ぱぺらぴ子ちゃんは何者で歌っているのは誰?紅白出場確定!?

「キキキキキスミー・ききききれいみー

ぱぴぷぺ・ぱぺらぴ・ぱぺらぴ子」

これがウワサのPPRP、

またの名をぱぺらぴ子ちゃんです。

「あれっ、PPAPじゃなかったっけ?」

なんて思ったかもしれませんが、

いえいえ、間違いではありません。

子供たちの間では、PPAPより

PPRPのほうが人気らしいです。


果たして、PPRPことぱぺらぴ子ちゃんとは

一体何者なんでしょうか?

歌っているのは誰なんでしょうか?

スポンサーリンク


ぱぺらぴ子ちゃんは一体何者?

ぱぺらぴ子ちゃんをご存知な方も、ご存知でない方も

簡単にお伝えいたしますね。

ぱぺらぴ子ちゃんとは、

NHK Eテレの子ども番組『Let’s天才てれびくん』

の番組ストーリーに登場する“超次元帝国”のアイドルです。

なんといっても、ぱぺらぴ子ちゃんは

アイドルなんです!

もともと『Let’s天才てれびくん』とは、

“次元ホール”にゴミをまき散らす人類をお掃除するため、

“異次元獣”を使って攻撃してくる“超次元帝国清掃課”から

13人のてれび戦士といっしょになって、

テレビの前の茶の間戦士たちが地球を守ろうという番組。

テレビのリモコンを手に取り“茶の間戦士”となって戦えることで、

子供たちには人気のテレビ番組です。

で、ぱぺらぴ子ちゃんは、その

“超次元帝国”のアイドルということです。

まだ、PPRPをお聴きになっていない方も

いらっしゃると思いますので、

まずは一度コチラからお聴きください。

1分40秒で終わりますので、さくっと聴いてみてください。

いかがでしょうか?

私と同じで、「キキキキキスミー」が頭から

離れなくなったのではないですか^^

スポンサーリンク


歌っているのはぱぺらぴ子ちゃんは一体誰?

答えは、ズバリ、

浜崎容子さんです。

「誰、それ?」

って私と同じように失礼なことを言っている方も

なかにいらっしゃるのでは?

浜崎容子さんは、この番組に

“超次元帝国清掃課地球係”係長としてレギュラー出演している松永天馬さんが

率いるバンドであるアーバンギャルドのボーカルです。

このぱぺらぴ子ちゃんが歌う、

「キスミーきれいみー」

は作詞を松永天馬さん、作曲をキーボードを担当している、

おおくぼけいさんが手がけました。

“超次元帝国清掃課地球係”のリーダー

率いるアーバンギャルドが

楽曲を提供したようですね。

整理すると、こんな感じです。

2016年度「Let’s天才てれびくん」挿入曲

「キスミーきれいみー」

作詞:松永天馬さん

作曲:おおくぼけいさん

編曲・演奏:アーバンギャルド

歌:ぱぺらぴ子ちゃん(浜崎容子さん)

アーバンギャルドで浜崎容子さんは

こんな歌を歌われています。

ちなみに、これがぱぺらぴ子ちゃんを

歌っている浜崎容子さんです。

独特な世界観を持ってそうな雰囲気ですよね。

気になる方もいらっしゃるかと思いますので、

コチラが浜崎容子さんのプロフィールです。

名前 浜崎容子

生年月日 6月30日

血液型 不明

通称 よこたん。

アーバンギャルドのうたのひと。

飼い猫はスコティッシュフォールドのソレイユ(♂)

作曲、編曲もこなし、

シャンソン歌手としての肩書も持つそうです。

エレクトロの分野ではソロとしても活躍されています。

年齢は非公開のようですが、

よこたんは阪神大震災の時は、2歳。

という情報がありました。

そうなると、現在23歳ぐらいってことですかね。


女性の年齢の話はやめておきますね。

あっ、言っちゃった。。。

「キキキキキスミー、ききききれいみー

ぱぴぷぺ・ぱぺらぴ・ぱぺらぴ子」

ってごまかすな!っていうツッコミは受け付けませんので。。。

PPAPも紅白を狙っているようですが、

PPRPも紅白出場も夢ではないかもしれませんよ。

NHKですし、十分にあり得ると思いますよ。

お子様をお持ちの方は、必見です。

お子様に

「パパ、PPRP知らないの?」

って言われる前にチェックしておいてくださいね。

スポンサーリンク


最後まで読んで頂きまして有難うございました。