小林麻央の初夢の意味は?怖い夢は予知夢?!1月現在 病状最新情報!

あなたは初夢を見ましたか?


乳ガンと闘っている小林麻央さんも初夢を見たようです。


「恐ろしの館」を見たようですね。


もしかして、怖い夢は何かの予知夢?!
と思ったかもしれませんが、
どのような意味があるのでしょうか?


2017年1月現在の最新病状をお届けいたします。

Sponsored Links

小林麻央さんの初夢『恐ろしの館』の意味は?

そもそも初夢はいつ見る夢のことを指すかご存じですか?


実は3つの説があります。


1.大晦日の夜から元日の朝かけて見る夢
2.正月元日の夜に見る夢
3.正月2日の夜に見る夢


私は最初1番だと思っていました。


年が明けて、初めて見る夢という意味であれば1番になりますよね。


ただ、現在は3番が一番しっくりくるようです。


というのも、1番は正月準備したり、初日の出を見に行ったり、また紅白歌合戦や行く年来る年を見たり、
とゆっくり寝ることをあまりしません。


で、2番も同様、正月にお酒を飲んだり、初詣に行ったり
と慌ただしいため。


確かに、2日の夜だと少しはゆっくり寝ることが出来ますよね。


とにかく1日から2日にかけて見る夢を初夢というようです。


そんなことはどうでもよくて、
小林麻央さんは1月2日に『初夢』というタイトルで
ブログKOKOROに投稿されました。


ということは、元旦の夜に見た夢だったようです。


で内容は、

私は、
「恐ろしの館 」みたいな夢を
見てしまいました。

ぎゃぁーびっくりやり直したい。初夢。

というもの。

出典:http://ameblo.jp/maokobayashi0721/


「恐ろしの館」ってどんな夢を見たんでしょうかね。


やり直したいというぐらいなので、怖い夢だったみたいですね。


小林麻央さんが見た怖い夢の意味は『夢は逆夢』ということですね。


『夢は逆夢』はどういう意味かご存じですか?

Sponsored Links

小林麻央さんの初夢は『夢は逆夢』

怖い夢

=(イコール)

嫌な夢

と思っていませんか?


小林麻央さんもやり直したいと思っていますし、
あなたももしかしたら、
「小林麻央ちゃん、ヤバイんじゃないの?」
「小林麻央が見たのは正夢じゃない?」
「まさか予知夢じゃないの?」
なんて思ったかもしれません。


私も心配したんですが、、、


『夢は逆夢』らしいので、心配はなさそうです。


『夢は逆夢』とは、夢は現実とは反対になって現れるという意味です。


このことわざは悪い夢を見た時、縁起直しに言うことばです。


つまり、夢は、現実に起こることと逆の形で現れるから、悪い夢を見たからといって、気にすることはないですよ、
ということです。


小林麻央さんの初夢は、「恐ろしの館」


その逆の形ということは、

恐ろしい(恐い)

の反対語は「平気」

出典:恐いの反対語は?


なので、小林麻央さんは平気で、乳ガンも克服するということを表していると言えます。


小林麻央さんは御存知の通り、末期ガンです。


これは信じたくありませんが、紛れもない事実。


ですが、末期ガンでもこれだけの方がガンを克服し、いまも生きていらっしゃいます。

小林麻央 ステージ4でも完治する!末期ガンを克服した5人紹介!
2017年6月22日夜、小林麻央さんは天国に逝ってしまいました。 ステージ4でも完治すると信じていましたが、とても悲しいです。 心よりお...

なので、小林麻央さんも必ず末期ガンを克服します!


初夢が恐ろしの館で恐い夢でしたが、
『夢は逆夢』


なので、きっと逆夢となることでしょう!


だから、決してやり直ししなくていいんですよ。


もしあなたも初夢で怖い夢を見ていたら、
それは『夢は逆夢』と思うようにしてくださいね。


で、小林麻央さんの1月現在の最新病状はどうなのでしょうか?


Sponsored Links

小林麻央さんの1月現在の最新病状は?

元旦は起き上がれず、
病食は、お昼からのスタートに
なりました。ゆっくりゆっくり。
大丈夫です!

と小林麻央さんは自らのブログKOKOROで1月1日に書いていました。


小林麻央さんは現在病院に入院されています。


起き上がることができないほど、
病状はあまりよくないみたいです。


12月も姉の小林麻耶さんが一晩中背中をさすったり、
喉の奥の焼けたような痛み、だるさ、背中と胸の圧迫感から息苦しさがあったり、
と決していいとは言えない病状が続いているようです。


私は医者ではありませんので、詳細はわかりません。


が、もともとクリスマスまで持たないと言われていました。


それでも、無事にクリスマスを小林麻耶さんと一緒に過ごしました。


旦那の市川海老蔵さんと子供たちは、京都に行っていたため、一緒に過ごすことはできなかったようですが、、、


子供たちのためにも、小林麻央さんは生きなければなりません。


小林麻央さんは本当に一日一日を一生懸命生きています。


1月1日のブログでこのように書いています。

私も居るべき場所に戻れるように
今は置かれている場所で
精一杯居ようと思いました。

今、与えられている時間は
本当に特別なものだと感じています。


そんな小林麻央さんを神様が見放すわけがない!


1月も病状はいいとは言えませんが、
必ず乳ガンを克服して、今年のクリスマスは家族で一緒に過ごすことでしょう。


しつこいようですが、私はそう信じています!


最後まで読んで頂きまして有難うございました。

Sponsored Links

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする