リベリア 謎の病気 症状と原因は?日本に感染の可能性は?

リベリアで謎の病気が発生しました。


リベリアとは西アフリカの国で、
エボラ出血熱をイメージする方も
少なくないと思います。



原因は何なのか?
どんな症状か?



そして、気になるのは、
日本への感染の可能性ですが、
今のところその可能性はあるのでしょうか?

Sponsored Links

リベリアの謎の病気の症状は?

2017年4月28日、西アフリカのリベリア政府は、
同国内で謎の病気が発生し、
すでに12人が亡くなったと発表しました。



謎の病気が発生したのは、
リベリアの南東部に位置する
グリーンビル



WHOによると、
患者数は3日までに28人に増加しているようです。



どんな症状かというと、、、




まずは、こんな症状。

symptoms including fever, vomiting and diarrhoea

出典:http://af.reuters.com/



Google様に翻訳してもらうと、
発熱、嘔吐、下痢などの症状


その他には、

weakness(脱力)
headaches(頭痛)
mental confusion(精神錯乱)
abdominal pain(腹痛)
stomach pain(胃痛)
headaches(頭痛)

の症状が見られるようです。



謎の病気は、11歳の女性が2017年4月23日に入院したときが最初。



WHOによると、子供は下痢と嘔吐があり、
子供は入院後1時間以内に亡くなってしまいました。



病気の原因は現在も不明となっていますが、
患者にある共通点があるそうです。



その共通点とは?

Sponsored Links

リベリアの謎の病気の原因は?

リベリアの病気と聞くと
エボラ出血熱を
思い出す方も多いかと思います。



エボラ出血熱は2013年頃より、
このリベリアで発症し、
3カ国で11,300人以上の
被害者を出し、世界が大パニックになりました。



ただ、今回のリベリアの謎の病気は
ウィルス性ではないと
WHOは発表しています。



現在のところ、
「食品、飲料、または水による中毒」
が有力視されています。


さて、患者の共通点ですが、

“It seems all of these people were attending the funeral of a religious leader”

とWHOの広報担当ファデラ・シャイブ氏は
コメントしています。



どういうことかというと、
「これらの人々のすべてが宗教指導者の葬儀に出席したようだ」
ということらしいです。



宗教の指導者の葬儀に参加した方が
この謎の病気にかかってしまったというのです。



本当かどうか疑わしいですが、
WHOが発表しているので、
間違いないでしょう。



ただ、謎の病気との因果関係はいまだ不明。



現在入院している患者は安定しており、
その状況は改善しているそうです。



こういう謎の病気が発生すると、
気になるのは、日本への感染の
可能性ではないでしょうか?

Sponsored Links

リベリアの謎の病気の日本への感染可能性は?

原因がいまだ不明のため
可能性はゼロとは言えません。



飛行機があるため、
その原因が感染力を
持ったものであれば、
拡大の恐れはないとはいえないからです。



対岸の火事と
関心を持たないというのが
一番危険です。


だからといって、
感染を恐れるあまり
引きこもりすることはないですけどね。



常に最新のニュースをチェックしておきましょう。



最新の情報が入りましたら、
コチラのブログでもお伝えいたします。



パンデミックなんて言葉が
世に出回っています。


なにがそのパンデミック(感染症の世界的大流行)の
原因になるか分かりません。



かつてSARSが流行りましたが、
話題になるだいぶ前に、
香港滞在の私の知人が
原因不明の発熱、嘔吐などの
症状に見舞われました。



知人は大事にならず治りましたが、
今思えば、あれはSARSだったのでは
ないかと思っています。



ただの風邪とか思わずに、
少しでも異変があれば、
病院に行くようにした
方がいいでしょうね。



あとは咳エチケットは忘れないようにしましょう!



我が家はマスクをしないで、
咳をしている人のことを
ウィルステロと呼んでいます。



ちょっと大げさかもしれませんが、
それぐらいの意識を持って
予防をしておいたほうがいいということですね。


参考:
http://edition.cnn.com/

https://www.theguardian.com/



最後まで読んで頂きまして、
有難うございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする