ASKAのアルバム売上ランキング!1位はアレか?再逮捕で売上増!?

ASKAが覚せい剤使用でまたもや逮捕されてしまいました。

本人は否定していますが、尿検査で陽性反応が出たのは事実。

真相はまもなく明らかになると思いますが、ASKAの再逮捕でASKAのアルバムの売上が上がると予想されています。

そこで、ASKAのアルバム売上ランキングをまとめてみました。

1位はやはりあのアルバムでしたね。

何のアルバムかお分かりでしょうか?

スポンサーリンク


ASKAのアルバム売上ランキング

ご存知とは思いますが、ASKAは1979年にCHAGEさんとともにチャゲ&飛鳥(のちのCHAGE and ASKA)でデビューしました。

代表曲には、『SAY YES』や『YAH YAH YAH』などがありますよね。

私も大好きなミュージシャンでしたが、2009年にCHAGE and ASKAのユニット活動を無期限停止を発表。

2013年年10月には週刊誌によるASKAさんの薬物疑惑を報じられました。

その約半年後の2014年5月に都内のマンションで一緒にいた女(栩内香澄)とともに覚せい剤取締法違反で逮捕・起訴。

9月には有罪判決が確定しています。

で、そのASKAがまたもや覚せい剤を使用していたようです。

本人はブログで否定していますが、、、

ただ尿検査で陽性反応が出たのはまぎれもない事実ですので、警察で真実が判明することでしょう。

報道を見守りたいと思いますが、2014年の逮捕時にも、ASKAのアルバムの売上が急激に伸びました。

なので、今回もアルバム売上が上がることが予想されています。

さて、ASKAのアルバム売上ランキングですが、
まず上位4位から10位までをサクッとお伝えします。
(オリコン調べ)

10位
CODE NAME.2 SISTER MOON
1996年4月22日発売

9位
CHAGE & ASKA VERY BEST ROLL OVER 20TH 1999年12月16日発売

8位
See Ya
1990年8月29日発売

7位
Yin&Yang
1994年8月25日発売

6位
チャゲ&飛鳥スーパーベスト
1990年7月21日発売

5位
Code Name.1 Brother Sun
1995年6月28日発売

4位
GUYS
1992年11月7日発売

いかがでしょうか?

あなたもご自宅にお持ちのアルバムもランクインしていたのでは?

さて、お待たせしました、ってそんなに待ってないですかね(^_^;)

トップ3を発表しますね。

スポンサーリンク


ASKAのアルバム売上ランキングトップ3

さて、3位はこちらのアルバムです。

3位
RED HILL
1993年10月10日発売

続いて、こちらが2位です。

2位
TREE
1991年10月10日発売

さて、もう1位はお分かりですかね。

ASKAのアルバムランキング1位は、、、

こちらです!




すいません、引っ張りすぎました!

1位
スーパーベストⅡ
アルバム 1992年3月25日発売

予想が的中されたかたも多かったのではないでしょうか?

私も昔買って、何度も聞いていました。

こんな名曲ばかりが入ったアルバムは買っちゃいますよね。

1. モーニングムーン
2. 黄昏を待たずに
3. Count Down
4. 指環が泣いた
5. SAILOR MAN
6. ロマンシング ヤード
7. 恋人はワイン色
8. ラプソディ
9. Trip
10. WALK
11. LOVE SONG
12. DO YA DO
13. 太陽と埃の中で
14. SAY YES
15. 僕はこの瞳で嘘をつく

なんといっても、ベタですが、『SAY YES』ですよね。

名曲ですよね。

そういえば、アマゾンではまだ手に入れることができるようですよ。


こちらをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

『SAY YES』を生歌で聴けることはもうないのでしょうか?

ASKAはブログも開設し、ニューアルバムの製作に取り掛かっていると公表していました。

あとは歌詞カードを入れるぐらいまで、仕上がっており、12月末にはYouTubeで発表すると言ってたのに、、、

本人は、ブログで覚せい剤使用を否定していました。

ファンもブログに殺到し、悲痛の叫びのコメントを書き込みしています。


ASKAよ!ブログのファンの声がきこえるか?アルバムの発売は?
ASKAが覚せい剤使用の罪で再逮捕されることが 話題になっています。 しかし、本人はブログで否定。 ASK...


ファンでなくても、信じたいところですが、、、

真相は警察の捜査によって明らかになると思いますが、
尿検査で陽性反応が出ているので、言い逃れはできないのではないでしょうか?

私としては、罪は罪と認めるべきだと思います。

覚せい剤は更生が難しいというのは子どもの頃から言われていますよね。

「人間やめますか?覚せい剤やめますか?」
と言うのはあなたもなんどもお聞きになられたことがあるはず。

それほど覚せい剤をやめるのは困難なことなのでしょう(未経験なので想像しかできませんが)

私たちって、自分の弱さを認めたくありません。

それは私も同じですので、よくわかります。

今年こそ筋トレしようと思ったんですが、もう1年が終わっちゃいますね(^_^;)

あなたも身体に悪いとわかっていても禁煙ができなかったりしませんか?

それと、覚せい剤が同じだとは決して思いませんが、まずは自分の弱さを認めるところがスタート地点かと思います。

ステキな曲を歌ってくれたASKAなので、
必ず戻ってきてくれます!

私はそう信じたいです。

最後まで読んでいただき、有難うございました。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする