11月3日(土) [第6戦] セ・リーグ出場チーム本拠地球場
11月4日(日) [第7戦] セ・リーグ出場チーム本拠地球場

出典:http://npb.jp/event/2018/


ただ、クライマックスシリーズの日程は、まだ決まっていないようです。

ちなみに、2018年のペナントレース開幕は、セパ両リーグともに、
3月30日(金)です。

2017年のシーズンも終わっていないので、2018年の開幕の話は少々早かったですね。

2017年のシーズンも徐々にクライマックスシリーズに向けてヒートアップしてきます。

まだまだ私たちを楽しませてくれそうですね。

選手や関係者の方々、私たちを楽しませてくれて有難うございます。怪我には十分に気をつけてください。これからもエキサイティングな試合楽しみにしています。

最後まで読んで頂きまして、有難うございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする