ピコ太郎のヒヨコ選別(動画)の歌詞!男女男男女男女は再ブレイクか!?

ピコ太郎の新曲ヒヨコ選別が面白いと話題になっています。


ピコ太郎といえば、PPAPで大ブレイク中の千葉県出身のシンガーソングライターですよね。


いまでは知らない人はいないですよね。


12月7日に発売されたニューアルバムで発表された新曲
『ヒヨコ選別』がPPAPに続きヒットとなるでしょうか?


なんて言っているのかわからない方はあまりいらっしゃらないかと思いますが、歌詞を確認してきましょう。


ただ、この『ヒヨコ選別』を聞いて、10年前に流行ったあの曲を思い出した方もいらっしゃったようです。


ヒヨコ選別はパクリ?


さて、『ヒヨコ選別』の歌詞に酷似しているあの曲とは一体何なのでしょうか?

Sponsored Links

ピコ太郎のヒヨコ選別の歌詞!

「ヒヨコ選別ってどんな曲?」
って方もいらっしゃるかもしれませんので、
まずはコチラをご覧ください。


公式YouTubeチャンネルではアップされていませんので、ご了承の程を。



「えっ!それで終わり!?」
って思いましたかね。



はい、これで終わりです(笑)


「なにが面白いの?」
って言う方と、

「あはは」
って笑う方、

ふた手に分かれるかと思います。


私は、新曲であれば、ヒヨコ選別より、
『カナブンインビンデモエビインビン』
が好きですけどね。


これはあくまでも私の主観です。


で、『ヒヨコ選別』の歌詞ですが、コチラです。

メス!オス!

メス!メス!オス!メス!

(はい)スズメ


メス!オス!

メス!メス!オス!メス!

(はい)ハト!


メス!オス!オス!

(はい)スズメ


オス!メス!

(はい)ハト


メス!オス!

(はい)スズメ!


メス!オス!

(はい)ハト!


ハト!ハト!ハト!

メス!


以上です。

メス

オス

スズメ

ハト


この4語しか言っていませんね。


4語だけでこのリズム感あふれる曲に仕上げているというのはピコ太郎の才能ではないかと、勝手に思っています。


さて、この『ヒヨコ選別』を聞いて、「あの曲を思い出すな!」って思った方、いらっしゃるのではないでしょうか?


あの曲とは10年前に流行した『男女』という曲です。


どんな曲か覚えていますか?そして誰が歌っていたかご存じですか?

Sponsored Links

ピコ太郎のヒヨコ選別は男女男男女男女に似てる!?

『男女』という曲は、2006年12月に配信され、着うたから火が付き、ネット上で話題となりました。


そして、この男女を歌っているのが
『太郎』という歌手。


ヒヨコ選別はピコ太郎

男女は太郎


偶然の一致としてはやりすぎですよね。


さて、男女というのはどんな曲なのでしょうか?


コチラをご覧ください。

2分12秒で終わりますので、
サクッと聞いちゃってください。


一部抜粋すると、

男女男男女男女!(ピピ)

男女男男女男女!(ピピ)

男女男男女女男女男女 女男女男女男男女!


まさにピコ太郎のヒヨコ選別と一緒ですね。


オス!メス!オス!オス!メス!オス!メス


ピコ太郎が太郎の『男女』から歌詞をパクったのか、、、


そんなことはないと思いますが、
とにかく耳に残るっていうのがブレイクする曲の共通点ってことでしょうね。


ピコ太郎のヒヨコ選別のおかげで、男女男男女男女の太郎の『男女』がまた日の目を見るかもしれません。


ピコ太郎という男は、私たちをまだまだ楽しませてくれそうです。


これからどんな新曲が飛び出してくるか、
2017年もまだまだ、まだまだ、まだまだピコ太郎ブームから目が離せません!


ということで、

オス!メス!オス!オス!メス!オス!メス



男女男男女男女


両方でお楽しみください。


最後まで読んで頂きまして有難うございました。

Sponsored Links

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする