立見里歌は息子(慶應)に離婚は秘密だった!?現在は何してるの?(画像あり)

「おニャン子クラブの15番といえば誰でしょう?」
ってわかる方は相当おニャン子好きな方でしょうね。

それは立見里歌(たつみりか)さんですが、息子さんは慶應に進学されたようですが、その息子との間には秘密のエピソードがあるようです。

それより、立見里歌さんは現在何をしているのでしょうか?

Sponsored Links

立見里歌さんは息子(慶應)に離婚は内緒!?

立見里歌という名前を聞いて
「懐かしいな、、、」という方もいれば
「誰それ?」という方もいらっしゃるかもしれません。

なので、簡単にプロフィールからご紹介しますね。

名前:立見里歌(たつみりか)
生年月日:1965年11月14日(現在51歳)
元おニャン子クラブ 会員番号15番
出身:東京都多摩市
学歴:東海大学政治経済学部卒業

立見里歌さんは東海大学政治経済学部の1年生の時、アイドルキャンパスコンテストで優勝しミス東海大学となりました。

さすがはミス東海ですね。

その後、フジテレビで当時人気だった番組「オールナイトフジ」のスタッフより声がかかり、「オールナイターズ」のオーデションを受け見事合格。

大学在学中は「オールナイターズ」として活躍されました。

そして、1985年4月「夕焼けニャンニャン」の「ザ・スカウト アイドルを探せ!」で、史上最高の142点で合格した立見里歌さんは、おニャン子クラブ会員番号15番として活躍するようになりました。

当時は大学卒にもかかわらずおバカキャラを発揮。

1987年4月5日におニャン子クラブを卒業した立見里歌さんですが、1991年に結婚しました。

立見里歌さんが25歳の時。4歳年上の青年実業家とできちゃった結婚だったようです。長男が誕生した後、息子が6歳のときに離婚。

でもその息子が高校生になるまで離婚したことを秘密にしていたそうです。

でもどうやって秘密にしていたのでしょうね。

どうやら、立見里歌さんは
「パパは仕事で忙しいから一緒にいられない」と説明していたみたいです。

それは親の愛でしょうかね。その息子は、慶應大学に進学されたそうです。

親が離婚したと知っていたら、もしかして慶應に行けるほど勉強できず、心が曲がっていたかもしれませんね。

それほど小さい子供への影響って大きいですよね。

ところで、立見里歌さんは現在何をされているのかご存知でしょうか?

Sponsored Links

立見里歌さんは現在何しているの?

まず、おニャン子クラブを卒業した立見里歌さんは、芸能界には残りませんでした。

ポニーキャニオンの社員として、営業職で働いていたそうです。フジテレビからの口添えもあったのかもしれませんね。

当時、おニャン子の後輩にあたる工藤静香さんのイベントに関わっていたようです。どんな気持ちでその仕事をされていたんでしょうね。

結婚を機にポニーキャニオンを退社しましたが、先述したとおり、6年で離婚。

シングルマザーとして、息子を育てなければならない立見里歌さんは、フリーデザイナーとして仕事をしつつ、
知り合いの伝手で広告代理店兼編集プロダクションの会社に就職されました。

現在はそこの部下を10人持つ部長になって、CMやチラシなどを手掛けているみたいですね。どこの広告代理店かは気になりますが、さすがにそこは明らかにされていません。

で現在の立見里歌さんはこんなステキな方です。

いろいろありましたが、立見里歌さんと息子が今が幸せであれば、いいのではないでしょうか。

それも離婚を隠し通したことにより、息子が愛情を受けて育ったからなのでしょうね。

嘘も方便といいますが、いい嘘ってあるもんですね。

立見里歌さんが「あの人はいま?」みたいな感じでテレビに出てきたときには、息子に離婚の事実を秘密にしていた人ね。。。
と思い出してみてくださいね。

最後まで読んで頂きまして、有難うございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする