平幹二朗 カインとアベルは誰が代役?カミングアウトのため適任なし?!

訃報です。


俳優の平幹二朗(ひらみきじろう)さんが

亡くなってしまいました。

平幹二朗は旭日小綬章も受賞された方で、

2008年には『相棒 -劇場版-』、

2013年には映画『永遠の0』

2014年の『医龍』などに出演されていました。


最近訃報が相次いでいますが、

平幹二朗さんは、お風呂で亡くなっていたようです。


現在始まったばかりの月9ドラマで山田涼介さん主演の

『カインとアベル』に出演されている平幹二朗さん。


代役は誰になるのでしょうか?


平幹二朗さんのカミングアウトが関係しており、

誰も代役が立てられず、

打ち切りの可能性もあるようです。

スポンサーリンク


【訃報】平幹二朗さん急逝!

10月23日の午後6時半頃、

家族が自宅を訪れたところ、浴槽の中で倒れていたそうです。

すぐに119番し警視庁北沢署員が駆け付けたましたが、

心肺停止状態だったという最期でした。

特に事件性はないみたいですが、

問題になってくるのが、現在出演中のドラマ

『カインとアベル』の代役。

10月17日から始まり、

平幹二郎さんは山田涼介さん演じる主人公の高田優の

祖父・高田宗一朗役を演じていました。


1話でも登場し、これからという時に、、、

おそらくカインとアベルの代役・後任を探すことになるのですが、

果たして誰になるのでしょうか?

ただ、平幹二朗さんに代わる方はいないのでは?

という意見もあります。


それが、『カミングアウト』に大いに関係してくるようですが、

どんな関係なのでしょうか?

スポンサーリンク


平幹二朗さんのカミングアウトと代役が立てられない理由とは?

平幹二朗と検索すると、

『カミングアウト』

という単語が表示されます。


これはなにを示すかというと、

どうやら、

元嫁である佐久間良子さんとの離婚原因にも

関係がしてくるようです。

気迫あふれる演技で有名な平幹二朗さんですが、

以前から

「しゃべり方がちょっとオネエっぽい」など、周りから言われていたり、

男性と手を繋いで歩いているところを目撃されたりと、

同性愛者ではないか?

というウワサが立っていました。


「あれっ、平幹二朗さんって結婚していて

確か子供もいたよね?」

って思った方もなかにはいらっしゃるかもしれません。


おっしゃる通り、女優の佐久間良子さんと結婚されていました。

一男一女の子供もいます。


息子は平岳大(ひらたけひろ)さんで

俳優をされています。

しかし、「男関係」の噂がたえませんでした。


本人が自らカミングアウトしたという

事実は今のところ確認されていません。

ある男優の葬式では、

弔問に訪れたとき、

まるで恋人を失った女性のように泣き崩れ、取り乱していたという

エピソードもあるぐらいです。

そのことを知っていて、

佐久間良子さんは他の男性と交際を始め、

結局離婚されたと言われています。


佐久間良子さんの不倫相手はあの大物スターでした!

平幹二朗は元嫁の佐久間良子とは偽装結婚?!佐久間の不倫相手は?
平幹二朗(ひらみきじろう)さんが亡くなるという 訃報が飛び込んできました。 82歳でした。 一人暮...



鬼気迫る迫力ある平幹二朗さんの演技しか

見ていない方にとっては、

かなりショックな話かと思います。

で、カインとアベルの代役ですが、

いまのところ、北大路欣也さんや市村正親さんの

名前が上がっています。

しかし、両名とも適任ではないようです。


というのも、『カインとアベル』は

同性愛がテーマ。


だからこその平幹二朗さんが

キャスティングされたというウワサもあり、

平幹二朗以外に適している俳優はいないのでは?

と言われているようです。

『カインとアベル』には

もともとこんなうわさもあり、打ち切りの可能性もあったようですしね。

山田涼介の月9降板と妊娠させた相手少女の噂の真相を暴く!
Hey!Say!JUMPの山田涼介さん主演の月9ドラマ 「カインとアベル」が10月17日から始まります。 楽...


始まったばかりで、視聴率は残念ながらいまいちだった、

『カインとアベル』


これからという時に、平幹二朗さんが亡くなってしまい、

どのような展開になってしまうのでしょうか?

『カインとアベル』も大事です。


けれど、平幹二朗さんにはいろんなウワサがあったかもしれませんが、

私たちを魅了してくれた演技派俳優の平幹二朗さんが

亡くなったことに衝撃を受けています。


最後に、平幹二朗さんのプロフィールを

お伝えいたします。

名前:平幹二郎(ひらみきじろう・本名)

生年月日:1933年11月21日(享年:82歳)

出生地:広島県広島市中区

職業:俳優・演出家

主な出演作品:

『三匹の侍』

『国盗り物語』

『信長 KING OF ZIPANGU』

『相棒 -劇場版-』

『永遠の0』

『医龍』

『リスクの神様』

『カインとアベル』

受賞歴:

1998年 紫綬褒章

2005年 旭日小綬章


あまり知られていませんが、

初期の代表作『獣の剣』が

海外で「Sword of the Beast」のタイトルで

DVD化されています。



天国で安らかにお眠りください。


お悔やみ申し上げます。

スポンサーリンク



最後まで読んで頂きまして有難うございました。