PPAP 歌詞の意味と3つの人気の秘密とは?15年前に立川談志が大絶賛?

「PPAPが頭から離れない!」

と私のようにうなされている方も

いらっしゃるのでは?

PPAPとは「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」のことです。

世界的に有名な歌手でTwitterフォロワー、

8000万人のジャスティン・ビーバーが

お気に入りの曲として、紹介し、海外でいち早くメディアに

取り上げられ、現在大ブレイク中。

で、「一体歌詞の意味は何?」

で、「人気の秘密は何?」「なにが面白いの?」

という方もいらっしゃるかもしれません。


調べていくと、

なんと15年前にあの人気テレビ番組で披露していたようです。

「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」の

謎に迫ってみたいと思います。


そこまで謎じゃないですかね^^

Sponsored Links

「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」の歌詞の意味は?

「もう聞きたくない」

「もう見たくない」

って方もいらっしゃるとは思いますが、

もしかしたら、まだご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんので、

元ネタをご紹介しておきます。

歌詞は、聞き取れないという方は

あまりいらっしゃらないとは思いますが、

念のために、、、、


I have a pen.

I have an apple.

Apple-pen!

I have a pen.

I have (a) pineapple.

Pineapple-pen!

Apple-pen.

Pineapple-pen.

Pen-Pineapple-Apple-Pen.

出典:www.bbc.com

アメリカのBBCでは、(a)が抜けていると

文法的な間違いを指摘されていたようです。

そこはジャパンイングリッシュですので、ご愛嬌ですね。

えっと日本語訳は必要ですか?

っていうと

「バカにしてるのか!」

と怒られそうなので、翻訳はしません。

歌詞の意味ですが、直訳したままかと(笑)


ただ、発想は面白いですよね。


「ペンとリンゴ」

「ペンとパイナップル」

さらに、それらをあわせて

「ペンパイナッポーアッポーペン」

って考えると無茶苦茶ですよね。

しかも、

Apple-pen!

Pineapple-pen!

を組み合わせると、

普通に考えると、

「ペンパイナッポーアッポーペン」

にならないですよね。


歌詞の意味はあまり気にしないほうがいい

という結論ということで。


10月5日現在、YouTubeの総再生回数が2000万回超えるほどの、

人気の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」


では、なぜこんなにプレイクしたのでしょうか?


私は人気が出たのには3つの理由があると思います。

Sponsored Links

「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」の3つの人気の秘密

子供から中学生、高校生とかで、この謎の歌を歌いながら踊る人が急増中の

この「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」

「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」は

以前、大流行した韓国のPSY(サイ )の

『江南スタイル』に通じるものがあると思います。

これも国境を越えて、大ブレイクしました。


今見ましたが、

なんと

2,655,208,105回再生されていました。


一十百千万って数えてしまいますよね(^^;)

私も数えちゃいました。。。


26億万回のようです。

合ってますよね(笑)

ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)の人気の理由は、

・独特なリズム

・意味の分からない歌詞

・単調なダンスのリピート

の3つじゃないかなと思っています。

『江南スタイル』は韓国語です。

当然、韓国語をわからない方にとっては、

意味はさっぱりだと思います。

韓国に留学経験があり、

実は韓国語を操ることが出来る

私でも正直意味は分かりません。


でも大ヒットしたのには、

この3つの要素が入っていたと思います。

アメリカのBBCでは、

ピコ太郎はアニメのワンピースに出て来る、

ボルサリーノ(黄猿)を彷彿とさせる

と紹介していたようです。


この奇抜な格好もブレイクの秘密かもしれませんね。


このペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)は

お笑い芸人古坂大魔王さんのライブネタだそうですね。

ピコ太郎こと古坂大魔王について気になる方は

コチラをご覧ください。

PPAPのピコ太郎は誰?えっアンタッチャブル柴田の元嫁と深い関係あり!?
もしかしてあなたもすでに耳タコソングになっているのではないですか? いま世界的に話題のあの曲、PPAPです。 謎...

古坂大魔王さんは

なんと15年前の爆笑オンエアバトルで

このネタは披露したんだとか。

当時より、立川談志師匠が大絶賛だったようです。


古坂大魔王さんと交友がある

タレントの土田晃之さんが

ラジオ番組で証言していたので、

間違いないかと。


土田晃之さんの証言に関して、確認したい方はコチラをご覧ください。

動画を見る方は、YouTubeサーフィンに気をつけてご覧くださいね。

私は止まらなくなり、

無駄に2時間見てしまいましたから(^^;)

「やめられないとまらない~、YouTube動画♪」

15年前には大ブレイクせず、今になって

大ブレイクしたのは、やはりSNS(Twitter、Facebook、YouTube)が

広まったからなのでしょうね。

古坂大魔王さんは15年間温めていたのかもしれません。

でも土田晃之さんによると、

古坂大魔王さんはブレイクにはかなり驚いているものの、

案外冷静で

「いずれはこのブレイクも落ち着くでしょう」

と言っていたそうですね。

私は当分収まるとは思っておらず、

もっと拡がる気がしていますが、、、

ただ、頭から離れないのはどうにかしてほしい(笑)。

Sponsored Links


最後まで読んで頂きまして有難うございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする