iPhonexのサイズと色のデザインは?値段と発売日が発表!

前々からウワサされていたiPhone Xの発売が発表されました!

サイズはiPhone7に比べて大きいの?
色は何種類あるの?
デザインは変わったの?
と疑問に思っている方もいらっしゃるかと思います。

買い換えをお考えになられているのであれば、一番気になるのが値段ですよね。

Sponsored Links

iPhonexのサイズと色のデザインは?

そもそもなんですが、iPhone XとiPhone8/Plusは異なります。

ウワサでは、iPhone8/PlusがiPhone Xと呼ばれるように云われていましたが、全く別商品としてAppleは発表しました。

お間違いのないようにしてくださいね。

iPhone8/Plus情報を知りたい方は、次ページをご覧ください。


それと、iPhone Xはなんて読むのかというと、「アイフォン テン」です。

2017年がiPhone誕生から10周年であるため、この「10」になぞらえたと思われます。


さて、iPhone Xのデザインですが、このようになっています。



色はシルバーとスペースグレイの2色

iPhone7/Plusは5色、iPhone8/Plusは3色なので、かなりシンプルになった感じですね。


サイズは、、、

高さ 143.6mm
幅  70.9mm
厚さ 7.7mm
重量 174g

で、こんなイメージです。



ディスプレイは5.8インチ

iPhone6Plusと7Plusが5.5インチでしたので、それより大きくなったということです。

ですが、高さ、幅ともに小さくなりました。

大きな特徴はホームボタンがなくなったことです。

ホームボタンをなくすことにより、ディスプレイ画面を大きくしたってことですね。

iPhone Xはスクリーンにこだわったといっています。

大きな画面で、迫力ある動画を見ることが出来るようになりました。

iPhone Xのその他の機能の特徴としては、、、

Sponsored Links

iPhone Xの機能は?

もしかして、「ホームボタンがなくなったら、指紋認証はどうするの?」と気になったかもしれませんね。

おっしゃるとおり、今までのiPhoneはホームボタンを押して指紋認証していました。

iPhone Xでは、Face IDという顔認証システムが使われることになったようです。

この顔認証システムは、暗い場所でも使えるし、ヘアスタイルを変えてもメガネをつけても帽子をかぶっていても、自分のオーナーの顔を認識してくれるようです。

「顔認証はわかったけど、ホームボタンがなくなったらどうやってホーム画面に戻るの?」
と疑問に思ったのですが、それはどの画面からもスワイプ(画面を下から上になぞる)すればホーム画面に戻るんだそうです。



それと、デュアル1200万画素カメラが搭載され、今までのiPhoneより、格段にキレイに写すことが出来るようになりました。

もう一つの特徴は、iPhone8/Plusから導入されたワイヤレス充電機能です。

充電ケーブルで充電するのではなく、充電マットに置いて充電が可能になりました。

この充電マットさえあれば、世界中のホテルや空港、カフェで充電が可能です。

ただ、この充電マットは別売りだそうです。

でもご安心ください。

充電ケーブルも付属していますので、今まで通りケーブルでも充電が可能です。

で、きになるのはお値段かと思いますが、、、

Sponsored Links

iPhone Xの値段は?

64GBモデル…112,800円
256GBモデル…129,800円

です。

「そんなに高いの!?」
と驚かれたことでしょう。

このiPhone Xはいわゆるプレミアムモデルなのです。

iPhone8/Plusは今までのiPhone7/Plusの進化モデルで、iPhone XはiPhoneの10周年を記念して発表されたモデルということです。

このiPhone Xは

予約開始日 10月27日
発売日   11月3日

です。

コチラの公式ページから予約ができますので、チェックしておいてください。


それにしても、iPhone X「テン」を発表したことで、iPhone 10がもし発売されたら、同じ読み方になってしまいますね。

その時は、iPhone 10ではなくて、違う名前で発売するのでしょうかね。

気になりますね。


そんなことより、iPhone8/Plusが気になる方は
次ページへどうぞ!!!


最後まで読んでいただきまして有難うございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする