森川智之の代表作に野原ひろしなるか藤原啓治との比較動画!裏名あり?!

森川智之(もりかわとしゆき)が『クレヨンしんちゃん』の

野原ひろし役の代役となることが決定しました。


森川智之さんは、洋画の吹き替えでは

トム・クルーズやユアン・マクレガーが代表作としてはあります。

アニメでは「ワンピース」のエネルや

魚人のはっちゃんも担当。

最近ではディズニー映画「ズートピア」の

ニックの声もしました。

そんな数々の代表作があり、

BL(ボーイズ・ラブ)界の帝王と呼ばれている森川智之さんの

代表作として、『クレヨンしんちゃん』の

野原ひろし役はなりうるか?


野原ひろしの声を

病気で療養している藤原啓治さんと

聴き比べの動画で検証してみましょう!

また、森川智之さんに

裏名があること、ご存知ですか?

スポンサーリンク


森川智之さんの代表作に野原ひろしなるか?藤原啓治さんとの比較動画あり!


病気療養を発表した藤原啓治さんに代わって

クレヨンしんちゃんの野原ひろし役を

森川智之さんが務めることになりました。

野原ひろしっていうのは

クレヨンしんちゃんの

主役である野原しんのすけのお父さんです。

お母さんのみさえとの掛け合いが

いつも面白いですよね^^


森川智之さんは声優界でも抜群によくとおるクリアな声で

知られており、イケメンの声優というイメージがあります。


トム・クルーズの声で

愛の告白なんてされたら

女性はイチコロでしょうね。

さすがはBL(ボーイズ・ラブ)界の帝王

呼ばれているだけありますね。


そんな森川智之さんが

『クレヨンしんちゃん』の野原ひろし役に

抜擢され、

「森川智之の声が合うのか?」

「藤原啓治さんだった野原ひろしはどんな声だったの?」

と気になっている方もいらっしゃると思います。


「しまった、昨日のクレヨンしんちゃんを見逃した!」

なんていう方もいらっしゃるかもしれません。

そもそも、トム・クルーズの声を

聞いたことがあっても、

それが森川智之さんだということを

ご存じない方もいらっしゃるかと。

すいません、私がそうでした。

なので、昨日(8月26日)放送された

クレヨンしんちゃんの野原ひろしの声

動画で聴いてみてください。

そして、藤原啓治さんの声と

聴き比べてみてくださいね。

では、まずはどちらから聞きたいですか?

以前の藤原啓治さんの野原ひろしから

聴いてみましょうか。

次に、昨日(8月26日)放送された、

森川智之さんの野原ひろしです。


ネットでは、

「ひろしメッチャ違和感」

「ひろしの声なんか違う、なんか細くなっちまったな」

「野原ひろしの声全然違う…違和感しかない」

「見てたけど変わってたの気づかんかったわ。」

「思ったよりいいじゃん、そりゃひろしとは違うけど」

「いや思ったより大丈夫だった、やるな森川」

と、感想はいろいろのようです。

あなたはどう感じましたか?

スポンサーリンク


森川智之さんに裏名があるって本当?そもそも裏名って何?

数々の代表作がある森川智之さんに

「裏名があるって本当?」

と思われたかもしれません。

大体裏名というと、

裏の組織で使う言葉のような

イメージを持ってしまいます。

ただ声優業界では、通例のようです。

男女問わず、声優の中には裏名やいわゆる”源氏名”を使って、

18禁ゲームやBLCD(ボーイズ・ラブのCD)に

出演している方がいます。


多くの声優事務所が18禁の仕事を本来の芸名で行なうことを

禁止しているためのようなので、仕方がない理由があるようです。


森川智之さんの裏名ですが、

・犬神帝

・犬神ミカド

・ほうでん亭ガツ

・烏賊杉八太郎(イカスギハチタロウ)

などがあるようです。


作品によって使い分けているようです。

さすがはBL界の帝王ですね。

最後に森川智之さんのプロフィールを

ご紹介しておきますね。

名前:森川 智之(もりかわ としゆき)※ともゆきではないので要注意!

愛称:モリモリ、帝王

生年月日:1967年1月26日

出身地:東京都品川区生まれ

出身高校:日体荏原高等学校

出身校:勝田声優学院(5期)卒

現在、アクセルワン所属(創業者兼代表取締役)

これが、森川智之さんの代表作である、

トム・クルーズの声です。


素敵の一言です!



アニメの声って、

変わった直後はどうしても

違和感があります。

でも、いつのまにか馴染んでしまうから

不思議ですよね。

ただ、ドラえもんは私にとっては、

いまだに大山のぶ代さんの声のほうが

しっくり来ます。


娘たちは、

「断然、いまの水田わさびさんのほうがいい」

といいますからね。


大山のぶ代さんのドラえもんの声を聞いた時、

「これがドラえもん?!」

って驚いていました。


サザエさんも同様かと思いますが、

声優さんの役割というのは

大きいってことですね。

野原ひろし役の後任として、

賛否両論あると思いますが、

野原ひろし役は森川智之さんの

今後代表作になってくると思います。

藤原啓治さんの病気ですが、

あまりいいウワサを聞きません。


が、一日でも早く回復されることを

願っています。

スポンサーリンク




最後まで読んで頂きまして有難うございました。

関連記事