阿藤快の隠し子息子(画像)の真相とは?元嫁名前判明か!?加藤あいと親子説も!?

2015年11月16日に亡くなられた
阿藤快さんに息子がいたんですね。


阿藤快さんの葬儀の喪主も
務めていたので、
ご存じの方はいらっしゃったかもしれませんが、
隠し子!?
とも言われていました。


その真相とは一体?


そして、阿藤快さんの息子の母親
つまり阿藤快さんの元嫁は
どんな方なのでしょうか?




なんか
阿藤快さんと加藤あいさんが
親子じゃないの?
というウワサが出回っているようです。



誰が言ったんでしょうね
「なんだかなぁ」

Sponsored Links

阿藤快さんの息子 隠し子の真相とは?

阿藤快さんが亡くなられて
早1年半が経過しました。


突然の訃報に驚いた方も
多かったかと思います。



阿藤快さんの突然死の原因は
大動脈瘤破裂胸腔内出血でした。



その前日までは元気で、普通の生活を送っており、亡くなっているところを発見された際も苦しんだ様子はなく、布団の中で眠っているようだった

そうです。

出典:http://www.asagei.com/



阿藤快さんの妹が自宅マンションに
行ったときにはすでに亡くなっていたそうです。


阿藤快さんの葬儀の喪主を務めたのが、
長男の阿藤基さん。

出典:http://www.sankei.com/



なので、隠していたわけではないようです。



というのも、阿藤快さんは東京都立大学1年の時、
女子美短大の学生だった女性と出会い、1973年に
結婚しました。



その女性との間に生まれたのが、
阿藤基さんです。


1974年6月13日に生まれていますので、
現在42歳。


阿藤快さんは結婚した当時は、俳優として売れていませんでした。



なので、収入が少なく、生活費は嫁の稼ぎだったようです。


下積み時代を支えられ、その後、名脇役として、売れだした1993年ごろにその女性と離婚しました。



離婚理由は
「お互いの生活目標が変わってきた」
だそうです。



その後、阿藤快さんは1995年に7歳年下の女性と再婚しましたが、その女性とも数年後に離婚したようです。



2回目に結婚してから長男の阿藤基さんと会うこともなくなり、
家族関係について語るのを避けていたようです。



だから、阿藤快さんはプライベートは謎が多いと
思われていました。



だからなのか、阿藤基さんは阿藤快さんの
隠し子として思われていたのですが、
阿藤基さんのFacebookによると、
欽ちゃんののど自慢大会にも
テレビ出演されていたようです。



隠し子と言われるほど
ツライものはないと思います。


父親に会いたくても会えない時期があり、
とてもさびしい想いをしたことでしょう。


ですが、阿藤基さんは
父親である阿藤快さんを
尊敬していたようです。



これは阿藤快さんが亡くなってからの
投稿ですが、阿藤基さんの返信コメントが
とても印象的です。



さて、阿藤快さんの元嫁ですが、
お伝えしているとおり、プライベートは
明らかにされていません。


なので、元嫁の情報もあまりありませんが、
名前はわかってしまいました。



Sponsored Links

阿藤快さんの元嫁の名前(画像もあり)

阿藤快さんの元嫁
つまり、阿藤基さんの母親ですが、
阿藤基さんのFacebookにより
判明しました。

阿藤基(あとうもとい)の母親名前判明!?年齢と職業は?現在の画像発見!
阿藤基(あとうもとい)さんを ご存じの方は阿藤基さんと親しい方か、 それか芸能界に詳しい方ぐらいかと思います。 大抵は...


こちらには阿藤基さんの母親と阿藤基さんの顔画像情報も
ありますので、ご覧ください。



若い時、こんなにきれいでしたので、
現在もやはりおきれいです。




あと、阿藤快さんの2度目の嫁情報として、
これはあくまでも憶測ですが、
純子さんという方ではないかと思います。


とありました。


どうやら阿藤快さんの1周忌のときの
コメントのようです。



あくまでもプライベートなので、
これ以上の詮索はしないようにします。



ところで、阿藤快さんと加藤あいさんに
親子説がありましたが、本当でしょうか?

Sponsored Links

阿藤快さんと加藤あいさんが親子?!

んなわけありません!




顔も似てませんよね。



これはただ
あとうかい
かとうあい
と読むと非常に似ていることから、
くりぃむしちゅーの上田晋也さんが
「似て非なるものに言う例えツッコミ」
で言っただけの話です。



それにしても上手い例えツッコミですよね^^



阿藤快さんの突然死には驚きましたが、
いまも多くの方の記憶には残っているはずです。



天国でも「なんだかなぁ」といまも
おっしゃっていることでしょうね。



最後まで読んで頂きまして、
有難うございました。

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする