ホワイトデー 職場の予算はいくら?お返しでお菓子以外は何があるの?

gift-331280343628OcUu


2月14日はバレンタインデー。


「職場の女性社員からいくつもらえるかな、」
と期待されているかもしれませんが、、、、



でも、
「もらっちゃうと、その1ヶ月のホワイトデーにはお返ししないといけないけど、職場での予算ってだいたいいくらぐらいなのかな」
と頭を悩まさせている方もいらっしゃると思います。


また、
「お返しにお菓子以外になんかないかな?」
と洒落たことを考えている男性の方もなかにはいらっしゃるかと。


そこで、そんな悩みの男性の方に、ホワイトデーの職場での予算についてと、お返しにお菓子以外に何があるかをご紹介しますね。

Sponsored Links

ホワイトデーの職場での予算は?

結論から言うと、頂いたチョコレート(お菓子)の値段より倍の金額の予算でお返しを用意しましょう。


となると、
「女性が職場でのバレンタインデーに使う予算っていくら?」
という疑問が生まれるかと思います。



そんな期待しないでくださいね。



だいた500円から1,000円ぐらいが相場です。


これは
「職場で配る義理チョコにいくら使っていますか?」
というアンケートでは、40パーセント近い女性が、
「500円から1,000円」
と答えているそうです。



それを踏まえて考えると、一人最高2,000円までが妥当な値段ではないでしょうか。



職場での役職によって、多少増減があるかもしれませんけどね。


中間管理職と会社役員では、収入が違うので、懐具合も違うと思われているはず。



けれど、あまり高価なお返しをしたとしても贈った職場の女性が、却って気を遣ってしまうかもしれません。



かといって、あまりお粗末なものだと、職場の女性たちからの評判を落としてしまうことになります。


なので、一人最高2,000円ぐらいをメドにお考えいただくのがよろしいかと思いますので、ご参考にしてください。


さて、お返しですが、お菓子以外にはなにがあるのでしょうか?

Sponsored Links

ホワイトデーでお返しはお菓子以外何があるの?


candy

ホワイトデーとしてお返しのお菓子に意外な意味が!?

ところで、ホワイトデーで
「マシュマロ」
「キャンディ」
「マカロン
をお返ししようと思っていたりしていませんか?


もしかしたら、誤解を生むかもしれませんので、お気をつけください。


というのもで、これらのお菓子には違う意味が含まれると言われているからです。


まず、独特な食感で、いろいろな味が楽しめ、見た目も可愛らしい人気のお菓子の「マカロン」


これには「あなたは特別な人」という意味がこめられているそうです。



この意味を知っている職場の女性が「マカロン」をお返しにもらったら、
「課長はもしかして私のことを特別な人と見ているのかしら、、、」
と誤解を招くかもしれませんよ。



次は、高級なものは、本当に新鮮なフルーツの味がして、見た目も美しく、日持ちもする「キャンディ」


「キャンディって普通にお返しするけど、何の意味があるの?」
と不思議に思ったかもしれませんが、これも実は
「あなたが好きです」
とか
「長い間、甘い時間を共有したい・・・」
という意味が込められているらしいです。



あなたが「キャンディ」をお返しすると、
「部長は私と長い間、甘い時間を共有したいんだわ。。。」
なんて気を持たせることになるかもしれません。



さて、最後に意外なお菓子として、「マシュマロ」



最近は、生マシュマロという高級なマシュマロが人気です。



淡い色合いが可憐で、口どけも味わいもやさしいお菓子ですが、この「マシュマロ」には実は「あなたが嫌いです」という意味を含んでいるということが言われています。


「溶けてなくなるからよくない」という意味だそうです。


うっかり「マシュマロ」をホワイトデーでお返ししてしまったら、職場の空気が重ーーーくなるかもしれませんので、要注意です。



もし、美味しい高級なマシュマロを贈りたという方は、
「おいしいから食べてほしくて」
と一言を添えると、誤解を招かないのではないでしょうか?


さて、ホワイトデーでのお返しのお菓子に意外な意味が込められていることがわかったかと思います。


それではお菓子以外ではどのようなものがあるか見てみたいと思います。

Sponsored Links

ホワイトデーでお菓子以外のお返しは?

tea

「お菓子だと普通だし、お菓子以外に何かないかな?」
と考えている、ちょっとステキな男性の方にまずオススメしたのが小粋(こいき)な消耗品です。


どんなものがあるかというと、、、

ハンドクリーム

働く女性は、とかく手荒れに悩まされるものです。




少し上質で、パッケージもオシャレなハンドクリームなんていかがでしょう?


入浴剤


ドラッグストアで売っているような日常的に使う物ではなく、バラの花びらの形をしていたり、お菓子の形をしていたり、お風呂に入れるとカフェオレの中に浸かっているような気分になれたり、種類も形もさまざまです。



ホテルの女性向けのプランでも、サービスとしてよい香りの入浴剤を用意しているところもあります。



女性が自分で買うことがないようなデザインや香りの入浴剤を選ぶと、きっと喜ばれます。



お茶

これも、女性に喜ばれるサービスとして、ケーキブッフェやランチブッフェでもよく用意されているアイテムです。



紅茶のフレーバーティーを用意するのもよいけれど、目先を変えて、フレーバー日本茶なんていかがでしょうか?



春らしく桃の香りや、りんごの香りのついたものなど、季節ごとにいろいろな香りが楽しめます。



文房具


職場の女性に、かわいい付箋や、香りをつけられるボールペン、キュートなデザインのハサミなど、オフィスでも使える女性好みの文房具をお返しに贈るのも、どこかスマートで素敵だと思いませんか?


文房具を扱う専門店でも、ホワイトデー向けにパッケージされた商品がディスプレイされます。


職場で使える、機能的でかわいいデザインの文房具を贈られた女性は、「仕事が出来る有能な女性と思ってくれているのかしら」と気を良くしてくれるかもしれません。


甘いお菓子の贈り物の中に、これらの少し小粋な贈り物が混ざっていると「あら、ステキ!」と思ってくれて、これからの職場関係がより一層良いものになり、仕事も円滑に進むようになるかもしれません。



ぜひお試しあれ!


Sponsored Links

まとめ

そういえば、バレンタインデーに貰ったチョコレートやプレゼントはどうされていますか?



「頂いたお菓子は自分で食べてるよ」
って方が多いかもしれませんが、私は、全部妻に見せています。


そして頂いたチョコレートは、妻や子供にあげています。



そのほうが家庭円満です^^



そうすることにより、ホワイトデーのお返しは何にすればいいかを相談することもできますからね。



義理チョコとはいえ、職場でチョコレートを下さる女性の方は、いろいろな立場でお仕事に関わり、支えてくださっているはずです。



男性にとっては、一大イベントのホワイトデー。



小粋な消耗品を贈るのもよし、お菓子だけでも全然構いません。


日頃の感謝を伝えれば、必ず職場での好感度アップにつながることでしょう。



私たちの職場環境を良くするために、男性の方々、頑張りましょう!


最後まで読んで頂きまして有難うございました。

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする