中山美保の再生不良性貧血とは?症状と白血病との関係は?

「吉本のミポリンよ」こと吉本新喜劇の中山美保さんが2017年2月7日に亡くなっていました。



肺血腫による呼吸困難のためと報道がありましたが、2009年12月に新喜劇に出演後、体調を崩し、「再生不良性貧血」という難病と診断されたそうです。


この「再生不良性貧血」とは一体どのような病気でどんな症状なのでしょうか?


また「再生不良性貧血」から白血病になるの?って思っている方もいらっしゃるようですが、本当でしょうか?

Sponsored Links

中山美保さんの再生不良性貧血とは?



まずは敬意を払い、中山美保さんのプロフィールからご紹介させていただきます。

名前:中山美保(なかやま みほ)
本名:石田美保子(いしだ みほこ)
生年月日:1938年2月13日(享年78歳)
出身地:徳島県徳島市
職業:喜劇役者
所属:吉本興業



小さい頃、父親の仕事の都合でインドネシア共和国(ジャワ島)に育ったみたいですね。



その当時は日本語をほとんど喋れなかったようです。



で、中山美保さんの訃報を聞き、
「えっ!中山美穂が亡くなった!?」
と思った方もなかにはいらっしゃることでしょう。



かくいう私もそう思って驚きましたが、、、



亡くなったのは、中山美穂さんではなく、「吉本のミポリン」こと、中山美保さんですので、お間違いのないように。



さて、中山美保さんが診断された「再生不良性貧血」という病気ですが、厚生労働省の特定疾患(難病)に指定されている病気です。




では、「再生不良性貧血」がどのような病気かというと、、、


再生不良性貧血とは、骨の中の骨髄にある血液を造るもとになる細胞「造血幹細胞」が減少することにより、白血球、赤血球、血小板のすべてが減少する病気です。

出典:http://www.keio-hematology.jp/


「それってただの貧血とどう違うの?」
なんて疑問を持つかもしれませんが、普通の貧血は鉄分が不足することによるものです。



一方、中山美保さんが診断された「再生不良性貧血」は赤血球だけでなく血小板・白血球・リンパ球などの様々な成分が不足することにより発症する病気です。



こちらの医師の監修を受けたこちらのサイトの情報なので間違いないでしょう。

https://www.ishamachi.com/




では、「再生不良性貧血」はどのような症状を引き起こすのでしょうか?


Sponsored Links

中山美保さんの「再生不良性貧血」の症状とは?

「再生不良性貧血」の症状にはこのようなものがあるようです。

発熱

動悸
息切れ
疲れやすさ
頭重感、
顔色不良などの貧血症状
アザができやすい
鼻出血
歯肉出血

出典:http://www.keio-hematology.jp/



難病情報センターによると、この「再生不良性貧血」には年間100万人に8人ぐらいかかっているそうです。



中山美保さんも2009年に新喜劇出演後、体調を崩した後、「再生不良性貧血」と診断されています。



最初は倦怠感やだるさがあって診断を受けたら、「再生不良性貧血」と言われたのでしょう。



この「再生不良性貧血」の恐ろしいところは原因が先天性の場合もありますが、9割以上が原因不明の突発性だそうです。



これも難病情報センター情報によるものなので、信頼ある情報かと思います。


http://www.nanbyou.or.jp/



さて、中山美保さんが患ってしまった「再生不良性貧血」から白血病に本当になるのでしょうか?


Sponsored Links

中山美保さんの「再生不良性貧血」から白血病になる?!

「再生不良性貧血」と白血病の関係を説明するのには、、人気グラビアアイドルの実例が分かりやすいかもしれません。


そのグラビアアイドルとは、吉井怜さんです。



急性骨髄性白血病を患ってしまった吉井怜さん。



当初より両親には急性骨髄性白血病と告知されましたが、本人は「骨髄不全症からくる再生不良性貧血で3カ月の入院が必要」と言われたそうです。



その後、本人に白血病と告知されたのは入院から1ヶ月後。



吉井怜さんは、その後母親から骨髄の提供を受けました。



吉井怜さんが白血病を発症したのは2000年。



それから17年も経過しておりますので、吉井怜さんの白血病は完治したと言っていいでしょう。



今ではすっかり元気になり、昨年、この方とご結婚されましたね。

山崎樹範 読み方と経歴は?吉井怜との出会いは?韓国人の噂の真相!
吉井怜さんが結婚しました! 相手は誰かというと、山崎樹範さんです。 「誰それ...


このように、白血病の方に、「再生不良性貧血」と説明をケースはあるようですが、白血病になるということはないみたいです。



症状だけでは、わかりにくいようですが、骨髄検査をすれば、「再生不良性貧血」か白血病かの区別はできるそうです。



こちらのサイトに、「再生不良性貧血」と白血病との違いについて分かりやすく記載されていました。


薬剤師の方が書かれている記事ですので、信頼性は高いかと思いますので、気になる方はぜひご覧ください。

http://yakuzaic.com/



さて、中山美保さんですが、免疫力が低下した時に、この「再生不良性貧血」にかかってしまったことが考えられます。



中山美保さんは、その後自宅で療養されていました。


しかし、「再生不良性貧血」との関係は素人の私にはわかりませんが、肺の中に血の塊が出来るという「肺血腫」が原因で呼吸困難になり亡くなってしまいました。



かつては吉本新喜劇にあっては随一の美人と言われた中山美保さん。




『竜じい』こと井上竜夫さんや、パチパチパンチの島木譲二さんに続き、吉本新喜劇の重鎮がなくなってしまいました。



きっと天国で再会し、天国でも吉本新喜劇をして、皆を笑わせていることでしょう。



最後にお悔やみ申し上げます。


最後まで読んで頂きまして、有難うございました。

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする