江宏傑 Wiki風プロフィールと読み方は?福原愛との馴れ初めと国籍は?

泣き虫愛ちゃんが結婚していました!

結婚相手はかねてから交際していた

卓球台湾代表の江宏傑(こう・こうけつ)選手です。


「あの泣き虫愛ちゃんが人妻か?」

と思った方も多いのではないでしょうか?


あなたが気になっているであろう

福原愛選手の結婚相手である、

江宏傑(こう・こうけつ)選手の

プロフィールと読み方、それと

どうやって2人は知りあったのか、

などなどちょっと調べてみました。

Sponsored Links

江宏傑選手のWiki風プロフィールと読み方は?


江宏傑選手は、日本語読みだと、

こうこうけつですが、

台湾や中国でそのように読んでも

「は?」

と言われてしまいます。



江宏傑は「ジャン・ホンジェ」と読みます。

正確に言うと、

Jiangは一声

hongは二声

jieはも二声

です。


一声は高く平らな音なので、ジャーンと比較的伸ばすと

より正確になります。

二声は下から上がってくる音で、ホーーンってちょっと

上げる感じで発音します。

ちなみに、三声は低く抑えて上げるイメージで、

四声(よんせい)は一気に下げる音です。

一応中国に滞在したことがある私なので、

間違いはないかと、、、


そんなことはどうでもよくて、

江宏傑選手のWiki風プロフィールはこちらです。


名前:江宏傑(Jiang1 hong2 jie2、ジャンホンジエ)

(こちらは台湾はCHIANG Hung Chehです。)

生年月日:1989年2月22日(27歳)

出身地:台湾 新竹市

身長・体重:180cm、70kg

3人兄弟の末っ子

台湾では

「卓球王子」

と呼ばれており人気選手の1人です。


10代の頃から一線で活躍し、昨年は台湾で卓球の、

最優秀選手に選ばれています。

気になる最高世界ランクは、47位です。

(現在79位)

福原愛選手が、現在9位ですので、

やはり愛ちゃんのほうが上ですね。


福原愛選手からパワーをもらって

上位に食い込んでいってもらいたいですね。


ちなみに、水谷隼選手は5位、

石川佳純選手が6位で、伊藤美誠選手は、現在10位です。

Sponsored Links

福原愛選手との馴れ初めと、愛ちゃんの国籍は?


福原愛選手との馴れ初めですが、

江宏傑から猛プッシュのすえ

交際スタートしたようです。


2014年12月にタイのバンコクで

開催されたワールドツアーグランドファイナル大会で、

福原愛選手は全治3週間の腰椎椎間関節障害が判明して、

翌2015年の全日本選手権を初めて欠場しました。


このとき、大変落ち込んでいた福原愛選手に、

Facebookを通じて、励ましのメッセージを

送ったのが、江宏傑選手でした。

そして2015年の春になると、江宏傑選手は猛アタック。

最初の頃は、福原愛選手は戸惑っていたそうです。


福原愛選手は、交際相手とは結婚を考える真面目な性格のようで、

「もうちょっと冷静に考えて」とたしなめていたとか。


でも、江宏傑選手の愛は揺らぎませんでした。

「愛が現役を続けたいというのなら、もちろんそれで構わない」

「日本・台湾を行ったり来たりすることになってもいい」

福原愛選手にとっての心の支えだったのでしょうね。


福原愛選手が抱いていた遠距離恋愛や国際結婚への不安や

精神的不安を取り除いてあげるなどして、

愛を育んでいたそうです。


福原愛選手も

断る理由がなくなっちゃった


と嬉しそうに知人に話したこともあったようです。



この笑顔から2人の仲の良さが伝わってきますよね。


今年4月には交際が公表されましたが、

リオオリンピックに集中したいとの理由で

先延ばしになっていました。

リオオリンピックで見事団体で銅メダルを獲得し、

一つの区切りが出来たことで、

今月上旬に東京都内で婚姻届を提出したようです。

「愛ちゃんが結婚したら、日本代表じゃなくなっちゃんじゃないの?」

「台湾人と結婚したら、愛ちゃんの国籍はどうなんの?」

「結婚したら現役引退しちゃうんじゃないの?」

と心配されている方もなかにいらっしゃることでしょう。


ご安心ください。

外国人配偶者は中国国籍にならないそうですので、

国籍は日本のまま。


私の知人でも中国人と結婚した女性はいますが、

国籍は日本です。


ということは、福原愛選手はこれからも

日本代表としてプレーできるってことです。


今後も現役を続ける意志を示しています。


ただ、泣き虫愛ちゃんももうすぐ28歳です。


結婚して、子供が出来たりしたら、

引退も十分にありえるかもしれませんね。

泣き虫愛ちゃんがママになるなんて

時代の早さを感じますね。


お二人共お幸せに!

Sponsored Links

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする