ふたご座流星群 2016 天気と方角は?ピークなんて関係ない?!

今日から明日の未明にかけて、2016年のふたご座流星群のピークだってことご存知ですか?


冬の天体ショーをみて、たまにはロマンチックな気分に浸るのもよろしいのではないですか?


ただ、気になるのは天気です。



見頃の時間の天気はどうなんでしょうか?


ふたご座流星群が見られる方角も合わせてお伝えします。


また、ふたご座流星群って、ピークを過ぎても見られるって知ってましたか?

スポンサーリンク


ふたご座流星群 2016年見頃の天気は?

8月の「ペルセウルザ流星群」、1月の「しぶんぎ座流星群」とともに三大流星群のひとつが「ふたご座流星群」です。



ふたご座流星群はピーク時には1時間で40個以上の流星が見られるのが特徴です。


こちらが2014年に観測されたふたご座流星群です。




どれだけ願い事できるんでしょうね。


この際なので、たくさん願い事をしておきましょう!


でも、天気が悪かったり、雲がかかっていたら、
せっかくの流星群なのに、見ることができません。


さて、2016年のふたご座流星群のピークを迎える12月13日、14日の天気を調べてみました。


12月13日夜から14日早朝は低気圧や前線が通過するため、全国的に雲が広がりそうな予報です。



地域によっては、雨が降るところもあるようです。



残念ながら流星観測は難しい天気になる可能性が高いです。


ただ、北海道の方では、低気圧が通過した後の天気回復が早ければ観測のチャンスがあるそうです。


また、東北地方の太平洋側、関東の一部、さらに四国と九州の太平洋側で、雲の隙間から見ることができるかもしれません。


ふたご座流星群は一晩中見ることができますので、チャンスを狙って、雲が少し腫れた時を見計らってみていると、流星群を拝めるチャンスありです。


寒空のもと、ふたご座流星群を見ていて風邪を引いたら、大変です。


防寒対策はしっかりして、少し気長に待ってみてもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク


ふたご座流星群 2016年 見られる方角は?

ふたご座流星群はどの方角で見られるの?」
という方もいらっしゃるかと思いますので、
お伝えしますね。



結論からいうと、どの方角でも見られます。



ふたご座は、時間帯によって見える方角が異なります。


例えば、21時頃だと東の空、深夜になると天頂付近、そして明け方には西の空という感じです。



ふたご座を追っかけなければ見られないのか、というわけでもありません。


放射点と呼ばれる、流星が放射状に飛び出してくる1点は、確かにふたご座の付近です。


でも、ふたご座流星群は、その放射点から四方八方に飛ぶように見えるのが特徴です。


なので、晴れ間が覗いた時に、見晴らしのいい場所で、夜空を見上げていれば、天体ショーを見ることができます。



特にオススメなのは、深夜の2時頃だそうです。



放射点がほぼ天頂に位置するため、流れ星が真上から降ってくるように見られるそうです。


寝っ転がって見るのが最高なんですが、今晩はちょっと期待できないかもしれません。



ただ、双子座流星群はピークの13日、14日を過ぎても見られるんです。


実際、ピーク前の12日の明け方に、東京23区でも約30分に2つほどの流星を見られたそうです。


20日頃まで、楽しむことができるようですので、坂本九さんの
「見上げてごらん夜の星を」を歌いながらでも、
会社の帰りに夜空を見てみると、流星を見られるかもしれません。


上を向くことっていいことみたいですね。


気分が落ち込むから、下を向くと思われがちですが、実は違うみたいですよ。


下を向くから、気分が落ち込むんだそうです。



確かに、上を向きながら、落ち込めと言われれば、なかなか難しいでよね。



なので、たとえ会社でうまくいかないことがあったり、奥様とケンカしたしりして、
気分が落ち込んでいても、上を向けば、気分は晴れやかになるってことです。

奥さんとケンカして落ち込んでいるのは私ですが、、、


最近、夜空を見てないのであれば、たまには夜空でも眺めてみてはいかがでしょう。


ただ、雨降ってるのに上を見たら、びしょ濡れになりますので、お気をつけてくださいね。



って、雨降っていたら、上は見ないですよね(^_^;)


ふたご座流星群があなたのお住まいで見られるといいですね。



あっ、全然関係ありませんが、「見れる」ではなくて、「見られる」が日本語的には正しいですので。


ら抜き言葉に気をつけたいものですね。


日本人なら、正しい日本語を使いたいと思い、思わず調べてしまいました^ ^


最後まで読んでいただき有難うございました。

スポンサーリンク