ONE OK ROCK(ワンオクロック)のライブの服装は?3つの注意事項!

ONE OK ROCK(ワンオクロック)のライブに初めて行く方は、
「注意事項なにかあるの?」
「服装でなにか気をつけることあるのかな?」と不安になっている方もいらっしゃるかと思います。



いまや世界で人気のロックバンド、ONE OK ROCK(ワンオク)



ONE OK ROCK 2017 “Ambitions” JAPAN TOUR(2017年の日本ツアー)がすでに始まって、かなりの盛り上がりを見せています。



4月8日の幕張メッセでは、約50人が熱中症になる事態が起こったようですね。



私は3月25日にさいたまスーパーアリーナで行われたONE OK ROCK 2017のライブを楽しんできました。



私なんかより数多くONE OK ROCKのライブに行っている方は多いと思いますが、、、



今後このような事態を起こさないようにONE OK ROCKのライブ観戦に行かれる方に服装と、3つの注意事項をお伝えしておきます。


Sponsored Links

ONE OK ROCK(ワンオクロック)のライブの服装は?

ONE OK ROCKに限らず、ロックバンドのライブや野外フェスに共通しますので、しっかり抑えておきましょう。



まずは服装ですが、ラフな格好で行くようにしましょう。


アコースティックやバラードの曲もありますが、ONE OK ROCKはロックバンドです。



今回熱中症で入院されるという悲劇が起きましたが、会場は毎回かなりの熱気になります。



女性はスカートではなくパンツスタイルがオススメです。




あと、ハイヒールは厳禁です。



ONE OK ROCKより激しいロックバンドはありますが、ONE OK ROCKのライブでは、モッシュやサークル、ダイブ、ジャンプが行われます。



つまり、動きやすい格好が必須です。



3月25日のさいたまスーパーアリーナは、外はまだ寒かったです。


でも、会場内は半袖、ハーフパンツ(ハーパン)の若い方たちが多くいました。



どんな服装をすればいいのかわからない場合は、公式グッズを購入するのが手っ取り早いです。



例えば、こんなタンクトップなんかいいですよね。

http://www.asmart.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&cat=100112&swrd=&pid=10013026&vid=



ただ公式グッズは現在在庫がありません。



在庫をお探しの方は、こちらでどうぞ!



さて、服装はおわかり頂けたかと思いますので、その他に注意事項を3つほどご紹介しておきます。


Sponsored Links

ONE OK ROCK(ワンオクロック)のライブ 3つの注意事項!



ONE OK ROCK(ワンオクロック)のライブ 注意事項1

水分補給はしっかり摂りましょう。



ペットボトルは必携アイテムです。



ペットボトルの持ち込みは基本OKです。(会場によって不可の場合もありますが、、、)



熱中症は水分不足によって引き起こします。



なので、ペットボトルを持ち込み水分補給を怠らないようにしましょう。



さいたまスーパーアリーナには、外に自動販売機あり。



会場内でも、ペットボトルが売ってました。



もし忘れた方も、会場で購入し、すぐにペットボトルを取り出せるようにしましょう。



こんなペットボトルホルダーがあると便利ですね。



ONE OK ROCK(ワンオクロック)のライブ 注意事項2

手荷物はなるべく持ち込みしない



会場には、あまり手荷物は持っていかないほうがいいです。



なるべく最小限に抑えましょう。


最寄りの駅のロッカーに預けるか、それとも会場内の預かり場を利用するか、、、


これは防犯対策にもなります。


あと、女性は特にアクセサリーは前もって外しておきましょう。



どうしても、ライブにオシャレをしていきたいのであれば、ラバーバンドでOKです。



腕にラバーバンドしておくのが、ONE OK ROCKのライブでは一番オシャレですよ。


Sponsored Links

ONE OK ROCK(ワンオクロック)のライブ 注意事項3

ONE OK ROCKのライブを理解した上で、自分に合った観覧方法で楽しむということです。


ONE OK ROCKのライブでこれが一番重要だと私は思っています。



何度もお伝えしていますが、ONE OK ROCKはロックバンドです。



ロックバンドのライブはモッシュだったり、ジャンプだったり、ダイブだったり、があるわけです。



ロックバンドのなかで、ONE OK ROCK以上に激しいロックバンドはあります。



また以前ほど激しくなくなりました。



それでも、ロックバンドのライブではモッシュやダイブを楽しみに来ている方々も多いのです。



アリーナ席で少しでも近くで見たいというお気持ちはよくわかります。



アリーナ席がどのようなものかも理解しなかったり、ロックバンドであるONE OK ROCKのライブを十分に理解しないまま、観に行くと、大変な事態になることもあります。



知人の話ですが、アリーナ席で観ていたら、後ろからいきなり人が乗っかかってきて、首がもげるかと思ったと言っていました。



全員では決してありませんが、自分たちだけが楽しめればいいと思い、他人の迷惑を考えない方々もなかにはいらっしゃいます。



そんな方たちに巻き込まれて、大怪我でもしてしまったら、それはそれで大変です。


せっかく獲ったチケットなのに、無駄になってしまいます。



ONE OK ROCKのライブは、アリーナ席でなくて、スタンド席でも十分に楽しめます。



幕張メッセはオールアリーナ席で、もともと椅子はありません。



これは4月9日の幕張メッセでの様子です。

@ruihashimoto

Takaさん(@10969taka)がシェアした投稿 –



幕張メッセには椅子がなかったことを知らないで観覧に行った方ももしかしていたんじゃないでしょうか。



幕張メッセしかチケットが取れなかったという方もいらっしゃるかもしれませんが、、、



ただ、そんなところに特に年配の方が飛び込むのは危険極まりない行為です。



基本は、ONE OK ROCKのライブはスタンド席も用意されており、スタンド席では座る席も確保されています。



体力に自信がない方、もしくはモッシュやサークル、ダイブに巻き込まれたくない方は、無理にアリーナ参戦せず、スタンド席で大人見することを強く強く強くオススメいたします。



スタンド席で観覧して、疲れたら、座って観ればいいだけ。



周りがノリノリだったとしても、決して恥ずかしいことではありません。



楽しみ方は人それぞれです。




私は3月25日のさいたまスーパーアリーナでのライブはスタンド席でしたがめちゃめちゃ楽しんできましたよ。



その時の様子はこちらです。

ONE OK ROCK(ワンオク) skyfallの収録曲は?感想超超超ヤバっ!
ONE OK ROCK(ワンオクロック)のskyfall手に入れましたか? ONE OK ROCK(ワンオクロック...

Sponsored Links

ライブ会場には、昔からONE OK ROCKのファンという方も当然大勢います。



映画『るろうに剣心』の主題歌を聞いて知ってそれ以来ハマった方もいることでしょう。



最近では、NHKのスペシャル番組でONE OK ROCKを初めて知り、興味を持ったという方もなかにはいらっしゃるかと思います。



キッカケは人それぞれですが、ライブ会場に来るということはもうそれだけで仲間です。



年齢なんて関係ありません。



性別も居住地も一切関係ないのです。



それはONE OK ROCKのボーカルであるTakaがメッセージしています。

いつものことだからあんまりビックリはしてないんだけど! 今日は外がなんだかザワザワしてたから、運ばれちゃった人達が本当に無事であることを願うとともに、、、明日はさらにぶっ飛ばしていきます! だから覚悟してね!^_^ こういうことが起きる時はファンもメンバーもスタッフも誰も悪くない!だから、、、 今日の空間にいた人達しかわからないことだから、また今日を引きづって明日が変にネガティヴな雰囲気で始まるのは嫌だから、一人一人が今日楽しんだ気持ちを噛み締めたまま、また次会えるのを期待してるよ! みんなは俺らの宝だから!今日は本当に楽しかった!だから明日もよろしくね! @hamanokazushi

Takaさん(@10969taka)がシェアした投稿 –



ONE OK ROCKのライブに来てくれたファンの方々をTakaは全員宝と言ってくれています。



このTakaの発言で、「楽しかったら病人がでてもいいのかな?」という物議を醸し出しているようですが、Takaは無責任な発言をしたわけではないです。



運悪く巻き込まれてしまい、病院に運ばれてた方を気遣う言葉もしっかり掛けています。



なので、誤解はしないで頂きたいなと心から思います。



それだけメジャーなロックバンドになったということを物語っていると私は見ています。



ただ、こういう事態が起きると、批判の的にされるのは必ずONE OK ROCKであり、ボーカルのTakaです。


Takaだけでなく、メンバー全員や関係者を悲しませたくありませんよね。



ONE OK ROCKのライブがどんなものかを理解し、そのうえで自分に合った観覧方法で楽しめれば、このような事態は起きなかったのではないでしょうか。



1人アツく語ってしまいましたが、最後まで読んでいただきまして有難うございました。



最後に、今回の件で巻き込まれた方々の1日も早い回復を願っています。



そして、Takaのメッセージを胸にまたライブ会場で一緒に楽しみましょう。



有難うございました。

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする