富岡八幡宮例大祭 2017年の日程は?交通規制と神輿ルート情報

富岡八幡宮例祭というより、深川八幡祭りのほうがい親しみやすいですかね。

さて、今回は毎年約30万人訪れるという、この祭り。

2017年の日程はどうなっているでしょう?

また
「屋台ってどのくらい出るの?」
「濡れてもいい洋服来ていけばいいんでしょ」
「どこからどこまでが交通規制あるの?」
「神輿のルートはどこ?」

そんな疑問にお答えいたします。

Sponsored Links

富岡八幡宮例大祭とは?

富岡八幡宮例祭は、深川八幡祭りと呼ばれ、神田祭、山王祭江戸の三大祭の1つと言われています。富岡八幡宮例祭は別名水掛け祭りといわれるくらい沿道からバケツや放水で神輿に水をかけます。

3年に1度、八幡宮の御鳳輦が渡御を行う年は「本祭り」と呼ばれ、大小あわせて120数基の町神輿が担がれます。「水掛け祭」の別名通り、沿道の観衆から担ぎ手に清めの水が浴びせられ、担ぎ手と観衆が一体となって盛り上がります。

今年2017年は「本祭り」にあたりますので、例大祭としてかなりの盛り上がりを見せてくれます。

さて、その2017年の日程は?

富岡八幡宮例大祭 2017年の日程は?

2017年は

8月11日(金)~15日(火)

に行われます。

8月12日(土)神幸祭
8月13日(日)各町神輿連合渡御
8月15日(火)例大祭祭典

北町会はこんな日程になっています。

また、新川一東町会はこんな日程のようです。

深川八幡祭りの本祭りは神輿渡御だけではないんです。

富岡八幡宮例大祭 2017年の神輿のルートは?

見どころは何と言っても神輿。

大小あわせて120数基の町神輿が担がれ、その内大神輿ばかり54基が勢揃いして連合渡御する様は一見の価値ありです。

で、どのルートを通るかというと、、、

富岡八幡宮前を7時半に出発、永代通りを木場方面に進み、大門通りを左に曲がります。

北上し、清洲橋通りの手前の道を左に入ります。そのまま真っすぐ進み、清澄庭園で右に曲がり、清洲橋通りに出ます。清洲橋通りを左に曲がり、清洲橋を通り、隅田川をわたると、左に曲がります。

箱崎方面に南下し、新亀島橋で左に入り、新川1丁目をぐるっと周り、永代通りに戻ってきます。永代橋を過ぎてからは最大の見所が待っています。永代橋通過が12時予定。

富岡八幡宮まで通りで、消防団から滝のような放水が浴びせられます。

全長約8キロメートル、54基の大神輿が深川の街を練り歩きます。

見づらい方はコチラをご覧ください。

富岡八幡宮例大祭は神輿だけではありません。屋台も祭りを盛り上げてくれます。

Sponsored Links

富岡八幡宮例大祭 2017年の屋台情報!

毎年、屋台は200店ほどの色んなお店が出ています。たこ焼きや焼きそばなどの食べ物系はもちろんのこと、金魚すくいやスーパーボールすくいなどの遊戯系もあります。

営業時間は9時から21時ぐらい

ただ、お店が開くのは12時ぐらいと見ていたほうがよろしいかと。

門前仲町駅から富岡八幡宮までの道中が一番のポイントです。

さて、富岡八幡宮例大祭をひと目見ようと思ってる方にアクセス方法をご案内しておきます。

富岡八幡宮例大祭 2017年 アクセス方法は?

富岡八幡宮は、営団地下鉄東西線「門前仲町」駅より徒歩3分のところにあります。

都営地下鉄大江戸線「門前仲町」駅からは徒歩6分。

車で行こうとされている方もいらっしゃるかもしれませんので、、、

首都高速箱崎インターチェンジより10分
首都高速木場ランプより5分
首都高速枝川ランプより7分

富岡八幡宮には無料で20台駐車可能なパーキングがありますが、オススメいたしません。周辺のコインパーキングもいっぱいになるので、なるべく公共交通機関をご利用されたほうがよろしいかと思います。

というのも、これだけの交通規制がしかれる予定です。

富岡八幡宮例大祭 2017年の交通規制情報

深川八幡祭りの連合神輿渡御では8kmにも及びます。

最初の神輿から53基目の最後の神輿が通り過ぎるまでの時間は約1時間30分かかります。
そのため休憩箇所も含め神輿渡御ルートになる場所では広範囲で通行止めが行われることになります。

2017年8月13日(日)の交通規制

全面通行止め
区間:永代通り 門仲交差点から木場五交差点まで
時間:6時30分から17時

片側通行止め(上り相互運行)
区間:永代通り 木場五交差点から東陽三丁目まで
時間:6時30分から10時まで

全面通行止め
区間:大門通り 東陽3丁目から扇橋小学校北まで
時間:7時30分から11時まで

全面通行止め
区間:資料館通り 扇橋小学校北から清登橋3丁目交差点まで
時間:8時30分から11時30分まで

全面通行止め
区間:日本橋中州、箱崎町内箱崎湊橋通り
   清洲橋西詰から新川1丁目まで
時間:9時30分から13時まで

全面通行止め
区間:永代通り 茅場町交差点から木場5丁目まで
時間:11時から17時まで

全面通行止め
区間:箱崎湊橋通り、明正通り他
   新川1丁目5から16番を囲む道路
時間:10時から15時まで

片側通行止め(下り・一方通行)
区間:清澄、清洲橋通り
   清澄三交差点から清洲橋西詰まで

また上記に直接つながる脇道の道路も交通規制の対象になるので注意してくださいね。

って書いても分かりづらいと思いますので、コチラが富岡八幡宮のホームページある道路交通規制のお知らせです。

「最初っからこれ見せろや!」
という冷たいこと言わないでくださいね。


出典:http://www.tomiokahachimangu.or.jp/

周辺を通行する方は、十分にお気をつけください。

気をつけるのは、車で通行する方だけではありません。

富岡八幡宮例祭にはもう一つ気をつけることがあります。

それは、、、

Sponsored Links

富岡八幡宮例大祭 2017年で気をつけることとは?

富岡八幡宮例祭は「水掛け祭」と言われています。

なので、沿道の観衆から担ぎ手に清めの水が浴びせられ、担ぎ手と観衆が一体となって最高潮に盛り上がります。

ということは、観客も沿道から水がかかる可能性が十分にあるということです。

そんな祭りに、濡れては困る洋服を来ていっては面白さが半減します。

祭りなので、浴衣を着ていきたいという方もいらっしゃると思いますが、あまりオススメはいたしません。

どうせなら、水着とか、、、っていうとエロオヤジ炸裂なので、やめておきますが、濡れても差し支えのない格好で行くようにしてください。

2012年はこんなことになったようです。

祭り好きにはたまらないですね。

気になるのは、天候かと思いますが、8月13日の天気予報は曇り時々晴れで雨は降らなそうです。

ぜひ楽しんできてください。

最後まで読んで頂きまして、有難うございました。

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする