南果歩 乳がんの現在は?ステージ1で手術したが再発は?病院はあそこ!?

南果歩 乳がんの現在は?ステージ1で手術したが再発は?病院はアソコ!?

南果歩さんが乳ガンで手術したのは昨年3月。


現在の症状はどうなのでしょうか?



南果歩さんはステージ1と言われていましたが、再発はしないのでしょうか?



「手術した病院はどこ?」
と気になっていましたが、やはりウワサのあの病院のようです。

Sponsored Links

南果歩さんの乳がんの現在は?

南果歩さんの乳ガンが見つかったのは、2016年2月のこと。



夫である渡辺謙さんが人間ドッグで早期の胃がんが
見つかったあとです。



直感で自分も人間ドッグを受けてみようと思ったところ、乳がんが見つかったそうです。



そして、南果歩さんは2016年3月11日に手術しました。



その後治療にあたっていますが、現在はというと、、、


自らのブログにこのように綴っています。

乳がんの手術から1年。
私はここにいる。
この1年は、ただ目の前に起こること一つ一つについて行くのに精一杯で、
何が起こったのかを振り返る余裕などなかった。
私は今までとは違う時間を、必死に生きていた。

(中略)

私の手術日3,11もまた、もうひとつの意味を私の人生に刻みました。
命には限りがあるということ。そして生きているだけで奇跡なんだということを、身をもって知りました。

http://ameblo.jp/kaho-minami0120/


現在のところ経過は良好のようです。



南果歩さんのステージは1と言われています。



乳ガンのステージ1は手術後再発しないのでしょうか?

Sponsored Links

南果歩さんのステージ1で手術したが再発の可能性は?

御存知の通り、乳ガンのステージは大きくは4段階あります。



乳がんステージ1は早期乳がんです。



乳房の外に広がっておらず、乳がんの大きさは2センチ以下で、リンパ節に転移してない状態になります。



気になるところは再発率です。



乳がんのステージ1の場合は、早期がんのため再発率は1割以下と言われています。



なので、絶対に再発はしないとは断言できませんが、再発の可能性は低いと言え流のではないかと思って思います。



ちなみに、ステージ2で3~4割、さらにステージ3以上は5割以上と言われています。



南果歩さんが手術を受けたのは、3月11日だったんですね。



どこの病院で手術を受けたのでしょうか?

Sponsored Links

南果歩さんの病院はどこ?

答えは、南果歩さんのブログにありました。



主治医の名前が書かれているのです。



主治医は、高橋麻衣子先生だそうです。


では、高橋麻衣子先生がどこの病院の先生かというと、慶應義塾大学病院



こちらのホームページに顔写真入りで紹介されています。

http://www.hosp.keio.ac.jp/



「あっ、この先生ってあの方の主治医じゃないの?」
と思った方は芸能通ですね^ ^



いま乳がんで闘病中の小林麻央さんの主治医と言われているのが、この高橋麻衣子先生です。



小林麻央さんに、癌に隠れていてはダメと生きる希望を与えてくれたというカリスマ医師。



南果歩さんの主治医が高橋麻衣子先生であれば安心ですね。



ただ、再発しないためには、ストレスを受けないことが重要かと。



なのに、夫の渡辺謙さんの不倫が報じられてしまいました。




そんな渡辺謙さんはも胃がんが人間ドックで見つかっており、手術しています。


早期発見できたことについて、「この段階での発見は奇跡、点検は大事ですわ。妻、そして人間ドックを紹介してくれた娘にも感謝です」と述べていました。



なのに、、、




南果歩さんが心を傷めて、ストレスがたまらなければいいのですが。



南果歩さんのブログによると、昨年親子3人で旅行に行ったそうです。



病気にかかると、そばにいる家族のサポートが必要不可欠です。



また、南果歩さんは乳がん検診を受けるように勧めております。



南果歩さんは家族や周りの人からの励ましの言葉に勇気づけられたそうです。




なので、

「男性もこの病気を理解してちゃんとサポートすることが、患者さんにとって心強い。(患者へのサポートを)よろしくお願いします」

と話していました。




南果歩さんの不安を取り除き、治療に専念できる環境を作ってあげてほしい!
と心から願います。



謙さん、頼みますよ!



最後に、南果歩さんが手術をした日は3月11日なんですね。



そうです、私たちが忘れてはいけない東日本大震災で亡くなった方の命日です。



南果歩さんは、生きていることに感謝しているとおっしゃっていました。



私もいま生きていることに感謝したいと思います。



最後まで読んでいただきまして、有難うございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする