オールドネイビー全店舗一覧リスト!日本撤退の理由と閉店セールいつから?

来年1月に日本撤退が決まった、

オールドネイビーの現在の全店舗一覧リストは

コチラをご覧ください。

オールドネイビーが日本撤退を発表し、

悲しんでいる方も多くいらっしゃることでしょう。


ただ、気になるのは撤退の理由です。


「キッズが安くて可愛い」と評判だったので、

オールドネイビー愛用者が多くいます。

それなのに、なぜ?

あとは、

「閉店セールで5割引きとかで買えるんじゃないの?」

「いつ閉店セールが始まるの?」

と気になる方もいらっしゃることでしょう。


全店舗閉鎖されるオールドネイビーについて、

まとめてみました。

スポンサーリンク


オールドネイビー全店舗一覧リスト

オールドネイビーが現在運営している店舗は53。

まずは、全店舗一覧リストをご案内いたします。

●北海道・東北
◇北海道
オールドネイビー 札幌エスタ店

オールドネイビー イオンモール札幌平岡店

◇山形県
オールドネイビー イオンモール天童店

●関東
◇東京都
オールドネイビー ダイバーシティ東京プラザ店

オールドネイビー グランデュオ蒲田店

オールドネイビー 吉祥寺店

オールドネイビー イトーヨーカドー武蔵境店

オールドネイビー ららぽーと立川立飛店

オールドネイビー グランベリーモール店

◇神奈川県
オールドネイビー トレッサ横浜店

オールドネイビー ららぽーと横浜店

オールドネイビー ららぽーと海老名店

オールドネイビー MrMax湘南藤沢ショッピングセンター店

オールドネイビー フレスポ小田原シティーモール店

オールドネイビー ニトリモール相模原店

◇千葉県
オールドネイビー イオンモール千葉ニュータウン店

オールドネイビー イオンモール木更津店

オールドネイビー ららぽーと柏の葉店

オールドネイビー ユニモちはら台店

◇栃木県
オールドネイビー おやまゆうえんハーヴェストウォーク店

◇茨城県
オールドネイビー イオンモールつくば店

◇埼玉県
オールドネイビー 深谷店

オールドネイビー モラージュ菖蒲店

オールドネイビー ららぽーと富士見店
●北陸・甲信越・東海
◇長野県
オールドネイビー 軽井沢ショッピングプラザ店

◇石川県
オールドネイビー アピタタウン金沢ベイ店

◇名古屋県
オールドネイビー 名古屋栄店

オールドネイビー mozoワンダーシティ店

オールドネイビー イオンモール名古屋茶屋店

オールドネイビー イオンモール浜松市野店

◇岐阜県
オールドネイビー モレラ岐阜店

◇三重県
オールドネイビー イオンモール東員店

オールドネイビー イオンモール鈴鹿店
●関西
◇大阪府
オールドネイビー LUCUA 1100店

オールドネイビー ららぽーとEXPOCITY店

オールドネイビー イオンモール四條畷店

オールドネイビー イオンモール堺鉄砲町店

オールドネイビー ららぽーと和泉店

オールドネイビー アリオ八尾店

オールドネイビー イオンモール大日店
◇和歌山県
オールドネイビー イオンモール和歌山店

◇兵庫県
オールドネイビー あまがさきキューズモール店

オールドネイビー 神戸ハーバーランドumie店

◇滋賀県
オールドネイビー ピエリ守山店

◇奈良県
オールドネイビー イオンモール橿原店
●中国・四国
◇岡山県
オールドネイビー アリオ倉敷店

◇鳥取県
オールドネイビー イオンモール日吉津店

オールドネイビー イオンモール鳥取北店

◇香川県
オールドネイビー イオンモール綾川店
●九州・沖縄
◇福岡県
オールドネイビー イオンモール福岡店

オールドネイビー イオンモール筑紫野店

◇大分県
オールドネイビー パークプレイス大分店

◇沖縄県
オールドネイビー イオンモール沖縄ライカム店



あなたのご自宅の近くにはありましたか?



こんな商品を買えなくなるは残念ですね。




他にも百貨店やあのイトーヨカドーの店舗も閉店なってしまうんですね。


閉店セールラッシュで嬉しいような、寂しいような、、、複雑な気分ですね。

三越伊勢丹の閉店リスト一覧と閉店予想店舗はこれだ!低迷理由に唖然!
三越伊勢丹ホールディングスは、 この三越千葉店を2017年の春ごろに閉店することを決定しました。 三越千葉店に続...

イトーヨーカドー閉店リスト一覧表!東京や関東はどこ?閉店セールのオススメ商品とは?
イトーヨーカドー次々に閉店してるけど、 あそこは閉店しないのかな? と気にしている方もいらっしゃるかと思います。 ...


オールドネイビーの全店舗の詳しい住所は、オールドネイビー公式サイト をご覧ください。

スポンサーリンク


日本撤退の理由は?

米カジュアル衣料大手のギャップは5月19日、

海外市場で

「オールド・ネイビー」「バナナ・リパブリック」

の75店舗を閉鎖することを発表。

日本では、「オールドネイビー」全53店舗を

2017年1月期中に閉鎖することを決定しました。

日本では、このような商品などもあり、「キッズが安くて可愛い」と評判でしたよね。




子供にも癒やされますが、こんなイケメンにも癒やされますよね。

本田響矢の出身中学と高校判明!日本一の高校生イケメンインスタ画像
本田響矢(ほんだきょうや)くんが日本一のイケメン高校生になりました。 12月18日行われた「男子高生ミスターコ...



そんなオールドネイビーが

なぜ日本撤退となったのか?

その理由は、業績低迷に伴う世界的なリストラ計画の一環と

言われています。


ギャップ(GAP)は現在H&MやZara、また日本のユニクロなどと

ファッション業界で競争しています。


オールドネイビーは低価格路線で

人気はありましたが、

2016年の1月~3月期は減収減益だったようです。


今回の店舗閉鎖などでギャップ(GAP)は

「年間で2億7500万ドル(約300億円)の経費を節減し、

営業利益率を2ポイント改善させる」

としています。

現在オールドネイビーは北米に1029店舗、

アジアに69店舗ありますが、

これからは、メキシコを含む北米を中心に、

中国など高い成長を見込める市場に経営資源を集約する

とのことです。

簡単に言うと、

「日本では利益が確保できないし、

中国やメキシコのほうが儲かりそうだから日本はやーめた!」

ってことでしょうね。

それでも全店舗閉鎖を決めるという即断をするあたりは、

さすがはアメリカの企業って感じがしますけどね。

日本にオールドネイビーが初めて上陸したのは2012年。

東京・お台場を皮切りに、

東京・吉祥寺や長野県・軽井沢町、大阪府守山市など、

ショッピングセンターや駅ビルなどを中心に積極的に出店。

全国に拡大路線を敷いてきましたが、

日本市場の少子高齢化や人口減少の影響で、

さらに市場は縮小していくと判断したと

思います。


ただ日本のギャップ(GAP)とGAPのブランドの

バナナリパブリック(Banana Republic、バナリパ)は

日本からの撤退はしないそうです。

閉店セールはいつから?

閉店と聞くと、期待してしまうのが、

閉店セールではないでしょうか?

通常でもメルマガクーポンなどで

大幅な値引きをしていましたので、

大幅な値引きで在庫を一掃するのでは、

とどうしても期待してしまいますよね。


オールドネイビーの閉店セールが

いつから始まるのかは

まだ発表されていません。

1月には閉鎖ですので、時期的に考えても、

早ければ今年の秋、遅くても冬には

閉店セールが行われると思います。


もうすでに閉店セールは始まっていますので、

今ならこのような商品もお安く手に入れることができます。




お近くの店舗をオールドネイビー公式サイトからチェックしてください。

発表されましたら、コチラのブログでお知らせいたしますね。

ツイッター上では、こんな悲痛な叫びが聞こえてきます。





これだけ人気のあったオールドネイビーですが、

展開するアメリカのギャップ(GAP)から見れば、

日本は儲かる市場ではないという判断なのでしょうね。

日本の高齢化、少子化が進むのは

誰の目にも明らかです。

そうなると、どの業界でも市場の縮小は考えられます。

これからますます外資系ブランドの日本撤退が

増えることになるかもしれませんね。


最後まで読んで頂きまして有難うございました。


スポンサーリンク



関連記事