ひよっこ 143話 動画再放送はいつ?見逃し配信情報!【9月15日放送】

「『ひよっこ』143話の再放送が見たいんだけど、何か方法ないかな?」とお探しではありませんか?


またもや北朝鮮が発射したミサイルの報道により、NHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』の143話が休止になりましたからね。

見逃し配信動画視聴方法はないのでしょうか?

朝ドラ『ひよっこ』143話の再放送はいつ?

もしかしたら、あなたは

「有村架純さん主演の朝ドラ『ひよっこ』の143話の再放送っていつだっけ??」

とお探しではないですか?

もしくは、「誰かひよっこの143話を録画した人いないかな?」と思われていたりしませんか?

143話が放映されたのが2017年9月29日(火)です。

朝8時を楽しみにしていたら、北朝鮮が発射したミサイルの報道で、休止になりましたね。

143話は、お昼の12時45分から通常通り放送されます。見逃さないようにしてください。

いわゆる昼ひよってやつですね。

8月29日にミサイルが発射されたときは、翌日の8月30日朝8時から128話、8時15分から129話が放送されました。

やはり、9月16日朝8時から143話、8時15分から144話が放送されるようです。

ですので、9月16日をすぎると143話の再放送はもうありません。

あとは、「ひよっこ一週間」として、NHK総合で日曜の午前11時から11時20分の20分を見るしかないですね。

なので、143話を何とかして見ようとして、『ひよっこ 動画 143話 再放送』とかで検索してみたのではないですか?

そしたら、pandoraだのmiomioだの9tsuだのBilibiliだのdailymotion、そしてYouTubeなどの動画共有サイトがヒットしたかたもいらっしゃるかと思います。

「おっ、YouTubeで無料でも見れるんだ、ラッキー!」

と思ってみてみたら、

この動画に関連付けられていた YouTube アカウントが停止されたため、この動画は再生できません。

とか

動画タイトルこの動画は、著作権者名から著作権侵害の申し立てがあったため削除されました。

と表示されてガッカリしたりしませんでしたか?

またYouTube以外でも、pandoraだのmiomioだの9tsuだのBilibiliだのdailymotionなどが表示され、見てみたら、画質が悪かったり、途中で切れていたりして、イライラしたこともあるのではないでしょうか。

これらは確かに動画視聴できますよね。

「やったー!ひよっこの143話が見れる!」と思って、それらのサイトで見るとどういうことになるかおわかりでしょうか?

このようなサイトには、ウィルスやマルウェア、スパイウェアなどが含まれている可能性があります。

それらが含まれているということは、あなたのパソコンがウィルスに侵され、データが削除されたり、関係ないサイトが勝手に開いたり、アプリケーションの動きが急に重くなり、フリーズや強制終了されたり、パソコン内の個人情報が盗まれたりする危険があるのです。

さらにスマホでは、迷惑メールがバンバン入ってきたり、覚えのないアプリがインストールされたり、データが消えたりしてすることもあります。

このような動画共有サイトを見るリスクはそれだけではないことをご存知でしょうか?

あなたの友人や知人にウィルスやスパイウェアを撒き散らしてしまうリスクもあるのです。

友人や知人であれば、謝れば済むかもしれません。

しかし、それが会社の上司だったり、会社の取引先という可能性もあります。

謝って済む問題じゃないことに発展する可能性があるってことです。

あと、そもそもこれらの動画共有サイトは著作権違法ということはご存知ですよね。

「それはわかってるけど、見ることは別に違法じゃないでしょ!」

って思っていませんか?

これらの動画共有サイトを作り、動画をアップロードするのは犯罪ですが、そのような違法サイトとわかっていながら、ダウンロードしたり、閲覧するのも違法であり、犯罪行為です。

最悪の場合、

・2年以下の懲役

・200万円以下の罰金

と責任を問われることもあります。

そのようなことを聞くと、もしかしてこう思うかもしれません。

「やっぱり違法ではなくて、しかも安全にひよっこの143話の動画を見る方法ってないのか?」

と。

いえいえ、安全で、かつ合法的に『ひよっこ』の143話動画を視聴する方法があるんです。

それが何かというと、動画配信サービスのU-NEXTです。

「U-NEXTって何?」

という方もいらっしゃるかもしれませんが、U-NEXTはVOD(ビデオオンデマンド)と呼ばれる動画配信サービスサイトです。

実を言うと、NHKオンデマンドで「ひよっこ」の動画143話を見ることはできます。

でも、NHKオンデマンドはNHKの番組しか見ることはできません。

もちろん有料です。

U-NEXTも有料ですが、NHKオンデマンドだけでなく、TBSオンデマンド、テレビ朝日オンデマンドなどとも提携しています。

なので、最新のドラマ武井咲さんで話題の「黒革の手帖」や高畑充希さん主演の「過保護のカホコ」、福士蒼汰さん主演の「愛してたって、秘密はある。」「カンナさーん」「ごめん、愛してる」も視聴することができます。

さらに、映画「君の名は」も観ることができます。人気の韓国ドラマのラインナップも豊富です。

同じ有料であれば、NHKだけでなく、他の番組も見れたほうがお得ですよね。

あとU-NEXTは今なら、今なら31日間無料キャンペー中です。

繰り返しになりますが、最近、本当に無料で見られる海外の動画サイトを良く目にしますよね。

pandoraやmiomioや9tsuやBilibiliやdailymotion、そしてYoutubeとか。

これらは著作権違反で、完全に違法です。

違法動画を見る側が逮捕されることもあります。

なので、ビクビクすることなく安心して、『ひよっこ』143話の動画を見たい方は、こちらU-NEXTを私はお薦めいたします。

あとナイショですが、U-NEXTはオトナの作品も充実しています。家族が寝静まった夜にこっそり見て楽しめますよ^^(私が夜こっそり見て楽しんでいるかは、ご想像におまかせいたします!)


それと、無料期間に解約すれば、◯◯です。

誤解しないようにお伝えいたしますが、決しては私は「ひよっこ」の143話動画がU-NEXTなら無料で見れるとは一言も言っていません。

ただ、U-NEXTには

※ご登録日を含む31日間以内に解約される場合、月額利用料は発生しません。

との記載があります。

ですが、31日間の無料キャンペーンがいつ終わるか分かりません。

とにかく、この機会にこちらから登録しておくことをオススメいたします。

「『ひよっこ』143話のあらすじってどんな内容だったの?」と思った方もいらっしゃるかもしれませんね。

朝ドラ『ひよっこ』143話のあらすじは?

『ひよっこ』の143話(第24週)のタイトルは、

『真っ赤なハートを君に」』

でした。

鈴子に任された“新しい制服”のデザインを探そうと、休日の店内で本を広げていたみね子。

そこに、同じく“新しいメニュー”を考えるため、秀俊が顔を出す。

それぞれの「宿題」にアイデアを求め合い、2人きりの時間を過ごしていると・・・

では、『ひよっこ』143話の感想は?

朝ドラ『ひよっこ』143話の感想は?


『ひよっこ』の143話を見逃した方は結構いらっしゃったようですね。

録画もできなかった方も。。。

というご意見には納得させられます。


で、『ひよっこ』の143話動画を見たいなら、pandoraやmiomioや9tsuやBilibiliやdailymotion、そしてYoutubeなどの違法動画ではなく、、、

U-NEXTがオススメです。

U-NEXTには、登録後見放題の作品と、ポイントでレンタル視聴作品があります。

『ひよっこ』は放映中の人気ドラマですので、ポイント制です。

ということは、登録しただけでは見ることはできません。

「なんだやっぱり無料じゃないのか、、、」

と思ったかもしれませんね。

私は決して無料で『ひよっこ』の143話が見れるとは一言も言っていませんので。

ただ、大切なことをお伝えすると、U-NEXTでは現在特典で無料登録後600ポイントを付与してくれるということです。

あなたは『ひよっこ』を143話だけ見たいわけではないかと思います。

U-NEXTで143話だけ見たいのであれば、108円です。

ということは、「140話近くを全部見ようと思ったら、、、」

それはいくらなんでも負担が多すぎますよね。

でも、U-NEXTなら、現在特典で無料登録後600ポイントを付与してくれるということです。

1ポイント=1円です。

で、U-NEXTにはこんなパックがあります。

つまり、U-NEXTでは『ひよっこ』を1話から143話を含めた最新話まで全部視聴することが出来るのです。

もう一度お伝えすると、登録後現在特典として600ポイントが付与されます。

U-NEXTは無料ではありませんが、『ひよっこ』を143話を見逃し方が見たいなら、一番オススメの方法です。

U-NEXTは今なら31日間無料キャンペーン中です。

ただ31日間無料キャンペーンはいつ終わるかわかりません

なので、とにかくこの機会に登録しておくことをオススメいたします。

U-NEXT


なお、紹介している作品は、2017年9月14日時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ページでご確認下さい。



最後まで読んで頂きまして、有難うございました。

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする